岩田剛典「僕だけの花になって」…Flowerの『植物図鑑』主題歌に想いを乗せて

最新ニュース

Flower「やさしさで溢れるように」アーティスト写真
  • Flower「やさしさで溢れるように」アーティスト写真
  • Flower「やさしさで溢れるように」期間生産限定盤ジャケット写真
  • Flower「やさしさで溢れるように」初回生産限定盤ジャケット写真
  • Flower「やさしさで溢れるように」通常盤ジャケット写真
NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ヒロインを務める高畑充希と、「EXILE/三代目 J Soul Brothers」岩田剛典がW主演を務める映画『高台家の人々植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の主題歌、「Flower」の12thシングル「やさしさで溢れるように」が本日6月1日(水)よりリリース。この度、同楽曲を起用した岩田さん出演の「Samantha Tiara&Samantha Thavasa」新TVCMが公開された。

「図書館戦争」「阪急電車」など、数々の映像化作品の原作を手がける人気作家・有川浩の胸キュン恋愛小説「植物図鑑」を実写化した本作。ある日、アパートの前で倒れている見ず知らずの男性を“ひろった“23歳のOLのさやかを、女優・高畑さんが、謎めいた存在ではありながら、爽やかな笑顔と優しさでさやかを包む樹を、岩田さんがそれぞれ熱演。恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。樹の抱えた秘密、そして彼の本当の想いとは? やがて2人の恋の行方は、驚きと感動のラストへ向かう…。

今回公開された新CMは、2016年春夏「Samantha Tiara&Samantha Thavasa ~僕だけの、花になって。~」と題し、本作主演の岩田さんを迎え、映画の世界観をイメージした作りになっている。BGMに起用されたのは、本作の主題歌であり、岩田さんと同事務所に所属する「Flower」がJUJUの名曲をカバーした珠玉のバラード「やさしさで溢れるように」。

すでに公開された同楽曲のMV「映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver.」にも、本作の名シーンが随所に散りばめられており、映画、「Flower」のMV、「Samantha Tiara&Samantha Thavasa」のTVCMそれぞれが、『植物図鑑』の世界観を軸に見事にリンクしファン必見の映像に仕上がった。

■2016年春夏「Samantha Tiara & Samantha Thavasa ~僕だけの、花になって。~」NEW TVCM



■Flower「やさしさで溢れるように」【映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver.】



『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』は6月4日(土)より公開。

「Flower」シングル「やさしさで溢れるように」は6月1日(水)よりリリース。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top