櫻井孝宏、“おそ松”ナレにファン興奮!第3弾望む声も「おはよう日本

最新ニュース

NHKの朝のニュース・情報番組「NHKニュース おはよう日本」では、今週の平日朝7時台に人気男性声優が日替わりでナレーションを担当する特集「朝ごはんの現場」をオンエア。最終日の14日(金)本日は櫻井孝宏が“イケボ”を披露し、ネットに歓喜の声が溢れた。

本日のナレーターを務めた櫻井さんは「ゲートキーパーズ」主人公の浮矢瞬役や「デジモンアドベンチャー」のテントモン役などで注目されると「コードギアス 反逆のルルーシュ」の枢木スザク役などでその人気を確固たるものにし、「しろくまカフェ」「ダイヤのA」「東京喰種トーキョーグール」「PSYCHO-PASS サイコパス」やTVアニメから映画へと展開した「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」など数々のヒット作、話題作で活躍。

最近では社会現象ともいえるほどの人気となった「おそ松さん」で長男・おそ松役を演じたほか、紆余曲折を経て待望の劇場公開を果たした『虐殺器官』で第27回東京国際映画祭のレッドカーペットを歩くなど、日本を代表する声優へと成長した。

そんな櫻井さんを迎え今朝の「朝ごはんの現場」がお届けしたのは大坂の鶴橋にある日本語学校の“朝ごはん”。この学校では全国でも珍しく通学する留学生に授業のある日は無料で朝ごはんを提供しているそうで、留学生がやって来た世界の各地域の食文化や宗教に配慮したメニュー作りの様子や、スリランカから留学してきた青年が朝ごはんで活力を得て勉強に励む姿が紹介された。

オンエアが始まるとタイムラインには「おはよう日本」と「櫻井孝宏」というワードが一気にあふれ始め、「いきなりさくらいさんの声が流れてきたからゴロゴロしてたのに飛び起きた」など、今回の企画のことを知らなかったと思われるファンの声はもちろん、放送を待ち望んでいた“待機組”からは「朝からイケボありがとうございますー!!」「朝から櫻井孝宏の声聴けて最高~」などの“歓迎”ツイートも続々投稿された。

またナレーションのなかで櫻井さんが発した「ひたすら遊んで暮らしてぇ?」というセリフに、「絶対意識してるよね」「某長男じゃないかw」「ちょいちょいおそ松さんネタ入れてくる!(笑)」といった、最近の大ヒット作「おそ松さん」を連想したファンからのツイートも多数みられた。

そして今日で最終日を迎えた「朝ごはんの現場」だが、日替わりで人気声優のナレーションが聞けたこともあり多くの声優ファンからの「もう1週間やって欲しい」「NHKさん第3シリーズもよろしくお願いします!」といった“続編”を待ち望む声も多数寄せられていた。

「NHKニュース おはよう日本」は毎週月~金曜日4時30分~、土曜日6時~、日曜日7時~NHK総合テレビにて放送。
《笠緒》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top