田口監督を中心に一体感を感じさせた