会場に入りきれずに沿道を埋め尽くしたファンにも手を振るトム