『ポー川のひかり』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

卓越した才能を持つボローニャ大学の哲学科教授は若くして一定の地位を確立する傍ら、研究に行き詰まってもいた。ある日突然、彼は全てを放り出して失踪する。たどり着いたのは、ポー川の川岸。無人の小屋を見つけた彼はそこに住み着き、いままでとは全く異なった世界を発見していく――。男を取り巻く自然との共生、地元住民との交流が温かく牧歌的なタッチで描いた、名匠エルマンノ・オルミが自ら最後の劇映画と位置づける一作。2007年カンヌ国際映画祭特別招待作品。

スタッフ

監督

エルマンノ・オルミ

キャスト

作品データ

  • 2009年8月1日より岩波ホールにて公開
  • 原題Cento Chiodi
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© COPYRIGHT 2006 cinema11undici-Rai Cinema
ジャンル
感情タグ
page top