【今週末公開の注目作】『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『デッドプール』ほか

最新ニュース

ひざポン/『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(C)2016「植物図鑑」製作委員会
  • ひざポン/『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(C)2016「植物図鑑」製作委員会
  • 『デッドプール』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • 『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』(c) GNO Productions Limited
  • 紳士的エスコート/『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(C)2016「植物図鑑」製作委員会
  • 『デッドプール』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • 『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』 - (C) GNO Productions Limited
  • 岩田剛典&高畑充希『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』-(C)2016「植物図鑑」製作委員会
  • 『デッドプール』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
岩田剛典主演作や、マーベルコミックス原作映画の最新作など、注目作が目白押しの今週末公開の作品の中から、シネマカフェ編集部がピックアップしたオススメの作品をご紹介。今週末、あなたはどの作品を観に行く?

■『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?」。何のとりえもない普通の女の子・さやかの目の前に、ある晩あらわれたのは、行き倒れた青年・樹。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外には、謎に包まれていた。「彼氏じゃないんだよね…?」知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに、積もっていく「好き」という気持ち。けれども彼には、ある秘密が。恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。2人の恋の行方とは――。

「図書館戦争」シリーズや「フリーター、家を買う。」「阪急電車」など、数多くの映像化作品の原作を手がける有川浩のベストセラーの映画化『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』が今週公開。「EXILE/三代目J Soul Brothers」のパフォーマー・岩田剛典と、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の高畑充希が共演を果たし、『のぞきめ』の三木康一郎が監督を務める。注目の胸キュンムービーをぜひ週末に。

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』は、6月4日(土)より全国にて公開される。



■『デッドプール』

かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイド・ウイルソンは、好き勝手に悪い奴をこらしめ、金を稼ぐというヒーロー気取りの生活をしている。恋人との結婚を決意し幸せな日々を送っていたが、突然末期ガンを宣告される。ある組織から末期ガンが治せると聞かされた彼は、施設に連れて行かれ、そこで悲惨な人体実験を受ける。やがて、どんな攻撃を受けても回復できる肉体を手にするウェイド。しかし全身を醜く変化させられた彼は、施設から逃亡すると全身赤いコスチュームに身を包み自らを「デッドプール」と名乗るようになった。そして、自身を実験台にし人生を滅茶苦茶にした男に復讐を果たすことを決意する――。

『X-MEN』シリーズのスピンオフ作品『デッドプール』。ライアン・レイノルズが主演を務め、共演に「GOTHAM/ゴッサム」のモリーナ・バッカリン、『トランスポーター イグニション』のエド・スクライン、『トランスフォーマー/ロストエイジ』のT.J.ミラー、『エージェント・マロリー』のジーナ・カラーノら。“クソ無責任なヒーロー”の痛快なアクションを楽しんで。

『デッドプール』は、6月1日(水)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。



■『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』

ロンドンは、歓喜に沸いていた。6年間も続いた戦争が、まもなく正式に終わるのだ。国を挙げてのお祝いの夜に、エリザベス王女と妹のマーガレットも何とか国王ジョージ6世の許しを得て、生まれて初めてのお忍びでバッキンガム宮殿をあとにする。約束の門限は1時、行き先はリッツ・ホテル。ところが、付き添いが目を離した隙に、シャンパンに勢いづいたマーガレットがホテルを飛び出し、キラキラと輝く街へと繰り出す。あわてて追いかけるエリザベスの人生を変える一夜が幕を開ける――。

19歳のエリザベス王女が宮殿を抜け出してロンドンの街で過ごしたある一夜を描く『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』も今週公開。『危険なメソッド』など、デヴィッド・クローネンバーグ作への出演が続くサラ・ガドンが主演を務め、共演に『ミニー・ゲッツの秘密』のベル・パウリー、『奇跡の海』のエミリー・ワトソン、『アナザー・カントリー』のルパート・エヴェレット、『トランスフォーマー/ロストエイジ』のジャック・レイナーら。「世界で最も美しい顔ベスト100」に4年連続でランクインしたサラの美しさに注目。

『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』は、6月4日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国に公開。

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top