アンバー・ハード、元彼女に対する“DV”で逮捕された過去発覚!

最新ニュース

アンバー・ハード&ターシャ・ヴァン・リー-(C)Getty Images
  • アンバー・ハード&ターシャ・ヴァン・リー-(C)Getty Images
  • アンバー・ハード&ターシャ・ヴァン・リー-(C)Getty Images
  • アンバー・ハード-(C)Getty Images
  • アンバー・ハード-(C)Getty Images
  • アンバー・ハード-(C)Getty Images
「どの口が言う?」とツッコミを入れざるを得ない、アンバー・ハードのとんでもない過去が発覚した。

「私はジョニー・デップからDVを受けた被害者よ!」と主張しているアンバーだが、「TMZ」によってアンバー自身がDVの加害者として逮捕された過去を暴露されてしまった。

事件は2009年9月14日、シアトル・タコマ国際空港で起こった。アンバーと当時のパートナーのターシャ・ヴァン・リーの間で口論が勃発、アンバーがターシャの腕をつかんで叩き動揺させた。それによってアンバーは逮捕され、マグショットまで撮られることに。さらに裁判所にも出頭した。

ところが事件はワシントン州シアトルで起きたため、カリフォルニア州在住の2人に対して検察は追及しないと判断したようだ。ただ、無罪放免というわけではなく、裁判官は「2年間の出訴期間に検察が気を変えるかもしれない」と注意を促していた。

ジョニーには元妻のロリ・アン・アリソンやヴァネッサ・パラディ、娘のリリー・ローズ、テリー・ギリアム監督など、「彼が暴力を振るうわけがない」とかばってくれる味方がいっぱいいる。DVの加害者としての逮捕歴が明らかになってしまったアンバーは不利な状況に追い込まれた。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top