感極まり涙する一面も