旨味”迷宮”への入り口! 薬膳出汁×スパイスの絶品カレー

最新ニュース

旨味”迷宮”への入り口! 薬膳出汁×スパイスの絶品カレー
  • 旨味”迷宮”への入り口! 薬膳出汁×スパイスの絶品カレー

大阪・四ツ橋にある「ラヴィリンス」は、薬膳ベースの出汁とスパイスを融合させたカレーと、創作料理が楽しめるお店です。世界各国を旅してエスニック料理を学んだシェフが作るカレーは、迷宮に迷い込んだかのように、あなたを虜にして離しません。

音楽を楽しみながら優雅な雰囲気でカレーを堪能

大阪・四ツ橋にある「ラヴィリンス」。店内は、赤を基調としたラグジュアリーでエスニックな雰囲気で統一されています。カウンター10席のこじんまりした店内で、音楽と共にシェフこだわりのカレーを食べる至福のひと時を満喫。料理をより魅力的に魅せてくれる、選び抜かれた食器や酒器もシェフ自慢のポイントです。

6名より貸切り営業も対応しているので、家族や友人と気兼ねなく食事を楽しむこともできます。

全てが初体験! 意外な組み合わせのスパイス料理

「ラヴィリンス」は、大阪の元祖欧風カレーを生み出した名店「アラスカ」で修業をしたシェフが、世界中を旅してたどり着いたカレーが食べられるお店。そのカレーは、一度足を踏み入れると二度と出られない迷宮のような、くせになる味に仕上がっています。

ランチでは、薬膳とスパイスの融合料理で、疲れた身体に元気を充電。ディナーでは、日本酒とスパイス料理の意外な組み合わせがあなたの舌を喜ばせてくれます。

ヘルシーなのにがっつり食べられる汁なしキーマカレー

シェフがお勧めするメニューが、「ネギまみれのドライキーマカレー」です。女性に嬉しい、美肌効果などが期待できる白ネギと青ネギをたっぷり使い、にんにくの芽の食感を生かした進化形の汁なしキーマカレー。薬膳ベースの出汁の効果で身体の芯から温めることができ、お腹も身体も満たされる満足できる逸品です。

自慢の自家製ピクルスはこだわりカレーとの相性抜群

自家製の「オニオンピクルス」は、スパイスの効いたカレーのお口直しにぴったりです。さっぱりとした口当たりの「オニオンピクルス」で、お口の中をリセットすると、カレーのスパイシーさが恋しくなります。カレーとピクルスを交互に食べ進めると、あっという間に完食していた! というほど食が進む相性抜群の組み合わせです。

日本初! 海鮮ドライキーマカレーは「ラヴィリンス」

釜揚げシラスと海老をたっぷりと使用した「海鮮ドライキーマカレー」はなんと日本初のメニューです。薬膳ベースの出汁と海鮮を組み合わせたキーマカレーは、他ではなかなかお目にかかれない一品。エスニックと海鮮の味の融合が気になる方は、ぜひ迷宮に足を踏み入れて、味の虜になってください。

お店は、大阪市営地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」から徒歩3分の場所にあります。大阪駅からの駅数も少なく、多方面から訪れることができるアクセスの良い場所です。薬膳とエスニックに興味のある方は、ぜひ「ラヴィリンス」の扉を開いてみてください。

スポット情報

スポット名
ラヴィリンス
住所
大阪府大阪市西区新町1-20-1
電話番号
06-6578-0015
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top