マーク・サリング、児童ポルノ所持以外にレイプ容疑も?

最新ニュース

マーク・サリング -(C) Getty Images
  • マーク・サリング -(C) Getty Images
  • マーク・サリング -(C) Getty Images
  • マーク・サリング -(C) Getty Images
マーク・サリングに児童ポルノ所持に続いてレイプ疑惑が発生! レイプの被害者とされる22歳の女性が、「私はあの事件が起こる前の数か月間、マークと付き合っていたんです」と「TMZ.com」に語っている。

事件はいまから4年も前のことではあるが、この女性は今年4月に警察に被害届を出した。警察の報告書によると女性は「マークと私は、“関係”を持つために一緒に部屋に入りましたが、私の気が変わって『やっぱりできない』とマークを拒否しました」と証言している。しかしマークは女性の拒否を受け入れず、そのまま強引に“事”は進められてしまったそうだ。

マークと言えば、タレコミにより自宅に家宅捜索が入り、昨年12月に児童ポルノ所持で逮捕されるも無罪を主張。この件では11月7日(現地時間)に現況協議が行われる予定だ。また、2013年には当時の恋人ロクサンヌ・ゴルゼラから「避妊具を付けずに性行為を強要し、さらにケガを負わせた」ことで訴えられ、約3億円の賠償金を支払った。今回のレイプ事件が裁判沙汰になれば、マークが起こした性的事件は3つ目に…。

現在ロサンゼルス郡の地方検事局がレイプ事件に関して調査を進めており、起訴の手続きをとるかどうかに注目が集まっている。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top