フードコーディネーターが提案するカフェこだわりメニュー

最新ニュース

フードコーディネーターが提案するカフェこだわりメニュー
  • フードコーディネーターが提案するカフェこだわりメニュー

沖縄・那覇市にある「Kitchen(キッチン)」は、フードコーディネーターのオーナーが新しい創作料理を提案するカフェです。他では味わえない、こだわりのつまったカルボナーラなどのパスタ料理を提供。スイーツもスパイスや素材にこだわり、オリジナル感あふれるメニューが揃っています。

ナチュラルテイストの素敵空間でいただく創作料理

「Kitchen(キッチン)」は、フードコーディネーターのオーナーが展開する創作料理のカフェです。オーナーが知識を活かしたメニュー開発をし、パスタを中心にファラフェル(中東風豆のコロッケ)などの創作料理を提供します。

内観はナチュラルでおしゃれな空間。素敵空間を意識したお店づくりで、席は12席用意されています。

知識と経験を積んだオーナーが独立してオープン

2015年10月にオープンした「Kitchen」。オーナーはもともと、姉と共同でカフェバーを営んでいました。しかし、純粋に料理やスイーツを楽しめるカフェが作りたいと思うようになります。

そして、フードコーディネーターの知識とカフェバーを営んだ経験を活かして心機一転、独立をします。Kitchenは幅広い年齢層のお客が来店し、男女問わず地元の人に愛されるお店です。

他店では味わえないオリジナルカルボナーラ

看板メニューの「醤油味の焼きカルボナーラ」。焦がした醤油が香り豊かなパスタです。カルボナーラが苦手な方にも、ぜひ食べてもらいたいという人気ナンバー1メニューです。これ以外にも、期間限定のカルボナーラを提供しています。

こちらは定番とは違うアレンジの効いたカルボナーラです。「生ハムとオレンジのカルボナーラ」や「クリームチーズとキムチのカルボナーラ」、「桜のカルボナーラ」などありますが、2ヶ月ごとに変わる限定メニューなので、来店したときにメニューをチェックしてみましょう。

食材やスパイスにこだわったスイーツや料理

「沖縄県産マンゴーと紅茶のレアチーズ」は、フードコーディネーターのオーナーがこだわったスイーツ。「Kitchen」のスイーツは、地元沖縄のきび砂糖や豆乳を使用し、スパイス使いなどで他では味わえないものを提供します。

また「洋梨とブルーチーズのペンネ」は、ランチ以降のグランドメニューの中でひそかな人気メニューです。ブルーチーズの塩気と洋梨の甘味が相性抜群。

これからも新しい食の提案をしていきたい

足を運んでもらったお客には常に、ここでしか味わえない料理やスイーツを提供したいとの思いがあります。また、月1で開催している「夜Kitchen」では、あまり知られていない料理や素材の使い方を提案。

今後は、料理教室を開催することも検討しています。定番の料理は好きだけれども、新しい料理にも興味があるという方には、ぜひ来店してもらいたいお店です。

ゆいレール・安里駅から239メートル。歴史を感じる建物の2階に位置しており、隠れ家のようなカフェです。おしゃれで落ち着ける空間の「Kitchen」。他では味わえないパスタを味わってみませんか?

スポット情報

スポット名
Kitchen
住所
沖縄県那覇市安里1-4-15 梅村ビル201
電話番号
098-943-4525
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top