映画 邦画ニュース記事一覧(332 ページ目)

美山加恋からの「お母さん」の呼びかけに優香、大感激! 画像
レポート

美山加恋からの「お母さん」の呼びかけに優香、大感激!

アニメーション映画『ももへの手紙』が4月21日(土)に公開を迎え、声優を務めた美山加恋、優香、西田敏行に沖浦啓之監督が舞台挨拶に登壇した。

豊田利晃監督×瑛太×窪塚洋介インタビュー 映画のほうからやって来る「風」 画像
インタビュー

豊田利晃監督×瑛太×窪塚洋介インタビュー 映画のほうからやって来る「風」

「映画は作ろうと思って作るのではなくて、映画のほうからやってくるものだと思う」——。彼の作りだす映画には、予測不能でありながら常に「今」という時代を突く衝撃が伴う。『蘇りの血』で鮮烈なカムバックを果たしてから3年、豊田利晃監督が送り出す新たなる衝撃作『モンスターズクラブ』。その時を待っていたかのように、10年越し、4度目のタッグにして待望の初主演作を実現させた瑛太、そして豊田組初参加を果たした窪塚洋介と共に、本作について語ってもらった。

三池崇史、2年連続でカンヌに殴りこみ! 『愛と誠』、カンヌ国際映画祭で上映決定 画像
スクープ

三池崇史、2年連続でカンヌに殴りこみ! 『愛と誠』、カンヌ国際映画祭で上映決定

梶原一騎・ながやす巧の伝説的コミックを三池崇史監督、妻夫木聡・武井咲共演で映画化した『愛と誠』が、このほど5月16日(現地時間)に開幕する第65回カンヌ国際映画祭にて公式選出され、オープニング・クロージング上映と並ぶミッドナイトスクリーニング部門で上映されることが決定した。

『好きだ、』宮崎あおい&石川監督、6年ぶり再タッグ!『ペタル ダンス』クランクアップ 画像
スクープ

『好きだ、』宮崎あおい&石川監督、6年ぶり再タッグ!『ペタル ダンス』クランクアップ

2006年に劇場公開されロングランヒットを記録したラブストーリー『好きだ、』の石川寛監督と宮崎あおいが6年ぶりに再タッグを組んだ新作『ペタル ダンス』がクランクアップ! 来年の春に公開されることが決定した。

渡部篤郎、韓国ロケの合間にKARAの出待ち? 監督の暴露に苦笑い 画像
レポート

渡部篤郎、韓国ロケの合間にKARAの出待ち? 監督の暴露に苦笑い

NHKで2009年に放送された人気ドラマの劇場版となる『外事警察 その男に騙されるな』の完成披露試写会が4月19日(木)に開催され、主演の渡部篤郎を始め、真木よう子、尾野真千子、石橋凌、田中泯、堀切園健太郎監督が舞台挨拶に登壇した。

妻夫木聡&斎藤工、大暴走する『愛と誠』三池監督にヒヤヒヤ!? 画像
レポート

妻夫木聡&斎藤工、大暴走する『愛と誠』三池監督にヒヤヒヤ!?

三池崇史監督が4月18日(水)、最新作『愛と誠』の公開を記念し、東京・港区のビルボードライブ東京にて「三池崇史監督 presentts 大人だけの空間」と題したトークショーを開催。本作で“超不良”の主人公・誠を演じた妻夫木聡と、共演する斎藤工が登場し“男3人”で狂おしい純愛エンターテインメントに仕上がった本作の魅力を語り尽くした。

吉高由里子、純白スーツの生田斗真に「キュンとしました!」と告白 画像
レポート

吉高由里子、純白スーツの生田斗真に「キュンとしました!」と告白

吉高由里子が4月17日(火)に都内で行われた生田斗真とのW主演映画『僕等がいた・後篇』女性限定試写会の上映後のティーチインに登場。映画を観終えたばかりの観客の質問に答えた。

『アウトレイジ』続編で三浦vs西田 たけし演じる前作主人公は「実は生きていた」 画像
レポート

『アウトレイジ』続編で三浦vs西田 たけし演じる前作主人公は「実は生きていた」

北野武監督の最新作で前作『アウトレイジ』の続編となる『アウトレイジ ビヨンド』が4月上旬にクランクイン。千葉県内の撮影現場で4月17日(火)に記者会見が行われ、北野監督を始め、前作に続いての出演となる三浦友和、加瀬亮、小日向文世に本作からの参加が明らかになった西田敏行、松重豊、高橋克典、桐谷健太、新井浩文が出席した。

『ももへの手紙』美山加恋&優香インタビュー 母娘役を通して気づいた、宝物 画像
インタビュー

『ももへの手紙』美山加恋&優香インタビュー 母娘役を通して気づいた、宝物

すっとその世界に入り込み、じわりと心を動かされ、ずっと記憶に残る──そんな宝物にしたいと思えるような映画と生涯何本出会えるだろう。『ももへの手紙』は間違いなくその1本となりえる名作。母と娘、父と娘、彼らを取り巻く人々とちょっと変わった妖怪たちが伝えるのは、家族の絆。ずっと傍にいてくれると思っていた父親を突然失ったヒロインのももが、「ももへ」とだけ綴られた書きかけの父の手紙を見つけたことで始まる彼女の心の旅。心と心を繋ぐその旅路の先には、すべての人を優しく包み込む愛が待っている。そして、キャラクターに声という命を吹き込んだ、美山加恋と優香にとってもこの作品は宝物となり、「心があたたまる映画」と、それぞれの想いを言葉にする。

錦戸亮、結婚を隠し通す自信は? 先輩・城島からは「ジャニーさんには言っときや」 画像
レポート

錦戸亮、結婚を隠し通す自信は? 先輩・城島からは「ジャニーさんには言っときや」

TBS系の新ドラマで「関ジャニ∞」の錦戸亮が本人役を演じることで話題の「パパドル!」の記者発表が4月16日(月)、東京の品川プリンスホテル内のチャペルで開催。白タキシード&ウェディングドレスの新郎新婦姿の錦戸さんと優香さんを始め、川島海荷、今井悠貴、谷花音、えなりかずき、佐藤二朗、高畑淳子、城島茂、財前直見らが出席した。

“キング”カズのセリフはアドリブ? 「カズさんが別れ際に言う言葉」と北澤豪が証言 画像
レポート

“キング”カズのセリフはアドリブ? 「カズさんが別れ際に言う言葉」と北澤豪が証言

劇場版アニメ『名探偵コナン 11人目のストライカー』が4月14日(土)に公開。東京・有楽町のTOHOシネマズ 有楽座で行われた舞台挨拶に、TV版でも声優を務めている高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、本作にゲスト声優として出演している桐谷美玲、そして物語にちなんでJリーグを代表して元プロサッカー選手の北澤豪が登壇した。

【シネマモード】日本の「家族」を感じる映画vol.1 『ももへの手紙』 画像
コラム

【シネマモード】日本の「家族」を感じる映画vol.1 『ももへの手紙』

この春、家族について語る映画が、邦画の中で目立っています。もともと家族愛というのは、映画で描かれることの多い定番テーマのひとつですが、1年前の大震災を考えると、もしかすると家族の絆、愛の大切さを身に染みた人が多かったことを表しているのかもしれません。

親子だから分かり合える感動とは? 『ももへの手紙』親子試写会アンケート発表 画像
レポート

親子だから分かり合える感動とは? 『ももへの手紙』親子試写会アンケート発表

瀬戸内の小さな町を舞台に、ここへ母とふたり引っ越してきた小学6年生のヒロイン・ももの元に訪れる、不思議な存在との出会いを描いた、珠玉のアニメーション『ももへの手紙』が4月21日(土)より公開となる。最愛の父を亡くしたことをきっかけに、慣れない土地での生活を始めるももと母親・いく子のもどかしくも温かい親子の絆を通して、“大切な人”の存在を改めて感じさせる本作。シネマカフェでは公開に先駆けて、親子を集めての試写会を開催。読者の感想から見えてくる、親子だからこそ感じられる、分かり合えるものとは——?

水谷豊&安田成美が“夫婦”役で初共演、後押ししたのは木梨憲武 画像
レポート

水谷豊&安田成美が“夫婦”役で初共演、後押ししたのは木梨憲武

荻原浩の人気小説を原作に、サラリーマン一家の再生をユーモアたっぷりに描いた家族映画『HOME 愛しの座敷わらし』の完成披露試写会が4月12日(木)、都内で行われ、主演の水谷豊、安田成美、濱田龍臣、橋本愛、草笛光子、メガホンをとった和泉聖治監督(「相棒」シリーズ)が舞台挨拶に登壇した。

香川照之が“鏡の精”に! 『ひみつのアッコちゃん』異色の実写キャスト発表 画像
スクープ

香川照之が“鏡の精”に! 『ひみつのアッコちゃん』異色の実写キャスト発表

今年、誕生50周年を迎える漫画家・赤塚不二夫の代表的少女マンガ「ひみつのアッコちゃん」を綾瀬はるかを主演に実写映画化した『映画 ひみつのアッコちゃん』が9月より公開となる。このほど、アッコちゃんこと主人公・加賀美あつ子を取り巻く超豪華キャストが意外な役どころと共に明らかとなった。

いきものがかりインタビュー 『名探偵コナン』から生まれた“いつか僕ら大人になる” 画像
インタビュー

いきものがかりインタビュー 『名探偵コナン』から生まれた“いつか僕ら大人になる”

名探偵・江戸川コナンが活躍する人気シリーズの劇場版第16作『名探偵コナン 11人目のストライカー』で、「いきものがかり」が主題歌を担当。コナンと仲間たちがスタジアムで発生した事件に挑む本作のエンディングを飾るのが、ギター&ハーモニカ担当の山下穂尊が作詞作曲を手掛けた「ハルウタ」だ。ギター&リーダーの水野良樹、ボーカルの吉岡聖恵も揃ってのインタビューで、楽曲に対する思い入れや映画に寄せる期待を聞いた。

ベッキー、笑顔を封印し「関ジャニ∞」と共闘 先輩・東山紀之は初の悪役に興奮? 画像
スクープ

ベッキー、笑顔を封印し「関ジャニ∞」と共闘 先輩・東山紀之は初の悪役に興奮?

卓越したお笑いのセンスと息の合った掛け合いが幅広い人気を集めている「関ジャニ∞」の7人が初主演するヒーロー・エンタテインメントムービー『エイトレンジャー』がこの夏公開される。このほど本作の脇を固める個性的なキャストの面々が明らかとなり、ヒロインである女刑事役を人気タレントのベッキー、そして悪の総統役を東山紀之が演じることが決定した。

高良健吾×水川あさみ、深い信頼関係で乗り越えた“新境地”「罪と罰」スタート 画像
レポート

高良健吾×水川あさみ、深い信頼関係で乗り越えた“新境地”「罪と罰」スタート

WOWOWの連続ドラマW「罪と罰 A Falsified Romance」の制作発表会見が4月11日(水)、東京・銀座の時事通信ホールで行われ、主演の高良健吾と共演の水川あさみが出席した。文豪・ドストエフスキーの名作をモチーフに、現代社会の闇に切り込む硬派な題材に「大変だった」と口を揃えるが、それでも「この2人だからこその“ぶつかり合い”ができた」(高良さん)、「現場を引っ張ってくれた。私より年下ですが、すごく尊敬している」(水川さん)。深い信頼関係があったからこそ、苦難を乗り越えたと誇らしげな様子だった。

西田敏行、田中みな実アナからの妖怪扱いに苦笑い 画像
レポート

西田敏行、田中みな実アナからの妖怪扱いに苦笑い

アニメーション映画『ももへの手紙』の完成披露試写会が4月10日(火)、都内で開催され、声優を務めた美山加恋、優香、西田敏行、沖浦啓之監督が上映前の舞台挨拶に登壇。本作が韓国、台湾、香港、そしてアメリカで公開されることが発表された。

田中圭、初めての荻上直子作品の現場は「ボーっとしてた」 画像
レポート

田中圭、初めての荻上直子作品の現場は「ボーっとしてた」

『かもめ食堂』、『めがね』など何気ないやり取りの中にあるほのぼのとした情景を描き出し、女性を中心に高い人気を誇る荻上直子監督の最新作『レンタネコ』がついに完成。4月9日(月)に完成披露試写会が都内で開催され、主演の市川実日子、草村礼子、光石研、山田真歩、田中圭が舞台挨拶に登壇した。

満席御礼! 濱田岳&中村義洋監督が『ポテチ』を引っさげ、仙台に凱旋 画像
レポート

満席御礼! 濱田岳&中村義洋監督が『ポテチ』を引っさげ、仙台に凱旋

『アヒルと鴨のコインロッカー』、『ゴールデンスランバー』など仙台を舞台とした名作を多く送り出してきた中村義洋監督×原作・伊坂幸太郎の強力タッグが贈る最新作『ポテチ』が、5月12日(土)の全国公開に先駆けて4月7日(土)、オールロケが行われた仙台にて公開され、仙台市内の劇場で主演の濱田岳、木村文乃、中村監督が舞台挨拶に登壇した。

『SPEC』が連ドラとしてハリウッドでリメイク 加瀬亮は自身の役にシュワちゃん希望? 画像
レポート

『SPEC』が連ドラとしてハリウッドでリメイク 加瀬亮は自身の役にシュワちゃん希望?

人気ドラマの劇場版となる『劇場版 SPEC〜天〜』が4月7日(土)に公開を迎え、主演の戸田恵梨香、加瀬亮を始め、竜雷太、神木隆之介、浅野ゆう子、福田沙紀、椎名桔平に堤幸彦監督が都内劇場で行われた舞台挨拶に登壇。また、人気海外ドラマ「HEROES」のキャストとしておなじみのマシ・オカのプロデュースにより、本作のハリウッドでの連続ドラマ化の企画が進行していることも明らかになった。

  1. 先頭
  2. 280
  3. 290
  4. 300
  5. 310
  6. 320
  7. 327
  8. 328
  9. 329
  10. 330
  11. 331
  12. 332
  13. 333
  14. 334
  15. 335
  16. 336
  17. 337
  18. 340
  19. 最後
Page 332 of 344
page top