【特別映像】FTISLANDイ・ジェジン×クァク・ドンヨン、喧嘩シーンの裏側語る『学園サバイバル~アブジェンイ~』

韓流・華流

日本でも大人気の「FTISLAND」イ・ジェジンが、期待の新鋭クァク・ドンヨン、ガールズグループ「SISTAR」のボラと三角関係を繰り広げた人気ドラマが、『学園サバイバル~アブジェンイ~』として7月2日(土)より前・後編同日公開される。公開に先がけ、イ・ジェジンとクァク・ドンヨンが撮影の舞台裏、見どころなどを語ったインタビュー映像がシネマカフェに到着した。

本作は、トラブルメーカーばかりが集まる不良高校プンラン高校に、転校生としてやってきたパク・コン(クァク・ドンヨン)が、ひと筋縄ではいかない同級生たちから狙われる中、コンに手を差しのべた柔道部主将イ・ボンヒ(ボラ)、そのボンヒを一途に想い続けるユ・デチ(イ・ジェジン)らと繰り広げる、恋あり友情ありの、一風変わった学園ドラマ。

2015年、韓国のネットユーザーだけではなく、各国の韓流ファンの間で最もドラマ化が期待されたウェブコミック「アブジェンイ」を原作に、イ・ジェジンの久々の演技とあって注目を浴びている本作。ドラマ「棚ぼたのあなた」でブレイクしたクァク・ドンヨン、そして「SISTAR」のボラとともに主演を務めている。

そんな本作から今回届いたのが、男の複雑な友情を体現したイケメン2人の魅力あふれるインタビュー映像。「久しぶりのドラマで楽しみだった」というジェジンが、大人気ウェブコミックの映像化ということで、役作りついて「自分の姿をたくさん反映して自分なりのユ・デチを作り上げていきました」と語る一方、ドンヨンは「以前から原作を読んでいたので、パク・コンに対する強いイメージがある」と独自の解釈を熱く解説。

また、劇中では恋のライバルを演じているが、実は同じ事務所に所属し、ずっと一緒にトレーニングしてきただけあって息もぴったり。ジェジンがお気に入りのシーンに2人が喧嘩をするシーンをあげ、「ドンヨン君はアクションシーンの経験があるので、助けてもらった」と話せば、ドンヨンも「ジェジン兄さんは、とても上手でした!」と返すなど、撮影現場の裏話を語る姿も微笑ましいほど。2人の仲の良さも存分に感じられるファン必見のインタビュー映像となっている。


『学園サバイバル~アブジェンイ~』は7月2日(土)より2週間限定で前編・後編同日公開。

※本編上映後にイ・ジェジン、クァク・ドンヨンのインタビュー特典映像を上映。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top