『パコと魔法の絵本』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

昔々、大人の俳優に脱皮できずに人生を諦めてしまった元・有名子役の室町(妻夫木聡)、消防車にひかれた間抜けな消防士・滝田(劇団ひとり)、ジュディ・オングとうわさ話が大好きなオカマ・木之元(國村隼)、銃で撃たれて入院してきた傷だらけのヤクザ・龍門寺(山内圭哉)、どこかがおかしい堀米(阿部サダヲ)の患者メンバーをはじめ、ピーターパン気取りの医者・浅野(上川隆也)、タトゥー入りの看護師・タマ子(土屋アンナ)、顔は怖いがお金に弱い看護師・雅美(小池栄子)、その雅美の天然オトボケ亭主・浩一(加瀬亮)、そして一代で自分の会社を築いたかなりの偏屈ワガママジジイ・大貫(役所広司)といった変な人ばかりが集まる病院があった。その中で、一番の嫌われ者の大貫は、一日しか記憶を保てない少女・パコに出会う――。

スタッフ

監督

中島哲也

キャスト

作品データ

  • 2008年9月13日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 「パコと魔法の絵本」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『パコと魔法の絵本』関連記事

土屋アンナがクロミとコラボで子供服デザイン! 3人目に女の子がほしい? 画像
レポート

土屋アンナがクロミとコラボで子供服デザイン! 3人目に女の子がほしい?

女優、アーティストとして活躍する土屋アンナが「サンリオ」の人気キャラクター“クロミ”をモチーフにした子供服のデザイン監修を務めることになり、8月3日(水)、記者発表会がサンリオ本社で行われた。

土屋アンナ、生放送情報番組キャスター挑戦に「言ってはいけない言葉、気を付ける」 画像
レポート

土屋アンナ、生放送情報番組キャスター挑戦に「言ってはいけない言葉、気を付ける」

WOWOWのハイビジョン3局の開局記者発表会が7月26日(火)、都内で開催。新番組でMCを務める土屋アンナ、冨永愛、ジョン・カビラ、また同局で放送されるボクシングのタイトルマッチを戦うWBC世界スーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃らが来場した。

日本アカデミー賞『おくりびと』が独占 追うは『母べえ』&『クライマーズ・ハイ』 画像
スクープ

日本アカデミー賞『おくりびと』が独占 追うは『母べえ』&『クライマーズ・ハイ』

今年で32回目を迎える日本アカデミー賞の優秀賞ならびに新人俳優賞の発表が12月18日(木)に行われ、先日発表された報知映画賞で作品賞を獲得した、本木雅弘主演の『おくりびと』が対象の13部門全てで受賞するという快挙を成し遂げた。“納棺師”という仕事に就いた主人公が、人の死を通じて愛すること、生きることの尊さに気づかされていく姿を描き、今年のモントリオール世界映画祭にてグランプリを受賞した本作。9月の劇場公開後、これまでに250万人以上を動員し、興行収入29億円を記録する大ヒットとなっている。来年の2月20日(金)に、今回発表された優秀賞の中から最優秀賞が発表されるが、作品賞を始め主要部門の最有力候補と言えそうだ。

極彩色の中島ワールドでは「どの俳優さんもみんな、本当に気持ちの悪い顔でした」 画像
レポート

極彩色の中島ワールドでは「どの俳優さんもみんな、本当に気持ちの悪い顔でした」

『下妻物語』、『嫌われ松子の一生』など、“中島ワールド”と一言では片づけられないような独自の世界を繰り広げてきた中島哲也監督が2年以上の歳月をかけて作り上げた『パコと魔法の絵本』。日本映画界を代表する俳優たちが、監督曰く「キャリアを台無しにするような」衣裳とメイクで登場する本作が9月13日(土)に公開初日を迎え、その中島監督、主演の役所広司を始め、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村準の総勢11名が舞台挨拶を行った。

木村カエラ、アヤカ・ウィルソンとの共演で歳を実感? 「足引っ張ってました(笑)」 画像
レポート

木村カエラ、アヤカ・ウィルソンとの共演で歳を実感? 「足引っ張ってました(笑)」

後藤ひろひと原作の人気舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」を鬼才・中島哲也が豪華俳優陣を揃えて映画化した『パコと魔法の絵本』。9月13日(土)に公開を迎える本作の試写会が9月9日(火)に開催され、主演のアヤカ・ウィルソンと主題歌「memories」を歌う木村カエラが上映前の舞台挨拶に登場した。

役所、妻夫木、上川、國村が変装対決? 劇団ひとり「僕も意外と大変だったんです!」 画像
レポート

役所、妻夫木、上川、國村が変装対決? 劇団ひとり「僕も意外と大変だったんです!」

2004年、2008年と2度にわたる公演で多くの感動の声を集めた、後藤ひろひと原作の舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」。本作を『下妻物語』、『嫌われ松子の一生』で色彩美あふれる映像世界を見せてきた中島哲也の手で映画化した『パコと魔法の絵本』が9月に公開される。7月29日(火)、本作の完成披露会見が開かれ、中島監督を筆頭に、役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也ら豪華キャストと原作の後藤氏の総勢12名が集結した。

『パコと魔法の絵本』のスピンオフアニメ「ガマ王子」が映画に先駆けTV放映開始! 画像
スクープ

『パコと魔法の絵本』のスピンオフアニメ「ガマ王子」が映画に先駆けTV放映開始!

『下妻物語』、『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督の最新作で9月13日(土)より公開される『パコと魔法の絵本』。本作の劇中に登場する絵本「いつもワガママガマ王子」が、スピンオフ作品としてアニメ化され、テレビ東京系6局ネット(テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送)にて4月21日(月)より放映が開始された。

page top