ギョーム・アンリによる「カルヴェン」初のフレグランス「カルヴェン・ル・パルファム」、ビジュアルはマートン・ペラーキが撮影