「スパイス・ガールズ」、結成20周年記念イベントが延期

最新ニュース

スパイス・ガールズ -(C) Getty Images
  • スパイス・ガールズ -(C) Getty Images
  • スパイス・ガールズ -(C) Getty Images
  • スパイス・ガールズ -(C) Getty Images
  • スパイス・ガールズ -(C) Getty Images
  • スパイス・ガールズ
「スパイス・ガールズ」の結成20周年記念イベントが延期になったようだ。

デビューアルバム発売から今年で20周年を迎えた同グループは、その節目を記念した活動を今年予定していたが、来年まで延期することになったという。メンバーのメルBは「ライブ・ウィズ・ケリー」の出演時、「今年は私たちの20周年記念の年なの。最高の年になると思ったんだけど、会場が確保できなかったから、来年何か記念行事をしたいと思っているわ」「私たちはやりたいと思っているし、何かお祝いをしてファンにお礼を言えたら良いと思うの。私たちはもう若くないから、早くやってしまいたいわ」と語った。

そんな「スパイス・ガールズ」はカムバックの様子を収めたドキュメンタリー番組を予定していると先日報じられていたばかりだ。

当時ある関係者は「『スパイス・ガールズ』のカムバックは、ポップ界で大きな出来事ですから、その機会に彼女たちが人気を最大限に生かそうするのはなんら不思議なことではありません」「たくさんの人が見ることは確実ですので、BBC、ITV、Sky(と英メディア各社)がその権利を得ようと争うこと間違いなしです。スパイス・ガールズは常に十分な価値がありますから、十分なほどの材料があるでしょう」と語っていた。

そして音楽プロデューサーのサイモン・コーウェルは同グループのニューアルバムを熱望していると言われており、実現するのであれば自ら参加したいという意向をメルBに伝えていたと言われている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top