『探偵はBARにいる』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

アジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くした探偵(大泉洋)は、いつものように行きつけのBARで相棒兼運転手の高田(松田龍平)と酒を飲んでいた。そこに“コンドウキョウコ”と名乗る謎の女から「ある男に会い、彼にひとつ質問してほしい」という依頼の電話がかかってくる。簡単な仕事の依頼だと思っていた探偵であったが、その直後に命を狙われるハメに。自力での報復に動き出した探偵と高田は、知らず知らずのうちに事態の核心に近づき、謎の美女(小雪)と大物実業家・霧島(西田敏行)の存在と4つの殺人事件にぶつかる。果たして“コンドウキョウコ”は何を目論んでいるのか? 今日も街を疾走する探偵と高田を最後に待つものとは?

スタッフ

監督

橋本一

キャスト

  • 大泉洋
  • 松田龍平
  • 小雪
  • 西田敏行

作品データ

  • 2011年9月10日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011「探偵はBARにいる」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『探偵はBARにいる』関連記事

大泉洋映画祭開催! 『探偵はBARにいる』『アイアムアヒーロ―』など7作品を連続上映 画像
邦画ニュース

大泉洋映画祭開催! 『探偵はBARにいる』『アイアムアヒーロ―』など7作品を連続上映

大泉洋&松田龍平が演じる、探偵と相棒の活躍を描く大人気シリーズの第3弾『探偵はBARにいる3』

大泉洋、『探偵はBARにいる』続編決定も「僕はジャッキー・チェンじゃない」と苦言 画像
スクープ

大泉洋、『探偵はBARにいる』続編決定も「僕はジャッキー・チェンじゃない」と苦言

第24回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞、第35回日本アカデミー賞作品賞含む7部門受賞と、その年の数々の映画賞を受賞した映画『探偵はBARにいる』の続編『探偵はBARにいる2』が、来年5月に公開されることが決定! 2013年、予測不能なコンビ・探偵と高田が再びスクリーンに戻ってくる。

第35回日本アカデミー賞発表! 女優陣の健闘で『八日目の蝉』最多12部門受賞 画像
スクープ

第35回日本アカデミー賞発表! 女優陣の健闘で『八日目の蝉』最多12部門受賞

第69回ゴールデン・グローブ賞の発表で映画賞レースが本格化するなか、国内の映画賞レースもヒートアップ! 1月16日(月)、第35回日本アカデミー賞の優秀賞ならびに新人俳優賞が発表され、昨年から高い評価を集めてきた成島出監督作の『八日目の蝉』が最多12部門で優秀賞を受賞、次いで『ステキな金縛り』、『最後の忠臣蔵』が10部門に輝いた。

『探偵はBARにいる』あの大泉洋がとんでもなくカッコいい理由とは!? 画像
レポート

『探偵はBARにいる』あの大泉洋がとんでもなくカッコいい理由とは!?

先日公開を迎え、初登場1位のヒットスタートを切った『探偵はBARにいる』。主人公の探偵を演じた大泉洋にとっては、初の邦画メジャー作品での主演作となったが、この作品中の大泉さんに対し、観客や評論家からこれまでにはなかったある声が…。それは“大泉洋、まさかのイケメン説”。探偵という人物の内面やキャラクターだけでなく、“見た目”の部分に関しても「かっこいい!」とメロメロになってしまう人が続出しているとかしてないとか…。

日本初の移動映画館「MoMO」が東北映画祭へ 大友康平、西田敏行のメッセージも到着 画像
レポート

日本初の移動映画館「MoMO」が東北映画祭へ 大友康平、西田敏行のメッセージも到着

日本で初めての本格移動映画館として「MoMO」プロジェクトがスタート! 第1弾として9月16日(金)より、東日本大震災の被災地である宮城県の松島町で開催される「東北映画祭 2011 in 松島」において上映が行われる。これに先駆けて9月11日(日)、都内でオープニングイベントが開催。映画『レイト オータム』の上映が実際にMoMOで行われ、大きな盛り上がりを見せた。

小雪「最近、蹴り始めました」と経過を報告! 大泉洋らがユーモアたっぷりに祝福 画像
レポート

小雪「最近、蹴り始めました」と経過を報告! 大泉洋らがユーモアたっぷりに祝福

映画『探偵はBARにいる』が9月10日(土)に公開を迎え、主演の大泉洋に松田龍平、小雪に西田敏行、橋本一監督が舞台挨拶に登壇した。先日、松山ケンイチとの間の第一子の妊娠を発表した小雪さんは、発表後、初めて公の場に姿を現し、大泉さんらが笑顔で祝福。妊娠5か月で少しだけふっくらしたお腹に手をやり「最近、蹴り始めました」と順調な経過を報告した。

大泉洋×松田龍平インタビュー 探偵と相棒、互いの存在は「妙に落ち着く」 画像
インタビュー

大泉洋×松田龍平インタビュー 探偵と相棒、互いの存在は「妙に落ち着く」

「ルパンと次元のようなコンビ」(プロデューサー談)とはよく言ったもの。レトロなバーを根城に、いまどき見かけない黒電話で依頼を受けるキザな“探偵”と、何を考えてるのかよく分からない“相棒”。見るからに正反対で、どこか憎めない2人の関係は大泉洋と松田龍平そのままである。最近、見かけなくなったのは黒電話だけではない。探偵という存在そのものが、日本のストーリーテリングで絶滅危惧種と言えるかもしれない。煙草をふかしてどこか気だるそうに事件を嗅ぎ回る探偵。そんな、男ゴコロをくすぐる古き良き時代の“かっこよさ”を『探偵はBARにいる』の探偵&相棒コンビは思い出させてくれるのだ。北の哀愁あふれる繁華街・ススキノを舞台にした、美しくも儚い“新”探偵物語を2人に改めてふり返ってもらった。

大泉洋、松田龍平と小雪に挟まれ「ヘタしたら司会者に見える」とボヤき 画像
レポート

大泉洋、松田龍平と小雪に挟まれ「ヘタしたら司会者に見える」とボヤき

映画『探偵はBARにいる』の完成披露試写会が8月17日(水)、都内で開催され主演の大泉洋に松田龍平、小雪、橋本一監督が舞台挨拶に登壇した。

大泉洋&松田龍平インタビュー 白銀の撮影現場で語った信頼とゆるさが生んだ手応え 画像
インタビュー

大泉洋&松田龍平インタビュー 白銀の撮影現場で語った信頼とゆるさが生んだ手応え

2月の北海道。札幌から車をしばらく郊外へと走らせたところにある街の、ほぼ見渡す限り雪の平原の中に大泉洋と松田龍平はいた。初共演作『探偵はBARにいる』で彼らが演じているのは主人公の探偵とその相棒。見るからに“異色のコンビ”といった感じだが、派手なアクションの中でも2人は息の合った、そしてクスリと笑える絶妙なやり取りを見せている。このときはまだ撮影が始まって数日。激しいアクションをこなしつつ、役柄を探りつつといった具合だが、そんな2人が撮影の合間を縫って現場で作品、役柄、そして2人の関係性について語ってくれた。

小雪がウェディングドレス姿を披露! 相手は松山ケンイチではなく… 画像
スクープ

小雪がウェディングドレス姿を披露! 相手は松山ケンイチではなく…

映画『探偵はBARにいる』に出演する小雪のウェディングドレス姿が解禁! その美しい姿とは裏腹の“悪女”の香りがする人物像も明らかに…。

BARに佇む大泉洋&松田龍平の“探偵コンビ”ポスター先行解禁! 画像
スクープ

BARに佇む大泉洋&松田龍平の“探偵コンビ”ポスター先行解禁!

大泉洋主演の『探偵はBARにいる』のポスターが完成! 週末からの劇場への掲出に先駆けてシネマカフェに画像が到着した。

大泉洋の探偵っぷりが徐々に明らかに?小雪は“謎の女”で登場! 特報が到着 画像
スクープ

大泉洋の探偵っぷりが徐々に明らかに?小雪は“謎の女”で登場! 特報が到着

大泉洋が“地元”を舞台に、松田龍平と大暴れ! これまでにない探偵映画、バディムービーとして注目を集める『探偵はBARにいる』の特報映像が到着。大泉さんと松田さんの活躍はもちろん、“謎の女”として革のコートを羽織った小雪の姿も!

大泉洋&松田龍平の探偵コンビの壮絶アクションシーンの撮影現場に潜入! 画像
レポート

大泉洋&松田龍平の探偵コンビの壮絶アクションシーンの撮影現場に潜入!

大泉洋と松田龍平のコンビによる探偵映画として先日、製作が発表された『探偵はBARにいる』。いまだ撮影が続く本作だが、北海道で行われた撮影現場に潜入! 大泉さん&松田さんの激しいアクションシーンの一端が明らかに…。

イメージはルパンと次元? 大泉洋と松田龍平が『探偵はBARにいる』で探偵コンビ! 画像
スクープ

イメージはルパンと次元? 大泉洋と松田龍平が『探偵はBARにいる』で探偵コンビ!

大泉洋と松田龍平が現在撮影中の映画『探偵はBARにいる』で、探偵とその相棒という役柄で初共演することが明らかになった。

page top