『プラダを着た悪魔』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ(アン・ハサウェイ)。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった! それは一流ファッション誌のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)のアシスタント。しかし、それは今まで何人もの犠牲者を出してきた恐怖のポストだった…! ミランダの要求は、悪魔的にハイレベル。朝から晩まで鳴り続けるケイタイと横暴な命令の数々、その上“センス、ゼロ!”と酷評され、アンディはこの業界が努力とやる気だけでは戦えないことを思い知らされる。キャリアのためとはいえ、私生活はめちゃめちゃ。この会社で、このままでいいの? 私って、本当は何をしたいんだっけ…? 働く女性なら誰でも共感してしまう等身大の悩みを、華やかなファッション業界を舞台にゴージャス&ユーモラスに描く。

スタッフ

デヴィッド・フランケル

キャスト

作品データ

  • 2006年11月18日より日比谷スカラ座ほか全国にて公開
  • 原題THE DEVIL WEARS PRADA
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2006 TWENTIETH CENTURY FOX
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『プラダを着た悪魔』関連記事

話題のポスト・在イギリスアメリカ合衆国大使の候補に「ヴォーグ」アナ・ウィンター? 画像
ゴシップ

話題のポスト・在イギリスアメリカ合衆国大使の候補に「ヴォーグ」アナ・ウィンター?

アナ・ウィンターが、在イギリスアメリカ合衆国大使に就任する可能性が出てきた。先月行われたアメリカ大統領選挙の際、バラク・オバマ陣営の選挙キャンペーンのために50万ドル(約4,100万円)の資金調達を行い、数万ドル相当の献金をしてオバマ大統領の再選に貢献したアナは今回、退任が決まっている在英大使ルイス・ススマンの後任に就くと見込まれている。

きゃりーぱみゅぱみゅVSアン・ハサウェイが一騎打ち!この冬、目指すモテ服女子は誰? 画像
レポート

きゃりーぱみゅぱみゅVSアン・ハサウェイが一騎打ち!この冬、目指すモテ服女子は誰?

冬と言えば“恋の季節”! イルミネーションを見に行ったり、クリスマスに浮かれたり、忘年会で初めて会話したカレに急に惹かれたり、恋の身支度に女子たちは大忙しのこの季節。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、この冬、真似したくなる「憧れのファッショニスタ」をテーマにアンケートを実施。みんなが憧れるモテ服美女を大発表!

テーマは“復讐”! 『プラダを着た悪魔』原作本の続編が来年発売 画像
スクープ

テーマは“復讐”! 『プラダを着た悪魔』原作本の続編が来年発売

2006年に公開されるや否や、瞬く間に働く女性たちの絶大な支持を得て大ヒットを記録した『プラダを着た悪魔』。その原作本の著者であるローレン・ワイズバーガーが続編となる小説を2013年に発売予定であることが明かされた。

「VOGUE」編集長アナ・ウィンター来日 世界のファッショニスタと日本を応援! 画像
レポート

「VOGUE」編集長アナ・ウィンター来日 世界のファッショニスタと日本を応援!

ファッション雑誌「VOGUE」誌の主催による「FASHION'S NIGHT OUT 2011」(以下、FNO)のオープニング・セレモニーが、11月5日(土)に表参道ヒルズにて開催され、アメリカ版「VOGUE」の編集長アナ・ウィンターを始め、世界各国の「VOGUE」編集長やファッションデザイナー、さらに冨永愛、土屋アンナ、TAOらカリスマモデルが一堂に会した。

『ガリバー旅行記』キャスト同士でベタ褒め!「彼女はタフだよ」と言わしめたのは… 画像
インタビュー

『ガリバー旅行記』キャスト同士でベタ褒め!「彼女はタフだよ」と言わしめたのは…

アニメーション界出身の映画作家ロブ・レターマンがメガホンをとり、不朽の冒険小説を現代版にアレンジした『ガリバー旅行記』。ジャック・ブラックをはじめ本作に出演するキャスト4名が撮影の裏側を語るインタビュー動画が、シネマカフェに到着!

20代のロマコメ・プリンセス2人が夢の共演、現在撮影快調 画像
ゴシップ

20代のロマコメ・プリンセス2人が夢の共演、現在撮影快調

ケイト・ハドソンとアン・ハサウェイは現在、ロマンティック・コメディの『Bride Wars』(原題)を撮影中。ケイトがプロデューサーも兼任する作品で、ケイトとアンは親友同士という設定。そんな2人の結婚式の日取りが同日に重なってしまった。

オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストンとの共演作でスクリーンに復帰 画像
ゴシップ

オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストンとの共演作でスクリーンに復帰

昨年8月に自殺未遂で緊急入院し、ハリウッドにショックを与えたオーウェン・ウィルソン。2月25日にはアカデミー賞にプレゼンターとして出席し、元気な顔を見せた彼は俳優として演ずる仕事にも復帰、ジェニファー・アニストンと共演する最新作『Marley & Me』(原題)の撮影がマイアミで始まった。

【第80回アカデミー賞】レッドカーペット・ファッションチェック「赤いドレス編」 画像
レポート

【第80回アカデミー賞】レッドカーペット・ファッションチェック「赤いドレス編」

第80回アカデミー賞授賞式が2月25日(月)(日本時間)に開催され、レッドカーペットには華麗なドレスを身にまとった女優たちが次々登場し、ファッションショーさながらの美の競演が注目を集めた。

ファッション小噺 vol.39 海外TVドラマのキャリアファッションに萌える 画像
コラム

ファッション小噺 vol.39 海外TVドラマのキャリアファッションに萌える

先日、コラムのコーナーで、GWのお勧め映画連休に向けた“まとめ鑑賞”をおすすめさせていただきましたが、いかがですか? まとめ鑑賞やっていますか?

イギリスで大ヒット!アン・ハサウェイ主演『ビカミング・ジェーン(原題)』 画像
スクープ

イギリスで大ヒット!アン・ハサウェイ主演『ビカミング・ジェーン(原題)』

『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが「高慢と偏見」のジェーン・オースティンの若き日を演じた『ビカミング・ジェーン(原題)』。日本でも公開が予定されている本作が、3月9日にイギリスとアイルランドで拡大公開され、ロンドン中心部のウエストエンド地区での週末ボックスオフィスで、堂々の初登場第1位を記録した。このウエストエンド地区では20館で公開されており、公開2週目も客足は落ちず、第1位をキープ。週末3日間の興行成績は$124,063、1館辺りの平均が$6,203。18日までの累計興行成績が$417,021と順調に成績を伸ばしている。

最優秀衣裳賞『マリー・アントワネット』受賞 画像
スクープ

最優秀衣裳賞『マリー・アントワネット』受賞

『ロスト・イン・トランスレーション』のソフィア・コッポラ監督による『マリー・アントワネット』が衣裳賞を受賞。ファッション業界を舞台にした『プラダを着た悪魔』を押さえての受賞となった。とはいえ、18世紀のフランス、ヴェルサイユ宮殿を舞台にした豪華絢爛な衣裳は、誰もが美しいと思うはず。

ハリウッドセレブがレッドカーペットに続々登場!第79回アカデミー賞速報 画像
スクープ

ハリウッドセレブがレッドカーペットに続々登場!第79回アカデミー賞速報

待ちに待った第79回アカデミー賞授賞式が本日26日午前10時(日本時間)開幕した。会場となるハリウッドのコダック・シアター前には恒例のレッドカーペットが敷かれ、各賞のノミニーやプレゼンターをはじめ、ゴージャスなドレスを身にまとったハリウッドセレブが次々と姿を現した。

今年は誰が登場?まもなく開催!第79回アカデミー賞 画像
スクープ

今年は誰が登場?まもなく開催!第79回アカデミー賞

いよいよ開催が来週2月25日(日本時間26日)に迫った映画界最大の祭典、第79回アカデミー賞。会場となるハリウッドのコダック・シアターでは準備が着々と進められている中、当日授賞式で各賞のプレゼンターを務める豪華俳優陣も発表され、登壇が注目される。

巨匠ロバート・アルトマン最後の作品『今宵、フィッツジェラルド劇場で』3月3日公開初日決定 画像
スクープ

巨匠ロバート・アルトマン最後の作品『今宵、フィッツジェラルド劇場で』3月3日公開初日決定

カンヌ(『M★A★S★H マッシュ』)、ベルリン(『ビッグ・アメリカン』)、ベネチア(『ショート・カッツ』)と世界3大国際映画祭最高賞を制覇した巨匠ロバート・アルトマン。昨年の11月20日、世界中の映画ファンに死を惜しまれながら81年間の生涯に幕を下ろしたアルトマン監督は、5回のアカデミー賞監督賞ノミネートを経て、昨年のアカデミー賞で名誉賞を受賞した。その監督の遺作となった『今宵、フィッツジェラルド劇場で』の日本公開初日が3月3日(土)に決定。銀座テアトルシネマ、Bunkamuraル・シネマほかにて全国順次公開される。

2007年の賞レース、有力候補の顔ぶれは? vol.2 前哨戦、ついに…! 画像
コラム

2007年の賞レース、有力候補の顔ぶれは? vol.2 前哨戦、ついに…!

日本時間の16日、発表されたゴールデン・グローブ賞。アカデミー賞の行方を占う賞として、さまざまな意味で注目されるイベントです。今年は、『バベル』で日本の菊地凛子がノミネートされていました。渡辺謙さんに続き、こうも立て続けに日本人俳優が熱い視線を浴びるとなると、まるでMLBのように、日本の俳優もごく普通にハリウッドで活躍し、注目される時代へといよいよ突入したのかなとしみじみ。菊地凛子は惜しくも受賞を逃したものの、注目度と知名度は急上昇。今後につながる素晴らしい評価を手にしました。作品自体はドラマ部門の最優秀作品賞を受賞しています。

ブラピ、レオ、硫黄島——第79回アカデミー賞ノミネート作品発表 画像
スクープ

ブラピ、レオ、硫黄島——第79回アカデミー賞ノミネート作品発表

映画界最大の祭典、第79回アカデミー賞ノミネート作品が1月23日22:30(日本時間)ロサンゼルスのビバリーヒルズにあるサミュエル・ゴールドウィン・センターにて発表された。作品賞にノミネートされたのはゴールデン・グローブ賞最優秀作品賞受賞、日米共演が話題の『バベル』、先週主演のレオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督が来日したばかりの『ディパーテッド』、イーストウッド監督が日本人キャストで硫黄島の戦いを描いた『硫黄島からの手紙』、異例のロングランヒットを記録したロード・ムービー『リトル・ミス・サンシャイン』、そしてダイアナとエリザベス女王の間の確執を初めて映画化した『クィーン』の5作品。

ブラピ×役所広司×菊地凛子共演『バベル』ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞 画像
スクープ

ブラピ×役所広司×菊地凛子共演『バベル』ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞

今回で64回を迎えたゴールデン・グローブ賞の授賞式が行われ、最多の7部門にノミネートされていた『バベル』が見事、最優秀作品賞に輝いた。今回ゴールデン・グローブ賞を受賞したことで、現地時間23日にノミネート作品が発表されるアカデミー賞の獲得もより現実味を帯びてきたと言える。

第64回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表 画像
スクープ

第64回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表

第64回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが12月14日(現地時間)発表された。最優秀作品賞(ドラマ部門)に見事ノミネートを果たしたのは、『バベル』『ボビー』『ディパーテッド』『LITTLE CHILDREN (原題)』『クィーン』の5本。また最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル部門)には『BORAT: CULTURAL LEARNINGS OF AMERICA FOR MAKE BENEFIT GLORIOUS NATION OF KAZAKHSTAN (原題)』『プラダを着た悪魔』『ドリームガールズ』『リトル・ミス・サンシャイン』『サンキュー・スモーキング』の5本が発表された。

映画にまつわるファッション小噺 vol.21 モニカ・ベルッチという女 画像
コラム

映画にまつわるファッション小噺 vol.21 モニカ・ベルッチという女

ファッショナブルな映画といえば、今公開中の『プラダを着た悪魔』がすぐに思い浮かぶけれど、もっと刺激的な美しさをお望みなら『ダニエラという女』はいかがでしょう。何しろ主演が、全男性の憧れというだけでなく、本気で女性が憧れる女の中の女、モニカ・“イタリアの宝石”・ベルッチなのですから。

アカデミー賞前哨戦、2006年ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞発表 画像
スクープ

アカデミー賞前哨戦、2006年ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞発表

毎年アカデミー賞までの賞レースの先陣を斬って発表されるナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が、ニューヨーク現地時間12月6日(水)に発表となった。ナショナル・ボード・オブ・レビューはニューヨークの映画専門家120人ほどの投票によって決められ、95年の歴史を誇る権威ある賞。

page top