亀梨和也の“妄想”マイホームとは!?「TOKIOカケル」

最新ニュース

「TOKIOカケル」ロゴ(C)フジテレビ
  • 「TOKIOカケル」ロゴ(C)フジテレビ
  • 「FINAL CUT」
城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也の「TOKIO」メンバー5人がゲストとトークを繰り広げる「TOKIOカケル」。その1月10日(水)放送回は放送中のドラマ「FINAL CUT」で主演を務める「KAT-TUN」亀梨和也がゲストに登場する。

「KAT-TUN」のメンバーとして活動しながら「3年B組金八先生」第5シリーズや「ごくせん」などのドラマにも出演、2005年放送の「野ブタ。をプロデュース」で一躍大きな注目を集めると、同作でW主演した山下智久と結成した「修二と彰」として発売した主題歌「青春アミーゴ」を大ヒットに導くなど、スター集団のジャニーズの中でも抜きんでたポテンシャルを発揮。昨年放送の「ボク、運命の人です。」では久々に山下さんと共演。「亀と山P」を結成して「背中越しのチャンス」をリリースしたのも記憶に新しい亀梨さん。『ジョーカー・ゲーム』『PとJK』『美しい星』などの映画にも多数出演、今年は「KAT-TUN」も再始動させ精力的に活動中だ。

今回亀梨さんを迎え行う企画は、ゲストの理想と夢と個人的な趣味・ライフスタイルのこだわりなどを徹底的に反映した“マイホーム”を、予算や条件などを一切気にせずにプロの建築家チームが設計。超大型模型にしてスタジオに持ってくる「芸能人専門 妄想マイホーム」。亀梨さんから要望はかなりの難問らしく、そんな亀梨さんの妄想を建築のプロがどう実現するのか? そのお値段とは!? 今夜も見逃せない展開になりそう。

また今回は、ゲストの大好物と真剣に向き合って大好物の順番を決める「今夜決定!大好物ベスト10」もお届けする。亀梨さんの魅力を存分に感じられる30分をお楽しみに。

そんな亀梨さん主演のドラマ「FINAL CUT」が1月9日から放送スタート。

ある女児殺害事件で母親がマスコミによって犯人扱いされ自殺に追い込まれた過去を持つ中村慶介が、事件から12年の時を経て、母を追い込んだ人間たちへの復讐と事件の真犯人を探し出すために動き始めるという物語。

主人公の慶介を亀梨さんが演じ、「Hey! Say! JUMP」の高木雄也をはじめ藤木直人、栗山千明、橋本環奈、杉本哲太、水野美紀、林遣都、やついいちろう、佐々木蔵之介といった面々も出演。

ドラマ「FINAL CUT」は毎週火曜日21時~カンテレ・フジテレビ系にて放送中。

「TOKIOカケル」は1月10日(水)23時~フジテレビ系にて放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top