『プラネット・カルロス』ティーチイン。(左から)プロデューサーのキルステン・クンハルト、アンドレアス・カネンギーサー監督、主演のマリオ・ホセ・チャベス・チャベス、撮影のシュテファン・ファルッチ。