松尾太陽、ピンチに優しく「泣いていい」…“けだキュン”満載「花にけだもの」第4話

最新ニュース

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン 
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン 
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン 
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン 
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン 
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン 
見た目や発言はもちろん男らしい! けど、好きな人の前だけでたまに見せる可愛らしい一面がたまらない“けだもの男子”たちとの波乱の恋を描く超胸キュンMAXな青春ラブストーリー「花にけだもの」。この度、11月20日(月)より配信される第4話から、中村ゆりか演じる主人公の熊倉久美と、急接近する松尾太陽演じる和泉千隼のかっこよすぎる“けだキュン”シーンがまとめが到着した。

「Sho-Comi」(小学館)で連載され、累計発行部数200万部を突破した杉山美和子の人気コミックを実写化した本作。実写化に際し、主演の中村ゆりかが熊倉久美役を演じるほか、久美を翻弄する“けだもの男子”たちを、杉野遥亮(柿木園豹役)、松尾太陽(和泉千隼役)、甲斐翔真(日吉竜生役)が演じる。

「dTV」と「FOD」にて10月30日(月)より配信されると、話数を追うごとにSNSを中心に話題になっており、「花にけだもの面白すぎる」「月曜日まで待てない」「花にけだもの毎日配信して!笑」「役がハマりすぎ」と絶賛の声が続出。そんな話題の本作の第4話では、久美と千隼が急接近! そこで今回は、千隼のかっこよすぎる“けだ”キュンシーンをピックアップ。

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン けだキュンシーン満載でファン大興奮の第4話
“リング交換式”という全校公認のカップルになる儀式で、リングを交換する約束をした豹と久実だが、式に豹は現れなかった…。傷つく久実に、千隼は「お前は悪くない。泣いていい」と抱き寄せる。ぶっきらぼうだが、久実のピンチのときには側にいてくれるのはいつも千隼…。

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン けだキュンシーン満載でファン大興奮の第4話
そんなリング交換式で、久実をかばいリングを交換した千隼と久実は、全校で本当のカップルになったと勘違いされてしまうことに。それを知った豹は、久実に本当なのかと聞きに来るのだが、そこで千隼はリング交換式に来なかった豹に、久実の気持ちを考えろと怒鳴りつけ…と、ここでも久実のことを想った優しさがちらり。

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン けだキュンシーン満載でファン大興奮の第4話
そしてリング交換式でカップルになった2人は、カップルの証として「初デート」「彼の部屋でラブライブ」「キス」の内どれかの写真を学校に提出する掟があることを知り、千隼の部屋に行くことになった久実。到着した場面写真では、2人きりになった部屋で寝てしまった久実に千隼がキス…? と、今後の展開が気になるシーンが切り取られている。

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」はdTV&FODにて配信中(毎週月曜日更新)。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top