叶美香、佐藤流司に相談!? 「御茶ノ水ロック」第2話

最新ニュース

「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
  • 「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
  • 「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
  • 「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
  • 「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
  • 「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
佐藤流司や染谷俊之ら舞台俳優たちが出演する、現在放送中のTVドラマ&舞台連動企画第2弾「御茶ノ水ロック」。1月24日(水)放送の第2話から、この度放送に先駆け、悩みをかかえたセレブとして登場する叶美香の姿をとらえた場面写真が到着した。

放送中のTVドラマ化に続き、舞台化、そして漫画化が決定している本作。主人公・片山始を佐藤さん、始の兄・亮を染谷さん、さらに始のバンドメンバーとして前山剛久、松本岳、宮城紘大らが出演し、バンドに挑戦する若者たち青春を描く。

今週放送の第2話では、ボーカルが脱退しギターの始が歌うと宣言した「ダイダラボッチ」だったが、スタジオでの練習を終えて帰る途中、ベースの新田誠(松本さん)やドラムの乾慎吾(宮城さん)は始の歌下手だ、とダメ出し。新ボーカルを探そうと提案までする始末。始のバイト先でもある「バー・サウスポー」のマスターのマサ(中西良太)のアドバイスもあり、オーディションをと盛り上がる中、奈良悠介(前山剛久)の携帯が鳴り…というストーリー。

「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
そんな第2話でゲスト出演するのは叶美香。彼女は悩みをかかえたセレブで、物語の中で窮地に陥る「ダイダラボッチ」メンバーにとって、キーマンとなる役どころとして登場する。

「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
到着した場面写真では、叶さん演じるセレブ女性が始に何かを相談している姿や、ボーカル脱退で途方に暮れる「ダイダラボッチ」のメンバーの姿、奈良が怪訝な表情を浮かべる様子など、どの写真も放送が待ち遠しくなる写真ばかり。一体、「ダイダラボッチ」はどうなってしまうのか――。

「御茶ノ水ロック」(C) 御茶ノ水ロック製作委員会
「御茶ノ水ロック」は毎週水曜深夜2時35分~テレビ東京にて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top