『闘茶 〜tea fight〜』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

京都で何代も続く老舗茶屋の経営者・八木圭(香川照之)は先祖代々伝わる“茶の呪い”を言い訳に、店も開けず遊び呆けている超ダメ親父。そんな父親をどうにかしたい! と頭を悩ませる美希子(戸田恵梨香)はその“呪い”を解く鍵が台湾にあることをインターネットで知る。それが2人を誘い出すためのマフィアの手口だとは知らず、甘い言葉に乗せられて、2人は台湾にやってくるのだが――!?

スタッフ

監督

ワン・イェミン

キャスト

作品データ

  • 2008年7月12日よりシネマライズにて先行公開
  • 原題tea fight
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 TEA FIGHT FILM ASSOCIATION
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『闘茶 〜tea fight〜』関連記事

細田よしひこ、戸田恵梨香にノックアウト? 台湾公開を前に『闘茶』順調スタート! 画像
レポート

細田よしひこ、戸田恵梨香にノックアウト? 台湾公開を前に『闘茶』順調スタート!

京都、台湾を舞台に、伝説の茶葉を巡って繰り広げられる中国四千年の歴史を持つ競技“闘茶”を描いた『闘茶 〜tea fight〜』。台湾のワン・イェミンの元、香川照之、戸田恵梨香、ヴィック・チョウ、エリック・ツァンとアジアをまたぐ才能が総結集した本作が7月12日(土)、公開となった。多くのマスコミ陣と観客が詰めかけた初日舞台挨拶に、戸田さんと共演の細田よしひこが登壇した。

「嫁さん誰やねん!?」ほんこん、あまりにも似ていない息子・細田よしひこに疑念? 画像
レポート

「嫁さん誰やねん!?」ほんこん、あまりにも似ていない息子・細田よしひこに疑念?

似ても似つかぬ和菓子屋父子の仁義なき“茶芸”バトルのゆくえは? 中国に伝わる、“闘茶”と呼ばれるお茶の抽出法から風味、様式美に精神性などを競い合う競技を軸に、お茶を巡る人間模様を描いた『闘茶 〜tea fight〜』。公開に先駆けて、“和菓子の日”である6月16日(月)、本作で和菓子職人父子を演じたほんこんと細田よしひこを迎えてトークイベントが開催された。

ヴィック・チョウへの黄色い声援に日本人キャスト便乗! 「F4」新メンバーは誰!? 画像
レポート

ヴィック・チョウへの黄色い声援に日本人キャスト便乗! 「F4」新メンバーは誰!?

闘茶——それは中国四千年の歴史から生まれた、お茶の抽出法、風味、さらに様式美や精神性を競い合うもの。前代未聞のこの伝説的な競技を題材に、日本・台湾・香港の豪華キャストとスタッフが総結集した『闘茶 〜tea fight〜』が遂に完成! 6月5日(木)、本作の完成披露試写会が行われ、主役の親子を演じた香川照之と戸田恵梨香を始め、細田よしひこ、そして台湾よりワン・イエミン監督とヴィック・チョウが上映前の舞台挨拶に登壇した。

ファッション小噺vol.83 おまけ、嬉しい? 画像
コラム

ファッション小噺vol.83 おまけ、嬉しい?

数年前、海外で女性誌を買おうとして驚いたことがあります。いくつかの雑誌は大きなビニール袋に入っていて、一緒に大きな付録が付いているのです。その付録というのが、折りたたみ傘、トートバッグ、ポーチ、バンダナ…。日本円にして、5〜600円の雑誌なのに、「こんなものが付いてくるなんて」とびっくりしました。

日本×台湾の豪華スターの共演が決定! 『闘茶』台湾での撮影スタート 画像
レポート

日本×台湾の豪華スターの共演が決定! 『闘茶』台湾での撮影スタート

台湾を舞台に、幻の茶を巡るトラブルに巻き込まれた京都の老舗茶屋の父娘が、古くから伝わる“闘茶”というお茶の戦いに立ち向かう! 日本と台湾を舞台に、香川照之、戸田恵梨香を主演に迎えた痛快エンターテイメント『闘茶 〜tea fight〜』。2008年の全アジア公開に向けて、香川さん、戸田さん、そして細田よしひこさんの日本キャストがこのたび台湾での撮影をスタート。それに加え、香港の名優エリック・ツァンと、台湾の人気アイドルユニット「F4」のヴィック・チョウという豪華アジアスターの共演が明らかとなった。

page top