最新ニュース レポート記事一覧(441 ページ目)

『SAYURI』クランクアップ記者会見 画像
レポート

『SAYURI』クランクアップ記者会見

「さゆり(Memoirs of a Geisha)」をスティーブン・スピルバーグの総指揮で映画化した『SAYURI』が1月にクランクアップし、日本でのロケを終えたばかりのメンバーが世界初となる記者会見に登壇した。主役の“さゆり”を演じたチャン・ツィイーは残念ながら次の撮影のため欠席となったが、、コン・リー、渡辺謙、桃井かおり、役所広司、ミシェル・ヨー、工藤夕貴、大後寿々花らの出演者と、ロブ・マーシャル監督に製作のダグラス・ウィッグ、ゲイリー・バーバーも加わって会場は華やかな雰囲気につつまれた。

『兜王ビートル』撮影現場に潜入! 画像
レポート

『兜王ビートル』撮影現場に潜入!

2005年はムシがくる!? ということで、映画界には早くもそのブームがきているようだ。原作・永井豪(「デビルマン」)、監督・河崎実(『いかレスラー』)、宣伝プロデューサー・叶井俊太郎(トルネード・フィルム代表)という最強の製作陣が送る、その名も『兜王ビートル』の撮影現場に潜入してきた。

『アレキサンダー』コリン・ファレル、オリバー・ストーン監督来日記者会見 画像
レポート

『アレキサンダー』コリン・ファレル、オリバー・ストーン監督来日記者会見

20歳で王となり、10年で世界を征服。謎に包まれたアレキサンダー大王の一生を、あのオリバー・ストーンが映像化。主演に若手の演技派コリン・ファレルを迎え、アンジェリーナ・ジョリー、アンソニー・ホプキンスら共演陣も豪華に、総製作費200億円という大スケールで綴った歴史スペクタクル『アレキサンダー』。1月13日、来日を果たしたオリバー・ストーン監督とコリン・ファレルが記者会見に臨み、映画に注いだ熱い想いを披露してくれた。

『THE JUON/呪怨』サラ・ミシェル・ゲラー来日記者会見 画像
レポート

『THE JUON/呪怨』サラ・ミシェル・ゲラー来日記者会見

『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミ監督に「こんなに怖い映画は観たことがない!」と言わしめた『THE JUON/呪怨』。日本人監督初の全米No.1という快挙を成し遂げた本作の公開に合わせて主演のサラ・ミシェル・ゲラーが来日し、清水崇監督、一瀬隆重プロデューサーとともにスリーショット会見を行った。

『オペラ座の怪人』ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム来日記者会見 画像
レポート

『オペラ座の怪人』ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム来日記者会見

この冬、1本の歴史的ミュージカルがスクリーンに登場した。「キャッツ」「エビータ」「スターライト・エクスプレス」など、誰もが一度は名前を聞いたことのあるようなヒット作を立て続けに世に送り続けてきた天才作曲家、アンドリュー・ロイド・ウェーバー。世界中で8000万人動員を記録している代表作を、自身のプロデュースにより映画化した作品が『オペラ座の怪人』だ。

『ボーン・スプレマシー』マット・デイモン来日記者会見 画像
レポート

『ボーン・スプレマシー』マット・デイモン来日記者会見

記憶を失った男の“自分探し”を描き、世界中で大ヒットした『ボーン・アイデンティティー』。あれから2年、前作に続き冷徹なスパイ、ジェイソン・ボーンを演じたマット・デイモンが日本に帰ってきた。

『ポーラー・エクスプレス』トム・ハンクス、ロバート・ゼメキス監督来日記者会見 画像
レポート

『ポーラー・エクスプレス』トム・ハンクス、ロバート・ゼメキス監督来日記者会見

2004年のクリスマスを飾るファミリー映画『ポーラー・エクスプレス』。11月12日には、監督のロバート・ゼメキスと主演のトム・ハンクスが来日し、記者会見に出席した。ゼメキスとハンクスは『フォレスト・ガンプ』や『キャスト・アウェイ』で相性の良さを披露しているアカデミー受賞のゴールデン・コンビ。今回、日本では始めてのツーショットを見せてくれた2人が、クリスマスの思い出や映画についてそれぞれの想いを語った。

『きみに読む物語』ライアン・ゴズリング来日インタビュー 画像
レポート

『きみに読む物語』ライアン・ゴズリング来日インタビュー

加速する純愛ブームの総決算とも言えるラブ・ストーリーがアメリカからやってくる。本国では『マディソン郡の橋』を抜いて5週連続のベスト10入りを果たしたその映画とは『きみに読む物語』だ。来春の公開が待たれる中、いまやハリウッド注目の若手No.1である主演のライアン・ゴズリングが初来日した。

『ポーラー・エクスプレス』ロバート・ゼメキス監督来日記者会見 画像
レポート

『ポーラー・エクスプレス』ロバート・ゼメキス監督来日記者会見

今年の冬、アカデミー賞コンビのトム・ハンクスとロバート・ゼメキス監督が『フォレスト・ガンプ/一期一会』以来再びタッグを組んだ不朽のクリスマス物語「THE POLAR EXPRESS」(「急行北極号」)がスクリーンに登場する。「POLAR EXPRESS」は世界中のクリスマスの定番として広く親しまれている絵本。こころ温まるシンプルなストーリーと幻想的な挿絵がとても印象的な一冊である。映画『ポーラー・エクスプレス』は、最新技術を駆使し、絵本の中から飛び出したようなファンタスティックな世界をスクリーンで見事に再現している。映画のプロモーションのために来日したゼメキス監督と製作のスティーヴ・スターキーの会見では、未だ映画が完成していない中、その一端が初めて披露された。

『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケリー・コンラン監督来日記者会見 画像
レポート

『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケリー・コンラン監督来日記者会見

9月に全米公開初登場第一位となった話題作『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』。第17回東京国際映画祭に特別招待作品である本作のプロモーションのため、映画祭開催にあわせて主演のジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、監督のケリー・コンラン、プロデューサーのジョン・アヴネットが来日。10月27日には六本木ヒルズで開かれた記者会見に出席した。

『ニュースの天才』ヘイデン・クリステンセン来日記者会見  画像
レポート

『ニュースの天才』ヘイデン・クリステンセン来日記者会見

『スターウォーズ エピソード2』のアナキン・スカイウォーカー役で一躍有名になった美形俳優、ヘイデン・クリステンセン。東京国際映画祭で特別招待作品として上映された新作『ニュースの天才』を引き下げて先日来日した。

『コラテラル』マイケル・マン監督記者会見 画像
レポート

『コラテラル』マイケル・マン監督記者会見

銀髪&不精髭でファンの意表をついた『コラテラル』のトム・クルーズ。それもそのはず、10月のシネマカフェ[FEATURE]でも特集している本作でトムは初の悪役に挑戦しているのだ。首都圏が台風で荒れた10月21日、残念ながら仕事のスケジュールでひと足先に帰国したトムの分までマイケル・マン監督が自作の魅力についてたっぷりと語ってくれた。

『血と骨』ビートたけし、鈴木京香、崔洋一監督プレミア試写会舞台挨拶 画像
レポート

『血と骨』ビートたけし、鈴木京香、崔洋一監督プレミア試写会舞台挨拶

完成までに6年を費やした、崔洋一監督による渾身の力作『血と骨』がいよいよ11月6日(土)に公開となる。10月13日(水)にプレミア試写会が開催され、舞台挨拶に主演のビートたけし、鈴木京香、崔洋一監督が壇上した。

ウィル・スミス来日! 『アイ,ロボット』ジャパン・プレミア 画像
レポート

ウィル・スミス来日! 『アイ,ロボット』ジャパン・プレミア

この秋最大のSFアクション・スリラー『アイ,ロボット』。9月8日(水)、声を担当した『シャーク・テイル』でヴェネチア映画祭への参加を控えたウィル・スミスが過密スケジュールの合間をぬって来日し、ジャパンプレミアに登場した。

『約三十の嘘』椎名桔平、中谷美紀、妻夫木聡、大谷健太郎監督完成披露試写会 画像
レポート

『約三十の嘘』椎名桔平、中谷美紀、妻夫木聡、大谷健太郎監督完成披露試写会

『avec mon mari アベック モン マリ』や『とらばいゆ』など、共感を持ちやすく、それでいてほかにない映画を私たち映画に届けてくれる大谷健太郎監督。彼の最新作『約三十の嘘』のお正月の公開に先駆けて、主演の椎名桔平、中谷美紀、妻夫木聡、田辺誠一、八嶋智人、伴杏里、原作と脚本を務めた土田英生、そして大谷監督という何とも豪華な顔ぶれが完成披露舞台挨拶に集結した。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』エマ・ワトソン、ルパート・グリント、アルフォンソ・キュアロン監督来日記者会見 画像
レポート

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』エマ・ワトソン、ルパート・グリント、アルフォンソ・キュアロン監督来日記者会見

この夏の大本命とあって、初日2日間の興収が歴代3位の大ヒットスタートとなった『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』。その大人気に拍車をかけるように主演の2人が初来日し、都内で会見を行った。

  1. 先頭
  2. 390
  3. 400
  4. 410
  5. 420
  6. 430
  7. 431
  8. 432
  9. 433
  10. 434
  11. 435
  12. 436
  13. 437
  14. 438
  15. 439
  16. 440
  17. 441
Page 441 of 441
page top