「黒子のバスケ」完全新作映画、2017年公開へ

最新ニュース

「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載の人気アニメ『黒子のバスケ』の劇場版プロジェクトの概要が明らかになった。2016年にまず3作の総集編が順次劇場上映される。
さらに2017年に『黒子のバスケ EXTRA GAME』が劇場公開される。こちらは完全新作の映画としているからファンの期待はさらに高まりそうだ。

アニメ『黒子のバスケ』は、2009年から2014年まで藤巻忠俊が「週刊少年ジャンプ」にて連載したマンガを原作としている。高校生のバスケットボールを舞台に、熱いスポーツドラマを繰り広げる。単行本は累計3000万部を突破する大ヒット作だ。
その人気を受けて実現したアニメは2012年にテレビシリーズがスタート。3期にわたり放送された。劇場版プロジェクトのうち2016年の総集編は、この中からシリーズのハイライトのひとつとなったウインターカップにフォーカスするようだ。第1弾から第3弾まで「~影と光~」「~涙の先へ」「~扉の向こう~」とそれぞれタイトルされる。かなりのロングシリーズとなるだけに、そのまとめかたも気になるところだ。

3作はいずれも2週間限定イベント上映となる。『ウインターカップ総集編 ~影と光~』は2016年 9月3日(土)より、『ウインターカップ総集編 ~涙の先へ~』は2016年10月8日(土)より、『ウインターカップ総集編 ~扉の向こう~』は2016年12月3日(土)より上映開始する。秋から冬にかけて一気に駆け抜ける。

そして待望の完全新作映画は2017年公開となる。ただし、こちらの情報はさらに限られており、17年のいつの時期の公開かなどは未発表だ。
一方、タイトルはひとつの手がかりになりそうだ。タイトルの『黒子のバスケ EXTRA GAME』は、「少年ジャンプNEXT!!」に掲載された後日談と同じだ。このエピソードが初めて映像化されると見て良さそうだ。スタッフ、キャスト、音楽など、今後の情報を待つことになる。

アニメ『黒子のバスケ』
http://www.kurobas.com/

「ウインターカップ総集編 ~影と光~」
2016年 9月3日(土)より上映開始
「ウインターカップ総集編 ~涙の先へ~」
2016年10月8日(土)より上映開始
「ウインターカップ総集編 ~扉の向こう~」
2016年12月3日(土)より上映開始

『黒子のバスケ EXTRA GAME』
完全新作映画 2017年公開

「黒子のバスケ EXTRA GAME」完全新作映画2017年公開、総集編3作2016年イベント上映

《animeanime》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top