【今週末公開の注目作】『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』『バースデーカード』ほか

最新ニュース

『バースデーカード』-(C)2016「バースデーカード」製作委員会
  • 『バースデーカード』-(C)2016「バースデーカード」製作委員会
  • 『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会
  • 『ジェーン』(C)2015 SP JGAG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
映画『闇金ウシジマ君』シリーズファイナルなど注目作が目白押しの今週末公開の作品の中から、シネマカフェ編集部がオススメをピックアップ。今週末、あなたはどの作品を観に行く?

『バースデーカード』

『バースデーカード』-(C)2016「バースデーカード」製作委員会
21世紀のキに、子どもと書いて紀子。いま、この時代に、確かに私という人間が存在した、という意味を込め、パパが付けてくれた名前。小学生時代のあだ名は「泣き虫のりこ」。落ち込む私をいつも励ましてくれるのがママだった。このままずっと隣にいて安心させてくれる、と当たり前のように思っていた。10歳の誕生日までは…。

誕生日に毎年届く、亡き母からの“バースデーカード”を通して成長していく娘・紀子に橋本愛、紀子が10歳のときに若くして病死し、バースデーカードを書き残す母・芳恵に宮崎あおい、家族を温かく見守る紀子の父・宗一郎にユースケ・サンタマリア。一家のムードメーカー的存在の紀子の弟・正男に須賀健太と、個性豊かな実力派俳優が揃っている。

「そばにいなくても、伝えられる愛がある」、天国の母が10枚の手紙に込めた本当の気持ちに、思いを巡らせてみて。

『バースデーカード』は10月22日(土)より全国にて公開。


『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』

(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会
トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。「カオルちゃん、あのウサギは元気?」…竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕・柄崎(やべきょうすけ)と高田(崎本大海)、心優しい受付嬢・モネ(最上もが)、最凶最悪のライバル・鰐戸三兄弟(安藤政信、YOUNG DAIS、間宮祥太朗)に加え、女闇金・犀原茜(高橋メアリージュン、玉城ティナ)と部下の村井(マキタ・スポーツ)も参戦、そこに丑嶋を破滅させようとする腕利き弁護士・都陰(八嶋智人)とその部下・あむ(真野恵里菜)、美容界のカリスマ・万里子(真飛聖)も絡んで息もつかせないドラマが幕をあける。丑嶋は本当に血も涙もない人間なのか。12年の歳月を超えた因縁の最終決戦の果てにあるのは和解か、決裂か? 絶望か、希望か?

ドラマ、映画に渡って人気を獲得してきた社会派エンターテインメント「闇金ウシジマくん」シリーズも、ついに本作でグランドフィナーレ。ウシジマと因縁のライバルたちの最終決戦を見届けて。

『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日(土)より全国にて公開。


『ジェーン』

『ジェーン』(C)2015 SP JGAG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
アメリカ西部で夫と娘とともに穏やかに暮らしていたジェーン(ナタリー・ポートマン)。しかしある日、夫が撃たれ、逃げ帰って来たことでその平穏は奪われてしまう。相手は悪名高きビショップ一家。地の果てまで追い続け、全てを奪い去るビショップ(ユアン・マクレガー)の恐ろしさを知るジェーンは、瀕死の夫と愛する娘を守るため、わらにもすがる思いから南北戦争の英雄でかつての恋人・ダン(ジョエル・エドガートン)に助けを求める。迫る敵を前に、徐々に明らかになるそれぞれの過去、そして人生の真実。運命に抗い、戦うことを決意したジェーン。彼女はいま、愛のために銃を取る――。

映画『レオン』での鮮烈なデビューから20年、現在は1人の母親となったナタリーが、ハリウッドにおける優秀脚本“ブラックリスト”選出の脚本を読み、ほれ込んだという本作。母になったナタリーだからこそ説得力を持って演じることができた、新たな代表作に注目。

『ジェーン』は10月22日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。



《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top