2011年11月の映画 邦画ニュース記事一覧

香取慎吾がおバカ犬とコンビ結成! TV発「まさお君が行く!」が映画化決定 画像
スクープ

香取慎吾がおバカ犬とコンビ結成! TV発「まさお君が行く!」が映画化決定

2000年10月から2010年3月までテレビ東京系列で放送されていたご長寿番組「ペット大集合!ポチたま」。変わり種動物の紹介やペットの特技自慢など様々な企画があった中で、特に人気を集めていたコーナー、若手芸人・松本と犬の“まさお”が一緒に全国行脚する「まさお君が行く!ポチたまペットの旅」がこのほど映画化することが決定! 主演にSMAPの香取慎吾、ヒロインに広末涼子を迎えることが明らかとなった。

東映60周年、吉永小百合主演作に“黄門さま”、『あぶ刑事』コンビ、宮崎あおいら出演 画像
レポート

東映60周年、吉永小百合主演作に“黄門さま”、『あぶ刑事』コンビ、宮崎あおいら出演

東映創立60周年記念作品として吉永小百合を主演に迎えた映画『北のカナリアたち』がついに始動。11月29日(火)に都内で開催された製作発表会見に吉永さんを始め、柴田恭兵、仲村トオル、里見浩太朗、森山未來、満島ひかり、小池栄子、勝地涼、松田龍平にメガホンを取る阪本順治、撮影監督の木村大作、原案となる小説の著者で「告白」(双葉社刊)の作者としても知られる湊かなえ、オーディションで出演が決まった5名の子役たちが出席。さらに、この日は都合で欠席となったが宮崎あおいの出演も発表された。

第36回報知映画賞、『八日目の蟬』が作品賞&主演女優賞の2冠! 画像
スクープ

第36回報知映画賞、『八日目の蟬』が作品賞&主演女優賞の2冠!

年末の国内外の映画賞レースがスタートする中、先陣を切ってこのほど「第36回報知映画賞」の全9部門が発表された。栄えある作品賞・邦画部門に選ばれたのは角田光代原作、成島出監督の『八日目の蟬』。本作の主演を務めた永作博美が主演女優賞に輝き、本作が2冠を達成した。

73歳ミッキー・カーチス、懐かしの日劇に凱旋し生演奏! 画像
レポート

73歳ミッキー・カーチス、懐かしの日劇に凱旋し生演奏!

『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』の矢口史靖監督の最新作『ロボジー』の公開を記念して、主演にして主題歌も担当するミッキー・カーチス(五十嵐信次郎)がかつて一世を風靡したロックの聖地“日劇”に凱旋! “新曲発表カーニバル”と銘打ってバンド「シルバー人材センター」の仲間たちと生演奏を披露した。

谷原章介、共演した仲間由紀恵に「好き」とマジ告白? 画像
レポート

谷原章介、共演した仲間由紀恵に「好き」とマジ告白?

NHK-BSプレミアムで放送されたドラマを3D映画化した『劇場版テンペスト3D』のバーチャル製作発表会見が11月28日(月)、東京・六本木のニコファーレで行われ、主演の仲間由紀恵、谷原章介、高岡早紀が出席した。

間寛平、忌野清志郎の名曲を熱唱! 「キングなのに優しい方だった」 画像
レポート

間寛平、忌野清志郎の名曲を熱唱! 「キングなのに優しい方だった」

映画『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコ—!!!〜』の“大江戸プレミア”が11月24日(木)に都内劇場で開催され、生前から清志郎さんと親交があり映画にも出演しているお笑い芸人の間寛平とその息子でミュージシャンの間慎太郎が出席。親子揃って清志郎さんの名曲「雨上がりの夜空に」を熱唱し、生前の思い出を明かした。

瑛太が「おれを出せ」と直談判! 豊田利晃監督が最新作の秘話を明かす 画像
レポート

瑛太が「おれを出せ」と直談判! 豊田利晃監督が最新作の秘話を明かす

瑛太、窪塚洋介らをキャストに迎えた豊田利晃監督最新作『モンスターズクラブ』が開催中の第12回東京フィルメックスで11月23日(水・祝)に上映され、豊田監督が観客とのQ&Aに登場した。

余貴美子、夫からのカンチョー攻撃を告白! 三浦友和は爆笑 画像
レポート

余貴美子、夫からのカンチョー攻撃を告白! 三浦友和は爆笑

映画『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』の完成報告会見が“いい夫婦の日”である11月22日(火)、都内で開催され主演の三浦友和、余貴美子、蔵方政俊監督、阿部秀司プロデューサーが出席した。先ごろ、妻で元歌手の山口百恵との夫婦生活を綴った著書「相性」(小学館刊)を上梓し、明治安田生命保険が毎年発表する「理想の有名人夫婦」ランキングで6連覇を達成した三浦さんは、良い夫婦の秘訣について「相性です(笑)」と即答。余さんは家庭で夫から「カンチョーされる(笑)」と告白するなど、笑いの絶えない会見となった。

福山雅治のライヴにドラえもん飛び入り参加! 映画版主題歌の決定に大歓声 画像
レポート

福山雅治のライヴにドラえもん飛び入り参加! 映画版主題歌の決定に大歓声

世代を超えて愛される国民的キャラクター、ドラえもん。2112年9月3日が誕生日という設定をみなさんご存知だろうか? つまり、来年2012年はドラえもんの生誕100年前にあたる。この記念すべき年に公開される新作映画『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 〜アニマル アドベンチャー〜』で福山雅治が主題歌を担当するコラボレーションが実現! このお祝いにドラえもんたちが11月20日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われた福山さんのライヴイベントに応援に駆けつけた。

山田孝之はロールキャベツ男子!? 司会者の珍発言に本人苦笑い 画像
レポート

山田孝之はロールキャベツ男子!? 司会者の珍発言に本人苦笑い

記憶を失った“三股男”のドタバタ恋愛劇を描いた『指輪をはめたい』が11月19日(土)、全国で公開初日を迎え、主演の山田孝之を始め、共演する小西真奈美、真木よう子、池脇千鶴、二階堂ふみ、そしてメガホンをとった岩田ユキ監督が東京・新宿バルト9で初日舞台挨拶を行った。

堺雅人、主演映画で故郷・宮崎に凱旋! 共演には『壬生義士伝』以来の中谷美紀 画像
スクープ

堺雅人、主演映画で故郷・宮崎に凱旋! 共演には『壬生義士伝』以来の中谷美紀

堺雅人が故郷の宮崎を舞台にした、実話に基づいて作られる映画『ひまわりと子犬の7日間』に主演することが決定。『壬生義士伝』以来となる中谷美紀との共演を果たしていることも明らかになった。

染谷将太、「トイレでふと思い立って」役作りで喫茶店のバイトを経験 画像
レポート

染谷将太、「トイレでふと思い立って」役作りで喫茶店のバイトを経験

石井聰亙改め石井岳龍監督の『五条霊戦記 GOJOE』以来10年ぶりとなる劇場長編『生きているものはいないのか』の完成披露試写会が11月16日(火)に開催され、石井監督と主演の染谷将太が舞台挨拶に登壇した。

山田洋次監督が「第二の故郷」柴又を練り歩き! 『東京家族』製作は来年春に再開 画像
レポート

山田洋次監督が「第二の故郷」柴又を練り歩き! 『東京家族』製作は来年春に再開

小津安二郎監督の名作『東京物語』が山田洋次監督の手で舞台化され、来年年明けに三越劇場で上演されることになり11月16日(火)、物語の舞台に近く、山田監督にとっては『男はつらいよ』でおなじみの東京・柴又の帝釈天で成功祈願イベントが開催された。山田監督に加え、水谷八重子、波乃久里子、安井昌二、英太郎、瀬戸摩純も出席し、柴又駅から帝釈天へと続く商店が立ち並ぶ参道をお囃子と共に練り歩いた。舞台化に加えて、本作をモチーフにした『東京家族』の製作も控えている山田監督は、東日本大震災の影響で延期となっていた撮影開始時期を来年3月と明かした。

「30歳のおじさん」斎藤工の学生姿に女性ファン騒然! 画像
レポート

「30歳のおじさん」斎藤工の学生姿に女性ファン騒然!

まもなく公開となる映画『明日泣く』主演の斎藤工が11月14日(月)、東京・渋谷のタワーレコード渋谷店にてファンを迎えてトークイベントを行なった。

原田知世&大泉洋が札幌をジャック! 『しあわせのパン』と札幌パルコのコラボ実現 画像
スクープ

原田知世&大泉洋が札幌をジャック! 『しあわせのパン』と札幌パルコのコラボ実現

北海道を舞台にした原田知世&大泉洋主演の映画『しあわせのパン』が札幌パルコとのコラボレーションを展開。札幌パルコの冬の宣伝キャンペーンとして、原田さんと大泉さんのビジュアルが札幌の中心部をジャックすることが明らかになった。

中村蒼、10代最後のキスのお相手は…まさかの“おじさん”!? 画像
レポート

中村蒼、10代最後のキスのお相手は…まさかの“おじさん”!?

女優の仲里依紗が“妊婦”役に挑んだヒューマン・コメディ『ハラがコレなんで』の初日舞台挨拶が11月5日(土)、東京・渋谷シネクイントで行われ、仲さんを始め、共演の中村蒼、石橋凌、稲川実代子、竹内都子、そしてメガホンをとった石井裕也監督が舞台挨拶に立った。

井上真央がオール大分弁、綱引き娘に! 「昭和の世界から闘魂の世界に」 画像
スクープ

井上真央がオール大分弁、綱引き娘に! 「昭和の世界から闘魂の世界に」

『舞妓Haaaan!!!』、『なくもんか』で宮藤官九郎とタッグを組み、笑い&涙ありの心温まるコメディを手がけてきた水田伸生監督が、今度は「女たちの綱引き」をテーマに映画化! NHKで放送されていた連続ドラマ「おひさま」で“朝のヒロイン”となった人気女優、井上真央を主演に迎え、綱引きを通して、女として妻として母として人生に奮闘する女性たちの悲喜こもごもを描く『綱引いちゃった!』が2012年に公開されることが決定した。

園子温&神楽坂恵が婚約を改めて報告「私の“恋の罪”でお騒がせして」と照れ笑い 画像
レポート

園子温&神楽坂恵が婚約を改めて報告「私の“恋の罪”でお騒がせして」と照れ笑い

先日、婚約を発表したばかりの映画監督の園子温と女優の神楽坂恵が11月2日(水)、映画『恋の罪』の完成記者会見に水野美紀、冨樫真と共に出席。改めて婚約を報告した。

【シネマモード】「派手」でなく「華やか」に ファン・ビンビンの“上品”テクニック 画像
コラム

【シネマモード】「派手」でなく「華やか」に ファン・ビンビンの“上品”テクニック

去る10月30日(日)、閉幕した第24回東京国際映画祭。今年も世界、日本、アジアの秀作が揃い、映画好きにはたまらない1週間となりました。作品だけでなく、多くの方が楽しみにしているのが、ゲストたちのファッション。特に、オープニングを飾るグリーンカーペットは、注目の的です。ブラックのベアトップドレスで登場したミラ・ジョヴォヴィッチ、シックな黒のフルレングスを纏った榮倉奈々、仲里依紗の真っ赤なオフショルダーワンピース、黒木メイサのミニドレス、江角マキコの和装姿など、美女たちの競演に沿道に集まった観客たちも大満足の様子でした。

    Page 1 of 1
    page top