arwlink

   

WORK&FASHION ヒロイン・ミーガンに学ぶキャリアスタイル

鋭い観察眼と豊富な医療知識を持つ女性検死官が、様々な事件の真相を解き明かしていく「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」。本シリーズのヒロインにして、フィラデルフィア検死局が誇る敏腕検死官でもあるミーガン・ハントは、まさにキャリアウーマンの中のキャリアウーマン! 「私は一流なの」と検死官としての自分に絶対的な自信、仕事への情熱と信念を持つミーガンは、スマートな仕事術で同僚や上司、さらには共に捜査する刑事たちを唸らせてしまう“デキる女”なのです。

お仕事面において抜かりのないミーガンは、ファッション面においても当然抜かりなし! ハイブランドのアウトフィットを颯爽と着こなし、ハイヒールで遺体の待つ事件現場に駆けつけるのはもちろん、検死室で着用する白衣の下までファッショナブルにキメるのがミーガン・ハントのスタイルです。そんな彼女はトレンドにも敏感で、温かさを感じさせる時期にはコートを脱ぎ捨てパステル&ビビッドカラーにも挑戦!

ピンクやパープルを基調にしたコーディネートで、検死官のイメージを覆すおしゃれ女子ぶりをアピールするのも忘れません。しかもミーガンに影響されてか(?)、フィラデルフィア検死局には仕事もファッションにも自信アリなキャリア女性たちがいっぱい!? 上司・検死局長のケイトも、大人の女性ならではのさり気ないスタイルがセクシーなおしゃれ女子。ドラマを彩るファッショナブルな美女率の高さが目を引きます。

仕事もファッションも一流なのがミーガン・ハントですが、鮮やかに犯罪の裏側を暴いていく一方、仕事優先のスタンスが災いして離婚を経験した過去や離れて暮らす一人娘との関係に、女性として頭を悩ませる一面も。そんな彼女の美しさ、格好よさ、相反する不完全な脆さを堪能できる「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」は、様々な事件

の謎解きを堪能できるクライム・ミステリーであると同時に、魅力的なヒロインの悲喜こもごもにも共感。登場人物たちのファッションも楽しめる女性必見ドラマです。

仕事に没頭するあまり、おしゃれはちょっと手抜き…なんてパターンに陥りがちな働き女子も多いはず。春が少しずつ近づき、気分が上向くこの季節、ミーガンのお仕事スタイルを見習って、ファッションもキャリアもワンランク上の“テキる女”を目指してみませんか?
(text:Hikaru Watanabe)

ph03_1
ph03_2
ph03_3
ph03_4
ph03_5
ph03_6

maintab_information

txt_information
公式サイト

MOVIE

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」

DRAMA INFO

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」

STAFF
マシュー・グロス、クリストファー・マーフィ、サニル・ナイヤー
CAST
ダナ・デラニー、ニコラス・ビショップ。ジョン・キャロル・リンチ、ソーニャ・ソーン、ジェフリー・エアンド、ウィンデル・ミドルブルックス、メアリー・マウザー、ジェフリー・ノードリング

DRAMA NEWS

page top