ハワイのローカルの味を鎌倉・七里ヶ浜で!ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」オープン

最新ニュース

ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」が七里ガ浜にオープン!
  • ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」が七里ガ浜にオープン!
  • ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」スコーン
  • ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」マラサダ
  • ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」レーズンクッキーやブラウニー
  • ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」マフィン
  • ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」ロゴ
神奈川県鎌倉市七里ヶ浜にある、ハワイアンカフェ「Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン)」のベーカリーショップ「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」が、10月14日(土)より西友七里ヶ浜店前にてオープンした。

七里ヶ浜駅から徒歩10分の場所にある「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」では、オリジナルのベーカリーに加え、京都にあるアメリカンベイクの店「NAKAMURA GENERAL STORE」の店主Jun Nakamuraが、ハワイで慣れ親しんだローカルの味を再現したレシピによるスコーンコーンブレッドマフィンパイクッキーなどのベイク類が揃う。

◆ハワイの味を知り尽くした“ローカル・テイスト”が自慢



ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」マラサダ
ハワイにある人気デリ「Daiamondhead Market & Grill」で日本人初のスコーン担当者となるなど、現地でもその腕が認められているJun Nakamuraによるレシピで作られる「スコーン」は、外はカリッと、中はしっとり。生地とフルーツ、クリームチーズが混ざり合っており、絶妙なバランス感が堪らない一品。また、オリジナル限定商品の「マラサダ」は、Jun Nakamuraがハワイで慣れ親しんだ味を再現し、ハワイのローカルな味を楽しめる。

◆【スコーン】オールドスクールなものから、季節限定のユニークな味も



ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」スコーン
「パシフィックベーカリー」では、ブルーベリー、バナナ、パイナップル、マンゴー、ストロベリー、ラズベリーなどの定番フレーバーのスコーンのほかオレンジラフランスピーチハニーマカダミアナッツなどの季節のスコーンも随時販売される。

◆【ベーカリー】種類豊富なマフィン&クッキー、食事向けのパンも



ベイク&ベーカリーショップ「Pacific BAKERY」マフィン
そのほか、ココナッツパイン、ピーナッツバター、ハニーアップル、キャロット、メープルベーコンなどの各種マフィンや、レーズンクッキー、季節のパイ、バナナブレッド、バターミルクビスケット、ブラウニーなど、ハワイアンテイストなベーカリーがラインナップ。

また「Pacific DRIVE-IN」でも使用している食パンをはじめ、毎日でも食べられるパンも15~20種類ほどラインナップ。バターミルクを使用したバターミルク食パンや、モチコチキンをドッグにはさんだモチコドッグなど「Pacific DRIVE-IN」と連動したメニューも登場。

ハワイアンローカルな味をバラエティ豊かに楽しめるベーカリーショップ。秋の湘南デートに立ち寄ってみてはいかが?

■店舗概要
「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」
時間:8時~17時※無くなり次第終了
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
アクセス:江ノ電・七里ヶ浜駅から徒歩10分、江ノ電バス七里ヶ浜桜のプロムナード前下車徒歩1分


《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top