“ロックポーズ”を決めるジェームズ・マカヴォイとDAIGO。