渋谷駅改札を出てすぐ! 使い勝手抜群のイタリアンカフェ

最新ニュース

渋谷駅改札を出てすぐ! 使い勝手抜群のイタリアンカフェ
  • 渋谷駅改札を出てすぐ! 使い勝手抜群のイタリアンカフェ

「ホテルメッツ渋谷」内にある「PUBLIC HOUSE」は、渋谷駅直結の便利な場所にあるイタリアンカフェです。素材の味をシンプルに活かしたイタリアンベースの多彩なメニューが人気。モーニングやランチ、ディナータイムのいずれも、ゆったりとした店内で肩肘張らずカジュアルに楽しめるカフェです。

テーブルを囲みながら新しい未来を生み出したい

「PUBLIC HOUSE」 は、JR渋谷駅に直結しており、外からは店名のネオンが目を引きます。店内は、ソファー席やテーブル席など様々で、126席もありゆったりとしたスペースでくつろげます。

ひとつ屋根の下で大きな食卓をみんなで囲み、語らいあうことで新しい未来が生まれる場所でありたいと、食事だけではなく、アートやカルチャー、音楽、ファッションの発信地にもなっています。

トルコ風「ピデ ほうれん草とキノコ&クリームソース」

「ピデ ほうれん草とキノコ&クリームソース」は、具材をぐるっと巻き込んだトルコ風ピザパンです。

ピデ(PIDE)とは、トルコ風の舟形のスパイシーピザのことで、ほうれん草とキノコのクリームソースと、とろとろ半熟たまごがあわさり、クリーミーな風味が口に広がります。ピザパンのカリカリした食感とマイルドな具材のハーモニーが楽しめる一品です。

前菜は「フルーツトマトとモッツアレラのカプレーゼ」

「フルーツトマトとモッツアレラのカプレーゼ」は、フルーツトマトの鮮やかな赤と、バジルの緑に、モッツアレラチーズの白の3色が見た目に美しい一皿です。

新鮮野菜のカンパニア風サラダは、モッツアレラチーズの濃厚な旨みとフルーツトマトの甘さと酸味のハーモニーが口に広がります。シンプルに素材を活かしたおすすめのイタリアン前菜です。

「焼きバナナのフレンチトースト」は自然な甘さ

「焼きバナナのフレンチトースト」は、フランスパンを卵液にたっぷり浸したフレンチトーストに、焼きバナナが添えられたボリューミーなイタリアンデザート。

フライパンで表面をカリッと焼いた温かいフレンチトーストと、冷たいバニラアイスが絶妙なハーモニーです。焼きバナナとたっぷりかけたメープルシロップの自然な甘さにシナモンのアクセントが効いています。

東京近郊の素材を活かしたイタリアンが自慢

東京の100マイル圏内から届く新鮮な海山素材の美味しさを活かしたイタリアンベースのメニューは、素材と会話するように本来の美味しさが味わえます。

ランチメニューは16:00まで提供しており、ランチを食べそびれてしまった方にも安心です。夜はお酒と合うイタリアンベースの料理もおすすめ。カジュアルに多彩なメニューを楽しめる、大きな家のようなお店です。

「PUBLIC HOUSE」は、JR各線「渋谷駅」新南口直結「ホテルメッツ渋谷」の3階に位置しとても便利な場所にあります。使い勝手が良く、素材の味を堪能できるイタリアンカフェでゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

スポット情報

スポット名
PUBLIC HOUSE
住所
東京都渋谷区渋谷3-29-17 ホテルメッツ渋谷 3F
電話番号
03-3409-5561
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top