「1000万円の肩もみ券」篇