2011年10月の最新ニュース レポート記事一覧

前田敦子似で話題のあき竹城にきゃりーぱみゅぱみゅも太鼓判! 画像
レポート

前田敦子似で話題のあき竹城にきゃりーぱみゅぱみゅも太鼓判!

大ヒットホラーシリーズの最新作『パラノーマル・アクティビティ3』の公開記念イベントが10月31日(月)に開催。カリスマモデルのきゃりーぱみゅぱみゅと女優のあき竹城がハロウィンに合わせた衣裳で出席した。

こども店長、香取慎吾の怖い話で「夜、眠れなかった」 画像
レポート

こども店長、香取慎吾の怖い話で「夜、眠れなかった」

SMAPの香取慎吾が10月31日(月)、主人公の声を務める3DCGアニメーション映画『friends もののけ島のナキ』の完成報告会見に出席。“もののけ島”に変貌を遂げた東京・六本木の毛利庭園に、同じくボイスキャストを務めた山寺宏一、YOU、加藤清史郎、山崎貴監督、八木竜一監督と共に姿を現した。

駆け引き上手な俳優No.1は藤原竜也! 向井理、西田敏行らが上位にランクイン 画像
レポート

駆け引き上手な俳優No.1は藤原竜也! 向井理、西田敏行らが上位にランクイン

あなたは駆け引き上手? 恋に仕事に…いかに自分のペースに相手を引きずり込むかという駆け引きが成否のカギを握るという局面はあなたの日常にも多く存在するはず。気が付くと相手の術中にハマっていて…なんて体験もあるのでは? 映画でも登場人物たちの駆け引きは大きな見どころ。恋愛はもちろん、弁護士と検事、刑事と犯罪者、いかに主導権を奪うかというやり取りが観る者を楽しませてくれる。みなさんの心の内を調査するシネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、この1か月間、「駆け引き上手な俳優」をテーマに投票を実施。みなさんから寄せられた投票の結果を大発表! 

【TIFFレポート】仏『最強のふたり』に栄冠 日本『キツツキと雨』は審査員特別賞 画像
レポート

【TIFFレポート】仏『最強のふたり』に栄冠 日本『キツツキと雨』は審査員特別賞

第24回東京国際映画祭が10月30日(日)に閉幕し、フランス映画『最強のふたり』が最高賞の「東京サクラグランプリ」を獲得。日本から出品された役所広司と小栗旬が共演している『キツツキと雨』は審査員特別賞に輝いた。

“痛々しい中井貴一のために”三谷幸喜、最新作『ステキな金縛り』ヒット宣誓! 画像
レポート

“痛々しい中井貴一のために”三谷幸喜、最新作『ステキな金縛り』ヒット宣誓!

三谷幸喜の監督5作目となる最新作『ステキな金縛り』が10月29日(土)、全国で封切られ、三谷監督を始め、深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、中井貴一、KAN、木下隆行(TKO)が東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇で初日舞台挨拶を行った。昨年夏の撮影を経て、満を持しての公開。三谷監督からは「痛々しい中井貴一のためにも、ヒットをさせないといけないと思った」とヒット宣誓も飛び出した。中井さんの“痛々しさ”って!?

渡部篤郎主演「外事警察」映画化! 真木よう子らが加わり韓国ロケも敢行 画像
レポート

渡部篤郎主演「外事警察」映画化! 真木よう子らが加わり韓国ロケも敢行

2009年にNHKで放送され高い支持を集めたドラマ「外事警察」が映画化されることが決定! 日本と韓国を舞台に、渡部篤郎、尾野真千子らおなじみのメンバーに加え、新たに真木よう子、さらに実力派の韓国人俳優キム・ガンウらが出演していることも明らかになった。

【TIFFレポート】新垣結衣、阿部寛と溝端淳平の“職務質問”に「興奮しました」 画像
レポート

【TIFFレポート】新垣結衣、阿部寛と溝端淳平の“職務質問”に「興奮しました」

東野圭吾の人気ミステリーを映画化した『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』のワールドプレミア上映が10月28日(木)、開催中の第24回東京国際映画祭にて開催され、主演の阿部寛を始め新垣結衣、溝端淳平、田中麗奈、松坂桃李、三浦貴大、菅田将暉、土井裕泰監督が舞台挨拶と記者会見に臨んだ。

山田孝之、監督に媚びを売る? 「また仕事がもらえるかも」と不敵な笑み 画像
レポート

山田孝之、監督に媚びを売る? 「また仕事がもらえるかも」と不敵な笑み

携帯電話などでドラマを無料配信する「LISMOドラマ」の新作「REPLAY & DESTROY」の製作発表会見が10月28日(金)、都内で行われた。メガホンをとるのは、TVドラマ&映画『荒川アンダーザブリッジ』の飯塚健監督。そして出演するのは“荒川コンビ”の山田孝之と林遣都という、ファンならずとも要注目の作品になっている。

【TIFFレポート】元モー娘。市井、子育てと仕事両立の母親役に共感 画像
レポート

【TIFFレポート】元モー娘。市井、子育てと仕事両立の母親役に共感

元モーニング娘。の市井紗耶香主演の『明日に架ける愛』が第24回東京国際映画祭にて10月28日(金)に上映され、市井さんと共に主演を務めるアレックス・ルー、八千草薫、香月秀之監督、そしてアレックスと共に主題歌を歌う倉木麻衣が舞台挨拶に登壇した。

【TIFFレポート】西島秀俊、“力石”伊勢谷友介も認める体脂肪ゼロの役作り! 画像
レポート

【TIFFレポート】西島秀俊、“力石”伊勢谷友介も認める体脂肪ゼロの役作り!

映画『セイジ−陸の魚−』が開催中の第24回東京国際映画祭で特別招待作品として上映され、メガホンを握った伊勢谷友介と主演の西島秀俊が記者会見と舞台挨拶に出席した。

【TIFFレポート】仲里依紗、“妊婦パワー”で「日本を元気に!」宣言 画像
レポート

【TIFFレポート】仲里依紗、“妊婦パワー”で「日本を元気に!」宣言

第24回東京国際映画祭が開催中のTOHOシネマズ 六本木ヒルズで10月27日(木)、石井裕也監督の最新作『ハラがコレなんで』が特別招待作品として上映され、石井監督をはじめ、主演の仲里依紗、中村蒼、石橋凌が舞台挨拶に立った。

ウエンツ瑛士「芸能界の厳しさ教える」ジャスティン・ビーバーに先輩風! 画像
レポート

ウエンツ瑛士「芸能界の厳しさ教える」ジャスティン・ビーバーに先輩風!

人気タレントのウエンツ瑛士が10月27日(木)、ハリウッド3Dアニメ『アーサー・クリスマスの大冒険』の日本語吹き替え版のアフレコを都内スタジオで行った。ウエンツさんにとって、ハリウッド映画で声優を務めるのは今回が初めて。『ブレイブ・ストーリー』('06)にて声優経験があるが、「やっぱりハリウッドの作品は全然違う。裏声から低音まで、感情の起伏が激しいし、こういうことは日本のアニメではあまりない」と初挑戦に悪戦苦闘。それでも「クリスマスって大人になると、ちょっと恥ずかしくて純粋に楽しめないもの。この映画を観れば、きっとクリスマスを心から楽しめるはず」とアピールした。

【TIFFレポート】松田翔太、主演作上映前に「良くなかったら出てっていいです」 画像
レポート

【TIFFレポート】松田翔太、主演作上映前に「良くなかったら出てっていいです」

松田翔太主演のバイオレンス・アクション『ハードロマンチッカー』が第24回東京国際映画祭の特別招待作品として10月26日(水)に上映され、松田さんを始め、共演の永山絢斗、遠藤要、渡部篤郎、主題歌「13 new ache」を歌う「黒夢」の清春と人時、メガホンを握ったグ・スーヨン監督が舞台挨拶に登壇した。

本仮屋ユイカ、寝顔は残念? 「良くないって評判です」 画像
レポート

本仮屋ユイカ、寝顔は残念? 「良くないって評判です」

2002年に山本周五郎賞を受賞し、行定勲監督によって映画化された「パレード」が、行定監督自らの演出で舞台化されることになり、10月26日(水)、都内で製作記者会見が行われた。出演するのは山本裕典、本仮屋ユイカ、原田夏希、竹内寿、福士誠治という人気、実力を兼ね備えた若手俳優たち。都内の2LDKマンションでルームシェアをして生活する若者たちの無機質な人間関係を通して、現代人が抱える閉塞感と狂気をえぐり出す群像劇で、「個人的にはホラーだと解釈している」(行定監督)。一方、出演者は「僕自身、ルームシェアには向いていないかも。他人にはぐいぐい踏み込むけど、他人には踏み込まれたくない性格なんで(笑)」(山本さん)、「私は寝顔が良くないって評判なので、誰かとルームシェアしても、それだけは見られたくないですね」(本仮屋さん)とこれから舞台上で始まる“共同生活”への思いを語った。

【TIFFレポート】郷ひろみ「僕にしかできない」オレンジのスーツで登場! 画像
レポート

【TIFFレポート】郷ひろみ「僕にしかできない」オレンジのスーツで登場!

開催中の東京国際映画祭にて10月25日(火)、『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』の上映が行われ、小池徹平、生瀬勝久、沢村一樹、堀内敬子、篠田麻里子(AKB48)、吉田照幸監督が舞台挨拶に登壇した。沢村さんは当たり役となった“セクスィー部長”の衣裳で登場! さらに郷ひろみがスペシャルゲストとして来場し、主題歌「笑顔にカンパイ!」を熱唱し会場は大きな盛り上がりを見せた。

ティルダ・スウィントン、“衣食住”が華麗なコラボ奏でる新作携え3度目の来日 画像
レポート

ティルダ・スウィントン、“衣食住”が華麗なコラボ奏でる新作携え3度目の来日

『フィクサー』('07)でアカデミー賞助演女優賞を獲得したティルダ・スウィントンが最新作『ミラノ、愛に生きる』(ルカ・グァダニーノ監督)を携え来日し、10月25日(火)、本作がプレミア上映された東京・千代田区のイタリア文化会館で舞台挨拶を行った。日本の地を踏むのは『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』のPR来日以来、約5年半ぶり3度目。「本当ならもっとたくさん来たい場所なの。日本のファンは私たちが作る少し奇妙な映画にも興味を示し、大切にしてくれるから、まるで“ホーム”にいるような感覚なのよ」と誰もが見とれる美貌で、笑みを浮かべた。

【TIFFレポート】ヴィム・ヴェンダース監督、福島を訪問する予定を明かす 画像
レポート

【TIFFレポート】ヴィム・ヴェンダース監督、福島を訪問する予定を明かす

ドイツの名匠ヴィム・ヴェンダースが10月25日(火)、開催中の東京国際映画祭で最新作『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』の舞台挨拶に登壇した。

あなたは残された<8分間>で何する?『ミッション:8ミニッツ』アンケート結果発表! 画像
レポート

あなたは残された<8分間>で何する?『ミッション:8ミニッツ』アンケート結果発表!

『月に囚われた男』で鮮烈な映画監督デビューを果たしたダンカン・ジョーンズがジェイク・ギレンホールを主演に迎え、満を持して贈る傑作サスペンス『ミッション:8ミニッツ』。観る者の想像を覆す“騙し”の演出と、卓越したスタイリッシュな映像が強いインパクトを残す本作だが、そこに凝縮されているのは人間の苦悩と愛に満ちたドラマ。シネマカフェでは公開に先立ち、女性読者を対象にした試写会を実施しアンケートを行った。一体、女性たちは本作のどの部分に共感したのか? その結果をここでご紹介!

【TIFFレポート】岡田将生&原田泰造 通訳付き映画祭公式上映にハイテンション! 画像
レポート

【TIFFレポート】岡田将生&原田泰造 通訳付き映画祭公式上映にハイテンション!

映画『アントキノイノチ』が10月24日(月)、東京国際映画祭で公式上映され、主演の岡田将生と榮倉奈々、原田泰造、瀬々敬久監督が舞台挨拶に登壇した。

【TIFFレポート】加瀬亮、デニス・ホッパーの息子と朝4時までの付き合いを明かす 画像
レポート

【TIFFレポート】加瀬亮、デニス・ホッパーの息子と朝4時までの付き合いを明かす

開催中の第24回東京国際映画祭の特別招待作品としてガス・ヴァン・サント監督の最新作『永遠の僕たち』が10月24日(月)に上映され、日本から元特攻隊員の“幽霊”の役で出演している加瀬亮が舞台挨拶に登壇した。

【TIFFレポート】山田孝之、司会者に「本当の恋愛って何ですか?」と逆質問 画像
レポート

【TIFFレポート】山田孝之、司会者に「本当の恋愛って何ですか?」と逆質問

昨日開幕した第24回東京国際映画祭にて、10月23日(日)、特別招待作品『指輪をはめたい』が上映され、主演の山田孝之と岩田ユキ監督による舞台挨拶が行われた。

ミラ・ジョヴォヴィッチ「努力あるのみ」日本女子に美の秘けつを伝授 画像
レポート

ミラ・ジョヴォヴィッチ「努力あるのみ」日本女子に美の秘けつを伝授

3D超大作『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を引っさげ来日したミラ・ジョヴォヴィッチが10月23日(日)、東京・六本木のライブスペース「ニコファーレ」で来日記者会見を行った。会見には夫でメガホンをとるポール・W.S・アンダーソン監督、主人公・ダルタニアンを演じるローガン・ラーマン、共演のガブリエラ・ワイルドが出席。親日家で知られるミラは「日本に来ていつも感じるのは“もてなし”の心の素晴らしさ。常に私のイマジネーションを駆り立ててくれる」と“3.11”以後初となる来日に感慨ひとしおだった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top