ジュリア・ロバーツが新ドラマで主演!

最新ニュース

ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
  • ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
  • ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
  • ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
  • ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
  • ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
  • ジュリア・ロバーツ
  • ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
ジュリア・ロバーツが新ドラマで主役を演じるようだ。

9月に発売されたばかりのマリア・センプルのベストラー小説「トゥデイ・ウィル・ビー・ディファレント」を原作としたこの新ドラマでは、センプル自らが脚色を担当する。

原作はジュリア演じるエレノア・フラッドが朝に人生最高の日にしようと心に誓うものの、現実に起こるおかしな出来事の数々により、予定が狂ってしまうというストーリーとなっている。

アンナプルナ・ピクチャーズが制作を務める同ドラマでは、ジュリアが自身のレッド・オム・フィルム社を通じて製作総指揮も務めることになっており、ミーガン・エリソン、スー・ナエグルのほか、センプル本人も製作総指揮に名を連ねている。

出された声明でセンプルは「エレノア・フラッドがジュリア・ロバーツによって映像化されるという事実に感激しています」と期待を寄せている。

そんなセンプルは2012年発刊の小説「ホエアド・ユー・ゴー、バーナデット」の映画化でもアンナプルナ社とタッグを組んでいるところで、同作には主演のケイト・ブランシェットと『6才のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイター監督の参加が決定している。

新ドラマ「トゥデイ・ウィル・ビー・ディファレント」の放送局や放送日についてはまだ決定していない。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top