【今週末の注目作】『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『バッド・バディ!』ほか

最新ニュース

『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』 (C)2016 Right Productions, LLC
  • 『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』 (C)2016 Right Productions, LLC
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016
  • ロケット&ベビー・グルート/『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016
  • 『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』 (C)2016 Right Productions, LLC
  • 『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』 (C)2016 Right Productions, LLC
マーベル最新作、おバカで笑えるアクション・ヒーローや、“恋愛下手”女子が暗殺能力に目覚めたラブコメ×ガン・アクションの新感覚ムービーなど、仕事帰りにも、週末のデートにも観に行きたい今週末公開の注目作品をシネマカフェ編集部がピックアップ! 

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』


『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016


“最もヒーローらしくない”ヒーローチームが、銀河を救うため強大な敵に立ち向かう! 身長25cmの超絶カワイイ最終兵ベビー・グルートや、銀河一凶暴なロケット、セクシーなツンデレ暗殺者のガモーラ、マッチョな荒くれ者だがド天然のドラックス、そして自ら“スターロード”と名乗るお調子者ピーター・クイルなど、ガーディアンズのメンバーは超個性的なヤツばかり。ピーターに悪態をつきながらも、メンバーは銀河のためにノリノリで奔走していく!


先日行われた主演クリス・プラットほかキャスト&ジェームズ・ガン監督の来日イベントも大盛況を見せ、すでに続編の公開も決定している“マーベル作品の異端児”ガーディアンズの最新作がいよいよ公開。正義のために戦う“アベンジャーズ”とはまるで真逆、ノリと笑いで銀河を守る“ならず者”チームの活躍を描く本作。グルーヴィーなソウルチューンとともに、クールに敵をやっつけていく、ガン監督の抜群のユーモア・センスが光る爆笑のアクション・シーンはまさに爽快! あの大物ハリウッド俳優のカメオ出演や、有名SF映画のオマージュシーンも多数登場し、細かな所まで目が離せない注目の一作。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は5月12日(金)より全国にて公開。



『マンチェスター・バイ・ザ・シー』


『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 (C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.


ボストン郊外で便利屋として生計を立てている主人公リー。しかし兄の訃報を受けて故郷“マンチェスター・バイ・ザ・シー”へと戻る。そして突如16歳の甥パトリックの後見人となり、困惑して心を閉ざすリー。パトリックの面倒を見ながら、故郷で起きた過去の悲劇と向き合っていく。

『ボーン』シリーズのマット・デイモンがプロデュース、ひとりの男の過去の悲劇と人生の再生を描いた美しい感動作。年ごろの甥パトリックとのぎこちなくもユーモラスなやり取り、涙する元妻ランディとの再会など、絶望の中にいたリーの心が、一歩づつ前に踏み出していく様子が丁寧に描かれ、マット曰く「力ある役者と脚本、演出によって、この映画は忘れられないものになった」と語っており、まさに今年注目の1本。

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』は5月13日(土)よりシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開。



『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』


『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』 (C)2016 Right Productions, LLC


ダメ男とばかり付き合い、失恋を繰り返すちょっと変わった女の子マーサ。ある日突然、彼女の前に“理想の男”フランシスが現れ、急速に惹かれあっていくが、彼は人殺しが許せず依頼人を殺してしまう変わったヒットマンだった。世界中の殺し屋から狙われるフランシスと行動をともにしていく中、マーサは自分では気付かなかった“最強の殺し屋”としての素質に目覚めていく――。


ダメ男にばかり恋する“イタ女”が、伝説の殺し屋と恋に落ちたら暗殺能力に目覚めてしまったという、キュートで奇想天外なラブ・アクションムービー。『ピッチ・パーフェクト』のアナ・ケンドリックとサム・ロックウェルの17歳差コンビが暗殺者カップルを演じる本作。『レザボア・ドックス』のティム・ロスも出演し、2人の恋模様だけでなくキレキレのガンアクションも期待できる新感覚のぶっ飛びムービー!

『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』は5月13日(土)より新宿シネマカリテほか全国にて公開。




《text:cinemacafe.net》

『今週末公開の作品』

『今週末公開の作品』

あなたが気になる作品は?

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top