『ビーストリー』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

わがままで考えの浅い少年、カイル(アレックス・ペティファー)。高校では絶大の人気を誇り、王子様のように振舞っている。ある日、カイルは影で魔女と噂されているケンドラ(メアリー=ケイト・オルッセン)をいじめのターゲットに選んだ。ケンドラはカイルの仕打ちに動じず、魔法でカイルの醜い心をそのまま表す恐ろしい姿に変えてしまう。この魔法を解く鍵はただ一つ。1年以内に醜い姿の自分を愛してくれる人を見つけること。その魔法を解く鍵を握っているのは、存在も気付かなかったクラスメートのリンディ(ヴァネッサ・ハジェンズ)だった。彼女がその愛を証明してくれるのだろうか――。

スタッフ

監督

ダニエル・バーンズ

キャスト

作品データ

  • 2012年2月4日より新宿武蔵野館ほかにて公開
  • 原題Beastly
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 CBS FILMS INC
ジャンル
感情タグ
page top