2013年5月の韓流・華流 スクープ記事一覧

注目度NO.1俳優キム・スヒョン、『10人の泥棒たち』で緊急来日&舞台挨拶が決定 画像
スクープ

注目度NO.1俳優キム・スヒョン、『10人の泥棒たち』で緊急来日&舞台挨拶が決定

韓国映画の観客動員第1位の大ヒット作『10人の泥棒たち』で、アジアを代表する豪華キャストと共演し、ドラマ「太陽を抱く月」でも話題のキム・スヒョンの来日が急遽決定!

道端三姉妹とまさかの共通点!?『三姉妹~雲南の子』を“三姉妹研究家”が分析 画像
スクープ

道端三姉妹とまさかの共通点!?『三姉妹~雲南の子』を“三姉妹研究家”が分析

「ベネチア国際映画祭」で映画の新しい潮流を紹介する「オリゾンティ部門」グランプリ、「ナント三大陸映画祭」グランプリ&観客賞のW受賞をはじめ、世界中の映画祭で受賞が相次ぐドキュメンタリー『三姉妹~雲南の子』が、公開初日から連日満席の大ヒットとなっている。

次世代スター、キム・スヒョンの意外な肉体美に“猟奇的な彼女”もノックダウン!? 画像
スクープ

次世代スター、キム・スヒョンの意外な肉体美に“猟奇的な彼女”もノックダウン!?

全上映回、全席指定、2週間限定という業界初の試みで劇場公開となるトリック・エンターテインメント大作『10人の泥棒たち』。

『レミゼ』越えの大ヒット! 超高層ビルの大火災を描いたパニックムービーの予告編初公開! 画像
スクープ

『レミゼ』越えの大ヒット! 超高層ビルの大火災を描いたパニックムービーの予告編初公開!

韓国で『レ・ミゼラブル』を抑え、2週連続1位の大ヒットとなった映画『ザ・タワー 超高層ビル大火災』。往年のパニックムービー『ターリング・インフェルノ』を彷彿とさせる本作の日本公開が8月17日(土)に決定し、思わず息を飲む緊迫の予告編が…

ソ・ジソブ、リアルに共演女優を攻撃!? 『ある会社員』本編アクション映像を独占公開 画像
スクープ

ソ・ジソブ、リアルに共演女優を攻撃!? 『ある会社員』本編アクション映像を独占公開

演技派俳優として「ごめん、愛してる」、映画『ただ君だけ』などに出演し、日本でも抜群の知名度を誇るソ・ジソブ。その主演最新作『ある会社員』から、

チャン・ツィイーが悲鳴をあげた! 壮絶『グランド・マスター』の特訓映像が到着 画像
スクープ

チャン・ツィイーが悲鳴をあげた! 壮絶『グランド・マスター』の特訓映像が到着

『2046』、『 マイ・ブルーベリー・ナイツ』のウォン・カーウァイ監督が構想17年をかけて挑む、初のカンフー・アクション大作『グランド・マスター』。激動の時代に運命を切り開こうとした武術流派の…

絢爛優美!『グランド・マスター』衣装展が表参道ヒルズにて開催 画像
スクープ

絢爛優美!『グランド・マスター』衣装展が表参道ヒルズにて開催

『花様年華』(’00)『2046』(’04)のウォン・カーウァイ監督が、主演にトニー・レオン、共演にチャン・ツィイーと豪華キャストで贈る『グランド・マスター』。5月31日(金)より公開されることを記念して、表参道ヒルズにて…

独占初出し!“オオカミ少年”ソン・ジュンギから日本のファンヘ特別メッセージが到着 画像
スクープ

独占初出し!“オオカミ少年”ソン・ジュンギから日本のファンヘ特別メッセージが到着

昨年、韓国で700万人以上を動員し、ラブロマンス映画史上NO.1の大ヒット作となった『私のオオカミ少年』。今週末に迫った日本公開を前に、主人公の“オオカミ少年”を演じたソン・ジュンギから、日本のファンに向けたメッセージ動画がどこよりも早くシネマカフェに

豪華すぎ!?  トップ声優陣による『10人の泥棒たち』日本語吹替版が上映決定! 画像
スクープ

豪華すぎ!?  トップ声優陣による『10人の泥棒たち』日本語吹替版が上映決定!

『グエムル-漢江の怪物-』の持つ観客動員記録を6年ぶりに塗りかえ、昨年、韓国映画史上1位の大ヒットを記録した『10人の泥棒たち』。本作のスピーディで巧妙な展開と、本編内に仕掛けられた数々のトリックを見逃さないように

「少女時代」スヨン、実姉と共演しドラマで本格女優デビュー! 画像
スクープ

「少女時代」スヨン、実姉と共演しドラマで本格女優デビュー!

「少女時代」のスヨンが本格女優デビューを果たした、韓流ドラマ「第3病院~恋のカルテ~」のDVDが、6月5日(水)にリリースされることが決定した。

パク・シフの不敵な微笑みがハートにグサリ…『殺人の告白』予告編が完成 画像
スクープ

パク・シフの不敵な微笑みがハートにグサリ…『殺人の告白』予告編が完成

「家門の栄光」、「検事プリンセス」、そして「王女の男」などの韓流ドラマで、絶大な人気を誇る“ブラウン管の皇太子”ことパク・シフの映画初出演作『殺人の告白』の予告編が遂に完成。メディアと世論を手玉に取る、“美しすぎる殺人犯”が姿を現した。

    Page 1 of 1
    page top