『P.S.アイラヴユー』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

“つつましくても幸福な人生”を信じて疑わなかったホリー(ヒラリー・スワンク)に、突然襲いかかった最愛の夫(ジェラルド・バトラー)の死――。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、一通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き夫だった。それから毎月1日になると消印のない夫からの手紙が届くようになる。最愛の人を失った悲しみと、最愛の人に出会えた幸せをかみしめながら、徐々に生きる力を取り戻していくが…。全世界が涙したベストセラー小説、待望の映画化。『マディソン郡の橋』の脚本家と『フォレスト・ガンプ/一期一会』の製作チーム、そして2度のオスカー主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンクが贈る珠玉のラブストーリー。

スタッフ

監督

リチャード・ラグラヴェネーズ

キャスト

作品データ

  • 2008年10月18日より有楽座ほか全国にて公開
  • 原題P.S.I Love You
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 CUPID DISTRIBUTION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 公式サイト 公式サイト(英語)
ジャンル
感情タグ

『P.S.アイラヴユー』関連記事

笑顔全開のジェラルド・バトラーがチャーミングな『P.S.アイラヴユー』に涙する 画像
コラム

笑顔全開のジェラルド・バトラーがチャーミングな『P.S.アイラヴユー』に涙する

アイルランド元首相の娘であるセシリア・アハーンが執筆し、世界各国でベストセラーとなった純愛小説を映画化。最愛の夫に先立たれた未亡人のヒロインが、亡き夫が遺した10通の手紙を頼りに、生きる気力を取り戻していく姿が描かれる。

見逃してしまった名作がスクリーンで復活! シアターN渋谷で欲張り2本立て上映開催 画像
スクープ

見逃してしまった名作がスクリーンで復活! シアターN渋谷で欲張り2本立て上映開催

“芸術の秋”真っ盛り、映画鑑賞にぴったりのいま、シアターN渋谷では、3週間にわたって厳選した過去の傑作映画を2本立てで上映する「傑作は劇場でつかめ!2本立て3Weeks」を開催中。観たかったけどつい見逃してしまった映画がある——。そんな方に最適の、名作がリーズナブルに楽しめる機会となっている。

ヒラリー・スワンク、腫瘍除去手術で入院 画像
ゴシップ

ヒラリー・スワンク、腫瘍除去手術で入院

『P.S.アイラヴユー』の日本公開を1か月後に控えたヒラリー・スワンクが短期入院し、腫瘍の除去手術を受けていたことが明らかになった。

ジェラルド・バトラーが即席恋愛講座? 「“アイ・ラブ・ユー”は本心から!」 画像
レポート

ジェラルド・バトラーが即席恋愛講座? 「“アイ・ラブ・ユー”は本心から!」

亡き夫から突然届いた消印のない10通のラブレターが全ての始まりだった——。全世界で500万部を超える売り上げを記録した同名小説を映画化した『P.S.アイラヴユー』が10月18日(土)より公開される。これに先駆け、主演のジェラルド・バトラーが来日し、9月11日(木)に記者会見が行われた。

ジェラルド・バトラーが真山景子に一目惚れキス! 会場は嫉妬の嵐? 画像
レポート

ジェラルド・バトラーが真山景子に一目惚れキス! 会場は嫉妬の嵐?

最愛の夫の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれるホリー。そんな彼女の元に、ある日突然、夫が亡くなる前にしたためた手紙が次々と届き始め…。世界40か国でベストセラーを記録したアイルランド出身の女流作家、セシリア・アハーンの小説を映画化した『P.S.アイラヴユー』が10月18日(土)より公開される。このほど、ホリーのいまは亡き、最愛の夫を演じたジェラルド・バトラーが来日し、9月10日(火)にジャパンプレミアが開催された。

マドンナ、ツアーの合間を縫って夫の新作プレミアに出席 画像
ゴシップ

マドンナ、ツアーの合間を縫って夫の新作プレミアに出席

ガイ・リッチー監督の新作でジェラルド・バトラー主演の『RocknRolla』(原題)のワールド・プレミアが1日、映画の舞台となったロンドンで行われ、現在ワールド・ツアー中のマドンナも夫の晴れ舞台のために駆けつけた。

徳永英明が珠玉の愛を歌い上げる! 『P.S.アイラヴユー』主題歌を書き下ろし 画像
スクープ

徳永英明が珠玉の愛を歌い上げる! 『P.S.アイラヴユー』主題歌を書き下ろし

最愛の夫を失ったひとりの女性の悲しみと絶望、そして再生を綴ったラブストーリー『P.S.アイラヴユー』。10月18日(土)に公開を迎える本作の日本版主題歌を徳永英明が手がけることが決定した。

ハンカチ必須の純愛小説が映画化 アイルランドの新鋭女流作家セシリア・アハーン来日 画像
レポート

ハンカチ必須の純愛小説が映画化 アイルランドの新鋭女流作家セシリア・アハーン来日

40か国を超える国で出版され、500万部を超えるベストセラーとなった大ヒット純愛小説が映画化。アカデミー女優ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラーを主演に迎え、最愛の夫を亡くした一人の女性の絶望と再生を描いた『P.S.アイラヴユー』が、この秋公開される。これに先駆けて、弱冠21歳にして原作の小説を書き上げたセシリア・アハーンがアイルランドより来日。6月26日(木)に開催された本作の試写会で舞台挨拶が行われた。

page top