最新ニュース レポート記事一覧(396 ページ目)

日本発・曽利3Dアニメに賞賛の嵐! 『ベクシル』ロカルノにてワールドプレミア上映 画像
レポート

日本発・曽利3Dアニメに賞賛の嵐! 『ベクシル』ロカルノにてワールドプレミア上映

最先端のロボット技術をもってして“鎖国”という形で世界とのつながりを絶ってしまった、2077年の日本の秘密のベールがいま、はがされる——。早くも75か国での公開が決まっており、世界からの期待を一身に集める曽利文彦監督の最新3DCGライブアニメ『ベクシル −2077日本鎖国−』。本作が世界10大映画祭の一つであるスイス・ロカルノ国際映画祭のオープニング作品として、現地時間の8月1日(水)、華々しくワールドプレミア上映され、曽利監督が舞台挨拶に登壇した。

ジャッキー&真田が客席を縦横無尽に駆ける! 『ラッシュアワー3』ジャパンプレミア 画像
レポート

ジャッキー&真田が客席を縦横無尽に駆ける! 『ラッシュアワー3』ジャパンプレミア

全世界でヒットを記録し、バディ・ムービーの金字塔を打ち立てた前作『ラッシュアワー2』から6年。あの最強の非常識刑事コンビが帰ってくる! 8月25日(土)より、いよいよ公開される『ラッシュアワー3』のジャパンプレミアが8月5日(日)に開催され、主人公の刑事・リー役のジャッキー・チェンと、本作でリーとクリス・タッカー扮するカーターのコンビの前に立ちふさがる、敵役のケンジに扮する真田広之の2人が出席した。

「大好きな黒木さんの映画に参加できて嬉しい」浜崎あゆみ『怪談』にサプライズゲスト 画像
レポート

「大好きな黒木さんの映画に参加できて嬉しい」浜崎あゆみ『怪談』にサプライズゲスト

日本が誇る伝統芸能である古典落語の傑作、「真景累ヶ淵」を原作に、女性の恐ろしいほどの深い愛を描いた『怪談』。5年ぶりにメガホンを握った、『リング』シリーズの中田秀夫監督が本格的な時代劇に挑戦。日本の美しさを繊細かつ大胆に表現した本作が8月4日(土)に初日を迎え、主演の尾上菊之助、黒木瞳ほか、井上真央、麻生久美子、木村多江、瀬戸朝香、中田秀夫監督が舞台挨拶に登壇し、本作への想いをそれぞれに語ってくれた。

登場人物がみんなかわいい! 豪華な音楽も聞き逃せない『彩恋』初日舞台挨拶 画像
レポート

登場人物がみんなかわいい! 豪華な音楽も聞き逃せない『彩恋』初日舞台挨拶

いつも一緒につるんでいる高校生の仲良し3人組み、ナツ、ココ、マリネ。彼女たちが時に苛立ち、時にケンカしたりしながらも互いに支え合って大人へと成長していく姿を爽やかに描いた『彩恋』。8月4日(土)に初日を迎え、主演の3人組みを演じた、関めぐみ、貫地谷しほり、徳永えりと飯塚健監督が舞台挨拶を行った。

次は、男でも女でもない役に挑戦!? 栗山千明『エクステ』DVD発売記念イベント 画像
レポート

次は、男でも女でもない役に挑戦!? 栗山千明『エクステ』DVD発売記念イベント

呪いのエクステが次々と人々を襲う、新感覚のパニックホラームービー『エクステ』。今年の2月に全国公開され、“臨毛体験”なる強烈な衝撃を与えた本作のDVDが本日、8月3日(金)に発売された。それを記念して、本作の主演を務めた栗山千明によるトークショーが行われ、作品への思いや撮影エピソードなどを語った。

あのハリウッド大作のパロディ「お茶の間トランスフォーメーション」動画を大公開! 画像
レポート

あのハリウッド大作のパロディ「お茶の間トランスフォーメーション」動画を大公開!

お茶の間を舞台にした一大サーガが日本中を震撼させる! あらゆる機械が攻撃的ロボットにトランスフォーム<変形>し人間を襲う、あの大ヒットハリウッド大作をパロディにした「お茶の間トランスフォーメーション」。秘密のベールに包まれたその映像の一部を大公開!

映写技師が失敗すればするほどよい!? タランティーノ監督新作を引っさげて来日! 画像
レポート

映写技師が失敗すればするほどよい!? タランティーノ監督新作を引っさげて来日!

ハリウッドでも親友同士として知られ、これまでに7作品ものコラボレーションを果たしているクエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが1970年代のB級作品へのオマージュを込めて作られたプロジェクト「グラインドハウス」。グラインドハウスとは、60〜70年代に流行した、インディーズ系スタジオが製作した低予算映画のテイストそのままの映画を両監督がそれぞれ製作し、同時上映という形で上映するもの。日本では、9月1日(土)よりタランティーノ監督の『デス・プルーフinグラインドハウス』が、9月22日(土)よりロドリゲス監督の『プラネット・テラーinグラインドハウス』が公開される。8月2日(木)、『デス・プルーフ』のプロモーションで来日したタランティーノ監督が記者会見を行った。

ピュアなガッキーに、凛子「“女性ってかわいらしくあるべきなんだ”って学びました」 画像
レポート

ピュアなガッキーに、凛子「“女性ってかわいらしくあるべきなんだ”って学びました」

都会の中では日常的に見られる引越し。“隣の人に一度も会ったことがない”なんてよくあること。でも、もし偶然が重なってその引越しが運命の出逢いを運んでくれたら…。都会に暮らす男女3人が引越しをきっかけに出逢い、やがて心を通わせることで新たな自分を見つけていく『恋するマドリ』。8月18日(土)の本作の全国公開に先駆けて、8月2日(木)に完成披露試写会が開催され、新垣結衣、菊地凛子、大九明子監督を迎えての舞台挨拶が行われた。

もうすぐママのミラ・ジョヴォヴィッチ奮闘! 『バイオハザード III』来日会見 画像
レポート

もうすぐママのミラ・ジョヴォヴィッチ奮闘! 『バイオハザード III』来日会見

全世界へと拡散したT-ウィルスの感染によって砂漠と化した地上。それでもアリスは生き抜く——監視の目を逃れながら安住の地を目指して。だが、そんな彼女をさらに過酷な運命が待ち受けていた…。大人気ゲームを映画化した、大ヒットシリーズの第3弾『バイオハザード III』。本作で主人公のアリスを演じるミラ・ジョヴォヴィッチが来日し、8月2日(木)記者会見が行われた。

G・クルーニーに1,000人熱狂! 『オーシャンズ13』ジャパンプレミア開催 画像
レポート

G・クルーニーに1,000人熱狂! 『オーシャンズ13』ジャパンプレミア開催

やつらがラスベガスにカムバック! 今度のターゲットは冷酷無比なホテル王。仲間の仇を討つべく、華麗なる復讐劇がいよいよ幕を開ける。大人気シリーズの第3弾『オーシャンズ13』の先行公開を8月4日(土)に控え、主演のジョージ・クルーニーがプロデューサーのジェリー・ワイントローブとともに来日。前日の記者会見に続き、8月1日(水)に開催されたジャパンプレミアに出席した。

痴漢撃退女子プロレスラー×人気女性空手家の最強コンビが性犯罪防止に喝!! 画像
レポート

痴漢撃退女子プロレスラー×人気女性空手家の最強コンビが性犯罪防止に喝!!

リチャード・ギアとクレア・デインズ、さらに日本でも絶大な人気を誇るシンガー・ソングライターのアヴリル・ラヴィーンの共演が話題を呼んでいる『消えた天使 -The Flock-』。本作が性犯罪に関するテーマを取り上げていることから、女性限定の特別試写会と、“性犯罪”をテーマにしたトークイベントが開催された。この日ゲストとして登場したのは、プロレスラーの風香と、現在人気急上昇中の女性空手家・小林由佳。露出度の高くなる夏に向けて、女性に性犯罪に関する知識と撃退法を伝授するべく、また性犯罪防止を社会にアピールするために、パワフルな意見を展開させた。

くりいむしちゅーが全米進出!? 「4400 シーズン4」にチラリ出演 画像
レポート

くりいむしちゅーが全米進出!? 「4400 シーズン4」にチラリ出演

過去50年間に行方不明になった4,400人の人々が彗星とともにいきなり現れる。彼らはみな失踪後の記憶がなく、歳もとっていない。事件の真相を探る国家安全保障省のトムとダイアナは失踪者たちが、以前にはなかった不思議な能力を身につけていることを知る…。全米で放映され、高視聴率をマークした「4400─フォーティ・フォー・ハンドレッド─」。ミニシリーズにもかかわらずシーズンを重ねている本作の「シーズン3」が今秋、DVDリリースされる。また「シーズン1&2イッキ見パック」が9月21日(金)に発売される。この発売元であるパラマウント ホーム エンタテインメント ジャパンのラインナップ発表会が7月31日(火)に行われ、「4400─フォーティ・フォー・ハンドレッド─」の「シーズン4」で全米デビューを果たしたくりいむしちゅーの上田晋也と有田哲平がトークショーを行った。

我らがオーシャン来日! G・クルーニーが握るオーシャンズメンバーの弱みとは?  画像
レポート

我らがオーシャン来日! G・クルーニーが握るオーシャンズメンバーの弱みとは? 

豪華キャスト揃いぶみで贈る大人気シリーズ第3弾『オーシャンズ13』。公開を前に8月1日(水)に開催されるジャパンプレミアのために、我らがダニー・オーシャンこと、ジョージ・クルーニーがオーシャンズの面々を代表して来日。プロデューサーのジェリー・ワイントローブとともに7月31日(火)、記者会見に臨んだ。

観客全員3Dメガネ装着! 「ミディアム2」未放映エピソードの3D試写会開催 画像
レポート

観客全員3Dメガネ装着! 「ミディアム2」未放映エピソードの3D試写会開催

海外ドラマの最新ニュースを伝えるとともに、ユーザー同士が情報交換や交流を図ることもできる海外ドラマの総合ポータルサイトとしてオープンした、海外ドラマNAVI(dramanavi.net)。このサイトのオープンを記念して7月30日(月)、WOWOWにて放映中の海外ドラマ「ミディアム2 霊能力者アリソン・デュボア」の3D試写会が開催された。

現代のマリー・アントワネット(?)梨花、マリーの20数年遅れでゴールイン? 画像
レポート

現代のマリー・アントワネット(?)梨花、マリーの20数年遅れでゴールイン?

18歳で王妃に即位し、世界中の注目を浴びながら人生の絶頂期を過ごし、やがて転落していったマリー・アントワネット。この18世紀最大のセレブリティの、誰も知ることのなかった心の軌跡を描き、日本でも25億円のヒットを記録した映画『マリー・アントワネット』のDVDが7月19日(木)に発売された。7月29日(日)、東京・渋谷でDVD発売記念イベントとして、モデル・タレントの梨花を迎えてのトークショーが行われた。

夏帆がキュートな浴衣姿をお披露目『天然コケッコー』“天然”溢れる初日舞台挨拶 画像
レポート

夏帆がキュートな浴衣姿をお披露目『天然コケッコー』“天然”溢れる初日舞台挨拶

自然豊かな田舎の町で生まれ育った“天然”な少女の初恋を等身大に描き上げた『天然コケッコー』。7月28日(土)に公開を迎え、初日舞台挨拶のために山下敦弘監督、主演の夏帆、岡田将生、さらにこの2人の脇を固めた佐藤浩市、夏川結衣、柳英里沙、藤村聖子、森下翔梧、本間るい、宮澤砂耶が集合。夏も本番ということで、キャスト陣はみな浴衣姿で登場し、それぞれが胸に抱えた映画への思いを語ってくれた。

「ネズミもいいけど河童もね!」『映画クレヨンしんちゃん』シリーズの原監督最新作 画像
レポート

「ネズミもいいけど河童もね!」『映画クレヨンしんちゃん』シリーズの原監督最新作

木暮正夫の原作を基に、原恵一監督自ら企画、脚本を担当した『河童のクゥと夏休み』。6月22日から7月9日まで開催されていた台北映画祭の子供映画部門において観客の投票によって決まるオーディエンス・チョイス・アワード(観客賞)を受賞した本作が7月28日(土)に公開初日を迎え、声の出演をしている冨澤風斗、横川貴大、西田尚美、ゴリ(ガレッジセール)、田中直樹(ココリコ)、エンディングテーマ「夏のしずく」を歌う大山百合香、そして原監督による舞台挨拶が行われた。

立ち見満員御礼に「思い届いた」と田中麗奈感涙! 『夕凪の街 桜の国』初日舞台挨拶  画像
レポート

立ち見満員御礼に「思い届いた」と田中麗奈感涙! 『夕凪の街 桜の国』初日舞台挨拶

昭和33年の広島に生きる被爆者の女性と、現代の東京に暮らすその姪。原爆、そして家族を巡る2人の女性の物語を通じて、生きることの尊さ、命のつながりを描いた『夕凪の街 桜の国』。広島での先行上映に続き7月28日(土)、全国で初日を迎え、都内劇場で田中麗奈、麻生久美子、吉沢悠、中越典子、藤村志保、伊崎充則らキャスト陣、本作のサウンドトラックでハープを演奏している内田奈織、そして佐々部清監督を迎えての舞台挨拶が行われた。

『レミーのおいしいレストラン』応援隊長しずちゃん「私の作った映画観にきて!」 画像
レポート

『レミーのおいしいレストラン』応援隊長しずちゃん「私の作った映画観にきて!」

天才的な料理の才能を持ったネズミと、料理は下手だけど優しい心を持ったコックのコンビが、パリで一番の料理人になるという夢に向かって奮闘する姿を描いた、ピクサーの新作アニメーション『レミーのおいしいレストラン』。7月27日(金)、日劇3にて本作が先行上映され、応援隊長を務める南海キャンディーズのしずちゃんが登場。1か月あまりにわたって全国で行ってきた様々なプロモーションの集大成として、つめかけた観客を前に作品をアピールした。

大沢たかお「理想の家庭を模索中です」。『Life 天国で君に逢えたら』完成試写会 画像
レポート

大沢たかお「理想の家庭を模索中です」。『Life 天国で君に逢えたら』完成試写会

実在のプロウィンドサーファーで、38歳の若さでがんでこの世を去った飯島夏樹の半生と、最後まで彼を支え続けた家族の姿を描いた『Life 天国で君に逢えたら』。7月25日(木)、本作の完成披露試写会が開催され、上映前の舞台挨拶に大沢たかお、伊東美咲、哀川翔、真矢みき、川島海荷、そして監督の新城毅彦が登壇し、作品に込めた思いを語ってくれた。

「溺愛しすぎはダメ。母親と女のバランスを保つことが大切」梅宮アンナの子育て論 画像
レポート

「溺愛しすぎはダメ。母親と女のバランスを保つことが大切」梅宮アンナの子育て論

幸せなのに、どこか満ち足りない。別の人生への渇望が、胸の中で騒ぎだす——。郊外の住宅街を舞台に、本当の自分自身の居場所を求めて悩むリトル・チルドレン(=大人になれない大人たち)を等身大に描いたヒューマンドラマ『リトル・チルドレン』が今週末にいよいよ公開を迎える。それを記念して7月26日(木)、梅宮アンナのトークイベントが開催され、映画に登場するキャラクターについて、自分自身と照らし合わせながら語ってくれた。

N.Y.に“弥次喜多”ご一行が登場! 『やじきた道中 てれすこ』ワールドプレミア 画像
レポート

N.Y.に“弥次喜多”ご一行が登場! 『やじきた道中 てれすこ』ワールドプレミア

十返舎一九の滑稽本「東海道中膝栗毛」。弥次郎兵衛(弥次さん)と喜多八(喜多さん)が東海道を歩いて江戸、京都、大坂へ旅をする珍道中を描いたこの作品から、“弥次喜多道中”といえば、のんびりとした愉快な旅といったイメージが定着。本作をモチーフにした“何でもアリ”の時代劇コメディ『真夜中の弥次さん喜多さん』が世間の話題をさらったことも記憶に新しい。その弥次さん、喜多さん(通称=弥次喜多)の2人に再びスポットを当てた映画『やじきた道中 てれすこ』が11月10日(土)より全国にて公開される。

  1. 先頭
  2. 340
  3. 350
  4. 360
  5. 370
  6. 380
  7. 391
  8. 392
  9. 393
  10. 394
  11. 395
  12. 396
  13. 397
  14. 398
  15. 399
  16. 400
  17. 401
  18. 410
  19. 最後
Page 396 of 418
page top