看板料理は「カオマンガイ」!タイの本格屋台料理店

最新ニュース

看板料理は「カオマンガイ」!タイの本格屋台料理店
  • 看板料理は「カオマンガイ」!タイの本格屋台料理店

東京・福生にある「カオマンガイ 16号」。カオマンガイなどのタイ屋台料理が味わえるお店です。米軍基地が近いこともあり、外国人のお客さんも多く通い、活気にあふれています。店内に足を運び入れると、まるで現地の食堂を訪れたかのような気分になるでしょう。

開放感あふれる店内はエキゾチックな雰囲気が魅力

東京・福生の「カオマンガイ 16号」はタイ料理のお店です。お店を訪れると最初に目に入るのが、タイの三輪タクシー「トゥクトゥク」。お店のシンボルとして、お客さんを迎えます。

店舗は米軍ハウスの作りをそのまま利用したもの。タイ語が書かれたアイテム、タイの雑貨やお皿を盛り込んで、エキゾチックな雰囲気を演出しています。他にはないタイ料理屋さんとして、地元の人はもちろん外国の人も多く訪れています。

濃厚ソースがクセになる味! 「汁なしトムヤム麺」

お店こだわりの「汁なしトムヤム麺」は、ココナッツミルクとトムヤムペーストがベースの濃厚なソースが特徴。豚ひき肉とエビ、イカを合わせ、味わい深い一品に仕上げています。

最後にたっぷり盛り付けられたパクチーが、いいアクセント。パクチー好きには、ぜひ食べてもらいたい料理です。残ったソースにはごはんを足して、最後の一滴まで余すことなくおいしくいただくことができます。

店名の由来にもなっている「カオマンガイ」は絶品!

お店の名前にもなっている「カオマンガイ」もイチオシ。しっとりジューシーに茹でた鶏肉をご飯の上にのせた、日本でもなじみの深いメニューです。

このお店では、本場の味に近づけるため、タイのジャスミンライスをガーリックで炒め、生姜ベースのさっぱりとしたタレでいただきます。ボリュームのある料理ですが、鶏肉なので、女性でもペロリと食べられるのがうれしいポイントです。

デザートにおすすめ! 「揚げバナナのアイスのせ」

「揚げバナナのアイスのせ」はスパイシーな料理を食べたあとのデザートにおすすめです。タイの「クルウェイトード」と呼ばれる揚げバナナに、とろけるバニラアイスを添えたこのお店オリジナルのメニュー。

甘くとろける食感に、シナモンとカシューナッツがいいアクセントになっています。ひと口食べれば、大人も子供もやみつきになる味わいです。

パクチー愛好者にもおすすめなお店

「カオマンガイ 16号」は、一歩お店に足を踏み入れれば、タイに旅行にきたかのような非日常的な気分が味わえるのが魅力。エキゾチックで開放的な空間で食べる料理はどれも絶品です。

本格的なタイの屋台料理が味わえるお店として、地元の人や多くの外国人に愛されています。友人同士やデートはもちろん、家族連れなどさまざまシーンで利用可能。タイ料理が好きな人はもちろん、パクチー好きな人にもおすすめしたいお店です。

お店は、JR青梅線「福生駅」から徒歩約10分の場所にあります。国道16号線沿いで、横田基地第2ゲート近くです。このお店のシンボルでもある「トゥクトゥク」を目指していくとよいでしょう。タイ料理が好きな人は、ぜひ、足を運んでみてください。

スポット情報

スポット名
カオマンガイ 16号
住所
東京都福生市福生2270
電話番号
042-530-2355
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top