2011年10月の映画 洋画ニュース記事一覧

前田敦子似で話題のあき竹城にきゃりーぱみゅぱみゅも太鼓判! 画像
レポート

前田敦子似で話題のあき竹城にきゃりーぱみゅぱみゅも太鼓判!

大ヒットホラーシリーズの最新作『パラノーマル・アクティビティ3』の公開記念イベントが10月31日(月)に開催。カリスマモデルのきゃりーぱみゅぱみゅと女優のあき竹城がハロウィンに合わせた衣裳で出席した。

この愛、狂っている? 馬鹿げてる? 『ラブ・アゲイン』三種の予告編到着! 画像
スクープ

この愛、狂っている? 馬鹿げてる? 『ラブ・アゲイン』三種の予告編到着!

イケてない40代の中年男が“自己改造計画”で一発、花を咲かせる? ハリウッド随一のコメディ俳優スティーヴ・カレル主演、ライアン・ゴズリングにジュリアン・ムーア、エマ・ストーンら魅力的なキャストで贈るラブコメディ『ラブ・アゲイン』。本作の原題「Crazy,Stupid,Love」にちなんで、3つのバージョンで特別に制作された予告編が公開に先駆けて、シネマカフェに到着した。

【シネマモード】ヴァネッサ・パラディを手本に、どこまでもフレンチ・シックに。 画像
コラム

【シネマモード】ヴァネッサ・パラディを手本に、どこまでもフレンチ・シックに。

ヴァネッサ・パラディといえば、永遠の“フレンチ・ロリータ”。でも、ジョニデ・ファンにとっては、長年にわたり愛しい彼を独り占めする羨ましすぎる女性といったところでしょうか。

ドイツの新鋭A・フェーリング 30歳のいまだからこそ演じられた、23歳のゲーテ 画像
インタビュー

ドイツの新鋭A・フェーリング 30歳のいまだからこそ演じられた、23歳のゲーテ

「事情により私は本日婚約しました」——。そう綴られた手紙によってもたらされたひとつの恋の終わりが、ドイツを代表する文豪を誕生させた。男の名はゲーテ。彼の名を一夜にしてヨーロッパ中に知らしめた小説「若きウェルテルの悩み」の誕生の裏にある、ゲーテの青春の日々を描いた映画『ゲーテの恋〜君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」〜』がまもなく公開となる。若き日のゲーテを演じたのは、ドイツ国内での活躍はもちろん、クエンティン・タランティーノの『イングロリアス・バスターズ』にも出演するなど国際的な注目を浴びる実力派の新鋭アレクサンダー・フェーリング。映画の公開を前に初めての来日を果たした彼に話を聞いた。

『スター・ウォーズ』3D化決定! 最新ポスター画像解禁 画像
スクープ

『スター・ウォーズ』3D化決定! 最新ポスター画像解禁

今週末公開を迎える『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』など、アクション映画やアニメーションを中心に「3D映画」の公開の波が高まる中、2012年はジェームズ・キャメロン監督の代表作『タイタニック』を始めとする往年の名作映画の3D化の兆しも。そんな中、映画ファンが待望していた、絶対的な人気を誇るSFシリーズ『スター・ウォーズ』シリーズの3D化が遂に始動! 『エピソード1/ファントム・メナス』の来年公開を皮切りに、3Dブームの先陣を切ることとなる。その最新ポスターがこのほど解禁となった。

選挙資金調達でL.A.訪問のオバマ大統領を支持者のハリウッド・スターたちが歓迎 画像
ゴシップ

選挙資金調達でL.A.訪問のオバマ大統領を支持者のハリウッド・スターたちが歓迎

24日、来年秋の米大統領選挙の資金調達のためにカリフォルニア州を訪問中のバラク・オバマ大統領を囲む晩餐会がロサンゼルスで行われ、ウィル・スミスを始め、大統領所属の民主党を支持するハリウッドのセレブたちが集まった。

心も体も、お財布までも温まる『ウィンターズ・ボーン』キャンペーンが続々 画像
スクープ

心も体も、お財布までも温まる『ウィンターズ・ボーン』キャンペーンが続々

新星ジェニファー・ローレンスを一躍スターダムに押し上げた、本年度オスカーノミネート作『ウィンターズ・ボーン』がいよいよ10月29日(土)より日本にて公開を迎える。この公開を記念して、舞台となるアメリカの山間地帯から伝わる独特の“寒さ”にちなんだ、冬にぴったりの企画や商品が誕生した。

ティルダ・スウィントン、“衣食住”が華麗なコラボ奏でる新作携え3度目の来日 画像
レポート

ティルダ・スウィントン、“衣食住”が華麗なコラボ奏でる新作携え3度目の来日

『フィクサー』('07)でアカデミー賞助演女優賞を獲得したティルダ・スウィントンが最新作『ミラノ、愛に生きる』(ルカ・グァダニーノ監督)を携え来日し、10月25日(火)、本作がプレミア上映された東京・千代田区のイタリア文化会館で舞台挨拶を行った。日本の地を踏むのは『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』のPR来日以来、約5年半ぶり3度目。「本当ならもっとたくさん来たい場所なの。日本のファンは私たちが作る少し奇妙な映画にも興味を示し、大切にしてくれるから、まるで“ホーム”にいるような感覚なのよ」と誰もが見とれる美貌で、笑みを浮かべた。

こだわりの下着でイメチェン? ジェニファー・アニストン動画インタビュー到着! 画像
インタビュー

こだわりの下着でイメチェン? ジェニファー・アニストン動画インタビュー到着!

社会で働く世のオフィスマン&レディにとって、会社という組織の中でどうしても反りが合わない、けど我慢しなければならない…という状況にいる方も少なくないはず。でも、こんな上司がいたら働くどころじゃない!? 史上最悪と言っても過言ではない上司への復讐に目覚めた3人の男たちの“上司駆除作戦”を描いた『モンスター上司』。本作で、アダルト映画ばりの誘惑で部下を悩ます“セクハラ上司”を演じ、そのイメージを覆したジェニファー・アニストンがこの強烈なキャラクターについて本音を語ってくれた。

【TIFFレポート】ヴィム・ヴェンダース監督、福島を訪問する予定を明かす 画像
レポート

【TIFFレポート】ヴィム・ヴェンダース監督、福島を訪問する予定を明かす

ドイツの名匠ヴィム・ヴェンダースが10月25日(火)、開催中の東京国際映画祭で最新作『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』の舞台挨拶に登壇した。

あなたは残された<8分間>で何する?『ミッション:8ミニッツ』アンケート結果発表! 画像
レポート

あなたは残された<8分間>で何する?『ミッション:8ミニッツ』アンケート結果発表!

『月に囚われた男』で鮮烈な映画監督デビューを果たしたダンカン・ジョーンズがジェイク・ギレンホールを主演に迎え、満を持して贈る傑作サスペンス『ミッション:8ミニッツ』。観る者の想像を覆す“騙し”の演出と、卓越したスタイリッシュな映像が強いインパクトを残す本作だが、そこに凝縮されているのは人間の苦悩と愛に満ちたドラマ。シネマカフェでは公開に先立ち、女性読者を対象にした試写会を実施しアンケートを行った。一体、女性たちは本作のどの部分に共感したのか? その結果をここでご紹介!

『ウィンターズ・ボーン』D・グラニック監督「“闘う人間”の力の源を描きたかった」 画像
インタビュー

『ウィンターズ・ボーン』D・グラニック監督「“闘う人間”の力の源を描きたかった」

鬱蒼とした森林が続く、アメリカ・ミズーリ州の山村を舞台に、家族を守るため厳しい環境の中で奮闘する一人の少女の“生”を力強く描き、本年度のオスカーに名を連ねた傑作『ウィンターズ・ボーン』。女性ならではの繊細さと力強さでもって、少女の現実を見事にとらえたデブラ・グラニック監督に話を聞いた。本作を通して彼女が描きたかったものとは? また、主演を見事に遂げたジェニファー・ローレンスに、彼女は何を託したのか?

やさぐれ気味? 『ホビット』ガンダルフのビジュアルを初公開! 画像
スクープ

やさぐれ気味? 『ホビット』ガンダルフのビジュアルを初公開!

世界的大ヒットとなった『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのプロローグにあたる物語を描いた作品として二部作で公開されることになり、注目を集める『ホビット 思いがけない冒険』、『ホビット ゆきて帰りし物語』。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに出演していた俳優陣が多く参加しているが、そのうちのひとりでイアン・マッケランが演じる人気キャラクターのガンダルフの最新ビジュアルが解禁! その役柄、そして物語の概要についても少しずつ明らかになってきた。

マット・デイモン、満を持して長編映画監督デビューが決定! 画像
ゴシップ

マット・デイモン、満を持して長編映画監督デビューが決定!

マット・デイモンが長編映画監督デビューすることが決まった。「Hollywood Reporter」「Variety」などの業界誌によると、ジョン・クラジンスキー(『恋するベーカリー』)との共同脚本による法律ドラマでタイトルは未定。小さな街にやって来たセールスマン役で主演も務める。

小倉優子、新婚なのにイケメン俳優からのキスに「ドキドキ」 画像
レポート

小倉優子、新婚なのにイケメン俳優からのキスに「ドキドキ」

まもなく開幕する第24回東京国際映画祭に特別招待作品として出品される『ゲーテの恋〜君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」〜』の主演アレクサンダー・フェーリングが来日し、10月20日(木)に都内で行われた本作の試写会の舞台挨拶に登壇。ゲストとして、10月10日にハワイで挙式したばかりの小倉優子も来場し、恋愛トークを繰り広げた。

クリステン・スチュワート、白雪姫を演じる新作撮影中に負傷? 画像
ゴシップ

クリステン・スチュワート、白雪姫を演じる新作撮影中に負傷?

『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートが白雪姫を演じる『Snow White and the Huntsman』(原題)の撮影中に負傷し、撮影が一時中断したらしい。

鬼才ダンカン・ジョーンズが語る自信作は、ヒッチコックより挑戦的な“頭脳系”映画? 画像
インタビュー

鬼才ダンカン・ジョーンズが語る自信作は、ヒッチコックより挑戦的な“頭脳系”映画?

まず冒頭から観る者を襲うのは、「いま、自分はどの次元にいるのか?」という疑問。『ミッション:8ミニッツ』——8分間という、限られた時間に繰り返し戻り、禁断の真実に迫っていく傑作サスペンス・アクションが誕生した。本作でその卓越した才能を見せつけるのは、『月に囚われた男』で鮮烈な長編映画監督デビューを果たした若き鬼才、ダンカン・ジョーンズ。「彼の頭の中を覗いてみたい」。観終わった後にはそんな気持ちにきっと駆られるはず。という事で、その前に、彼の貴重なインタビュー映像をシネマカフェでいち早くお届けします。

大人気子役の鈴木福、子ペンギンを可愛く熱演…でも好きな動物はリスザル! 画像
レポート

大人気子役の鈴木福、子ペンギンを可愛く熱演…でも好きな動物はリスザル!

人気子役の鈴木福が3Dアニメーション映画『ハッピー フィート2 踊るペンギン レスキュー隊』の日本語吹き替え版で、劇場アニメの声優に初挑戦することになり、10月19日(水)に都内のスタジオで収録を行った。

アンダーグラウンドからオスカーへ 隠れた名優ジョン・ホークスが語る「男」 画像
インタビュー

アンダーグラウンドからオスカーへ 隠れた名優ジョン・ホークスが語る「男」

良作のインディペンデント映画の発掘の場として知られるサンダンス映画祭で2冠に輝き、各国で絶賛された傑作人間ドラマ『ウィンターズ・ボーン』。“苛酷”の一言では片付けられない、良識など通じない境遇に生きる少女・リー(ジェニファー・ローレンス)の“生”にスポットが当てられる中、ときに彼女の存在を喰うほどの迫力で強い印象を残す男がいる。リーに生きることの厳しさ、そして彼女の行く手を阻む「掟」を、身を呈して伝える伯父・ティアドロップだ。一見危なすぎるこの男を鬼気迫る演技で魅せ、本年度のオスカーでその名を知らしめた、名優ジョン・ホークスが語ってくれた。

“モテキ”到来のライアン・レイノルズ、今度はブレイク・ライブリーと恋のうわさ 画像
ゴシップ

“モテキ”到来のライアン・レイノルズ、今度はブレイク・ライブリーと恋のうわさ

レオナルド・ディカプリオと交際5か月で破局を迎えたブレイク・ライブリーの新しい恋のお相手はライアン・レイノルズになりそうだ。2人はライアン主演の『グリーン・ランタン』で共演している。ブレイクは現在、ボストンで新作『C.I.P.D』(原題)を撮影中のライアンのもとを2回訪ねている。

人気爆走中! 映画ロングラン上映に続き、3都市で「glee展」開催決定 画像
スクープ

人気爆走中! 映画ロングラン上映に続き、3都市で「glee展」開催決定

懐かしソングから最新の人気ナンバーまで、様々な名曲を通して“負け犬”高校生たちの成長を描き、世界中で人気沸騰中のTVシリーズ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」。本作の出演キャストがTVを飛び出し、行ったコンサートツアーの模様を3D映画化した『glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー』が先月、2週間限定で公開され大ヒットを記録したことを受け、各地で上映の再延長が決定! さらに、本作の魅力を各地に届ける「glee展」全国ツアーが大阪・心斎橋を皮切りに、名古屋、東京の3都市で実施されることがこのほど決定した。

ジョージ・クルーニーが一歩リード? オスカー前哨戦の火蓋が落とされる! 画像
レポート

ジョージ・クルーニーが一歩リード? オスカー前哨戦の火蓋が落とされる!

来年2月に迎える第84アカデミー賞の前哨戦の幕開けとも言うべき「第15回ハリウッド映画祭」で、このほどジョージ・クルーニーが『ザ・ディセンダンツ』(原題)で主演男優賞を受賞することが決定。先日のトロント映画祭での喝采に続き、アカデミー賞に向けて一歩リードとなった。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top