『光』カンヌ国際映画祭にて (c) Kazuko Wakayama