一歩入ればギャップにビックリ! 工場内の隠れ家カフェに潜入

最新ニュース

一歩入ればギャップにビックリ! 工場内の隠れ家カフェに潜入
  • 一歩入ればギャップにビックリ! 工場内の隠れ家カフェに潜入

大阪・枚方公園駅近くにある「hitotoki(ヒトトキ)」では、美味しいカフェメニューが味わえます。フレンチの要素を取り入れたメニューは、どれも魅力的なものばかり。友人とのカフェタイムはもちろん、1人でも気軽に訪れられるお店です。工場をリフォームした隠れ家のようなカフェ「hitotoki」についてご紹介します。

外観と内観のギャップに驚く! 独特の雰囲気

工場をリフォームした隠れ家風のカフェとして人気を集める「hitotoki(ヒトトキ)」。外観はシンプルな工場ですが、一歩店内へ入るとインパクトのある壁画が出迎えてくれます。壁一面に描かれたアートは、オーナーの幼馴染である絵本作家のミロコマチコ作。
自然をイメージした壁画が、お店を訪れた人の目を引きます。はじめてお店を訪れるときには、外観と内観のギャップに驚く人もいるほどです。

フレンチの要素を取り入れた美味しいカフェメニュー

「hitotoki」のメニューはフレンチシェフの監修で考えられています。普段フレンチに馴染みがない人でも気軽に食べられる料理がコンセプト。素材や調理法、盛り付けだけでなく、食器やインテリアにもこだわっています。
中でも、白石陽一氏がデザインした食器は注目したいポイントのひとつ。料理の美味しさを引き立てるスタイリッシュなデザインが魅力の食器です。

ちょっとずつ味わえる! 「選べるアミューズセット」

一口のおつまみでドキドキワクワク至福のひと時が楽しめる「選べるアミューズセット」(1,296円)は、人気を集めているメニューのひとつです。アミューズはフランス語で「ひとくちのお楽しみ」という意味で、食べる人を楽しませたいという想いが込められています。
セット内容は週に1度、金曜に変更。何度もお店を訪れるファンに新しい美味しさを実感してもらえるよう工夫されています。

おみやげにぴったり! 季節で異なる「手作りジャム」

調理師と栄養士の資格を持つオーナーが作る「手作りジャム」は、食べる人のことを考えて丁寧に手作りされています。パンとの相性が抜群で、おみやげにぴったりな一品。「チェリー」(1,080円)「パイナップルとキウイ」(864円)「ラズベリーとバナナ」(864円)など、季節ごとに異なるジャムを置いています。
旬のフルーツの美味しさがギュッと詰まったジャムは、色鮮やかな見た目も魅力。プレゼントとしての購入もおすすめです。

食事の時間に癒しの要素をプラス。居心地の良い空間

「hitotoki」は、美味しい料理を食べながらゆったり過ごしたいときにおすすめのお店です。店内数か所には観葉植物が配置され、訪れる人々のための癒し空間を作り出しています。
壁画と植物で統一感を出し、広めに間隔を取った席配置が特徴。居心地の良さを演出したいと考える、お店の想いが伝わってきます。コーヒーやスイーツ片手に読書をするのも、楽しみ方のひとつです。
京阪本線の枚方公園駅から徒歩12分の位置にある「hitotoki」。周辺のひらかたパークやローズガーデンなどに行くタイミングで立ち寄るのもおすすめです。美味しい料理と癒しの空間を楽しみたい人は、ぜひ足を運んでみてください。

スポット情報

スポット名
ヒトトキ
住所
大阪府枚方市伊加賀西町11-22 山田自動車工作所
電話番号
072-861-1101
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top