コリン・ファース、スーツで雪山に!?『キングスマン』続編オフショット公開

映画

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『キングスマン:ゴールデン・サークル』ティザー (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
コリン・ファース&タロン・エガ―トンがコンビを組み、全世界4億ドル超えの大ヒットを記録した『キングスマン』の続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』。この度、過酷な雪山アクションを控えたコリン、タロン、そして本作から参戦するペドロ・パスカルの3ショットが公開された。

>>あらすじ&キャストはこちらから

今回公開されたのは、主人公・エグジーに扮するタロンと本作から登場する新たな同盟スパイ機関“ステイツマン”のエージェント・ウィスキーに扮するペドロ、前作で死んだと思われたものの驚きの復活を遂げることが明かされているハリーに扮するコリンの3人が何やら神妙な面持ちでカメラを見つめる超貴重なオフショット。

タロンとペドロは頑丈そうなウェアを着こんで、スキー板とストックを小脇に抱え重装備でスタンバイ。しかしコリンだけコートとビシっと決めたスーツという雪山に向かうにはあまりも軽装…。一緒に雪山に突入していくつもりなのか、はたまた2人とは違う行動を企てているのだろうか。

前作に引き続き監督を務めるマシュー・ヴォーンは新たに参戦するスパイ機関“ステイツマン”について、「素晴らしいキャラクターたちだよ。彼らは巨大ジェット機を持つとんでもない億万長者で、基地がケンタッキー州の巨大な蒸留所にあるから全員アルコール関連のニックネームがついているんだ。この奇妙なアメリカ人たちとイギリス人(キングスマン)を組ませることにしたんだ」と明かしている。この3人が演じる英米スパイが起こす化学反応に期待が高まるばかりだ。

『キングスマン:ゴールデン・サークル』は2018年1月5日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top