ゾーイ・クラヴィッツ、新作スリラー映画出演へ

最新ニュース

ゾーイ・クラヴィッツ-(C)Getty Images
  • ゾーイ・クラヴィッツ-(C)Getty Images
  • ゾーイ・クラヴィッツ
  • ゾーイ・クラヴィッツ-(C)Getty Images
ゾーイ・クラヴィッツが新作スリラー映画『GEMINI』(原題)に出演することが決まった。

ロサンゼルスを舞台にした同作品にはゾーイのほかに、ジョン・チョー、ローラ・カークらがメインキャストとして登場する。

同作品では、アーロン・カッツが監督脚本を担当し、マイネット・ルーイー、サラ・マーフィー、アデル・ロマンスキーらがプロデュースすると「The Hollywood Reporter」が報じている。

現在のところストーリーの詳細は明らかになっていないが、リッキー・レイクやネルソン・フランクリン、ミシェル・フォーブスらも出演するとみられている。

『ダイバージェント』シリーズ第3弾『アリージェント part1』に出演しているゾーイは現在、ケイト・マッキノンやスカーレット・ヨハンソンらとともに新作コメディ映画『Rock That Body』(原題)の撮影に忙しくしているところだ。

今年の夏からカリフォルニアで撮影がスタートするという『GEMINI』(原題)は来年公開予定となっている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top