『ジョン・カーター』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

滅亡の危機に瀕した神秘の惑星“バルスーム”を舞台に、愛する妻と娘を失った地球の男、ジョン・カーターの驚異の戦いを描いたファンタジー・アドベンチャー超大作。『スター・ウォーズ』、『アバター』にも多大な影響を与えた伝説的小説を原作にした、ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品。

スタッフ

監督

アンドリュー・スタントン

キャスト

作品データ

  • 2012年4月13日より全国にて公開
  • 原題John Carter
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ

『ジョン・カーター』関連記事

『オズ はじまりの戦い』最新ビジュアルで見る、ディズニーの“愛されキャラ”たち 画像
スクープ

『オズ はじまりの戦い』最新ビジュアルで見る、ディズニーの“愛されキャラ”たち

いま、注目を集めているファンタジー大作『オズ はじまりの戦い』。ジェームズ・フランコ扮する主人公と共に大冒険を繰り広げる美しき魔女たちや、恐ろしい…

『ジョン・カーター』テイラー・キッチュ、『ハンガー・ゲーム』続編の出演候補に! 画像
スクープ

『ジョン・カーター』テイラー・キッチュ、『ハンガー・ゲーム』続編の出演候補に!

「ハリー・ポッター」、「トワイライト」シリーズに続く大ベストセラーの映画化として全米で社会現象を巻き起こしているアクション大作『ハンガー・ゲーム』が今秋、日本でも公開となる。3部作からなる同シリーズの第2弾『Catching Fire』(原題)のキーパーソンとなるフィニク・オダイル役を巡ってテイラー・キッチュ、ギャレット・ヘドランド、アーミー・ハマーらが火花を散らしているようだ。

最も胸きゅんした、思い出のディズニー映画 ダントツ1位は『美女と野獣』! 画像
レポート

最も胸きゅんした、思い出のディズニー映画 ダントツ1位は『美女と野獣』!

世界中の子供から大人まで、数えきれない夢と希望を届けてきたディズニー映画たち。ふり返れば、親に連れられて映画館で観た作品、大きくなってから恋人や友達と一緒に楽しんだ作品、思い出に残っている忘れられない一本がきっと誰にでもあるはず。シネマカフェでは、ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品『ジョン・カーター』の公開を記念して、「最も胸きゅんした、思い出のディズニー映画」をテーマに投票を実施! 圧倒的な投票数で『美女と野獣』が見事1位に輝いた。

『ジョン・カーター』のココに胸きゅん!vol.3 愛すべきクリーチャーにホロリ 画像
スクープ

『ジョン・カーター』のココに胸きゅん!vol.3 愛すべきクリーチャーにホロリ

ウォルト・ディズニーが生誕110周年記念作品として贈る、冒険アクションあり、ロマンスありの壮大ファンタジー・アドベンチャー『ジョン・カーター』。女性を虜にするハリウッドきってのイケメン、テイラー・キッチュ扮する主人公ジョン・カーターの男気、そんな彼と王女・デジャーが繰り広げる時空を超えたロマンスに加えて、本作にはもう一つ女性の心をくすぐるポイントが! 3回にわたりご紹介する『ジョン・カーター』の“胸きゅん”ポイント、最終回は思わず応援したくなる、はたまた飼いたくなる!? 愛すべきクリーチャーたちの魅力に迫ります!

中山優馬、大学入学に一人暮らし、料理など充実の新生活を報告 画像
レポート

中山優馬、大学入学に一人暮らし、料理など充実の新生活を報告

ジャニーズの中山優馬(NYC)が初めて日本語吹き替え版キャストとして声優に挑戦したハリウッド超大作『ジョン・カーター』が4月13日(金)に公開。都内劇場で行われた舞台挨拶に登壇した。

『ジョン・カーター』リン・コリンズ 美しきプリンセスの原点は「シェイクスピア」 画像
インタビュー

『ジョン・カーター』リン・コリンズ 美しきプリンセスの原点は「シェイクスピア」

「吸い込まれるような」という形容がぴったりの力強さを秘めた瞳。一方でその大人っぽい雰囲気からはちょっと意外にも思える子供のような甲高い笑い声が印象的だ。ウォルト・ディズニー生誕100周年記念作品となる超大作『ジョン・カーター』でヒロイン、惑星“バルスーム”の王女・デジャーを演じたリン・コリンズ。強さと美しさを兼ね備えたヒロインを彼女はどのように体現したのか? 日本での公開を前に話を聞いた。

「僕に一番期待しているのは僕自身」 テイラー・キッチュが語る、自らの“資質” 画像
インタビュー

「僕に一番期待しているのは僕自身」 テイラー・キッチュが語る、自らの“資質”

「次世代のハリウッドのスーパースター」というこの男の称号から“次世代の”という文言が取れる日はそう遠くないだろう。ディズニーのファンタジー・アドベンチャー超大作『ジョン・カーター』を始め、次々とビッグバジェットの話題作、巨匠の手による作品に出演し成功への階段を駆け上がるテイラー・キッチュ。本人曰く「地球上で一番最後の公開国のひとつ(笑)」であり、確実に彼のファンが増えつつあるここ日本での公開を前に改めて来日した彼に話を聞いた。

『ジョン・カーター』のココに胸きゅん!vol.2 ディズニー史上に残る、壮大ロマンス 画像
スクープ

『ジョン・カーター』のココに胸きゅん!vol.2 ディズニー史上に残る、壮大ロマンス

SFアドベンチャーやアクションものよりもラブストーリーを選んでしまう…という女性は、年代にかかわらず多いはず。そんなラブストーリー好きの女性におすすめしたいのが、ハラハラのアクションとドキドキのラブロマンスの両方が楽しめてしまう『ジョン・カーター』。ファンタジー・アドベンチャーと銘打っているように、“バルスーム”という未知なる惑星の広大で荒涼な砂漠、そこにそびえ立つ近未来的な建造物、そこに生きる人間に似た種族と奇妙なクリーチャーたち──見たことのない空想世界を実写映像化した世界は驚きの連続! もちろん、ラブロマンスも満載! 原作の「火星のプリンセス」というタイトルからも分かるように、プリンセスが出てくるということは…素敵なヒーローも登場します。

『ジョン・カーター』主人公の肉体美はCG? 「製作費すべてを注ぎ込んだ」 画像
レポート

『ジョン・カーター』主人公の肉体美はCG? 「製作費すべてを注ぎ込んだ」

ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念したスペクタクル巨編『ジョン・カーター』の来日記者会見が4月2日(月)、都内で開催され、主人公のジョン・カーターを演じるテイラー・キッチュを始め、ヒロイン役のリン・コリンズ、アンドリュー・スタントン監督が出席した。

テイラー・キッチュ&中山優馬がL.A.以来の再会! 画像
レポート

テイラー・キッチュ&中山優馬がL.A.以来の再会!

映画『ジョン・カーター』に主演するテイラー・キッチュとヒロイン役のリン・コリンズ、アンドリュー・スタントン監督が来日し、4月1日(日)に都内で開催されたジャパン・プレミアに出席。イベントには本作の日本語吹替え版にボイスキャストで参加している「NYC」の中山優馬も出席し、会場は盛り上がりを見せた。

テイラー・キッチュが力説する“一目惚れ”の愛 『ジョン・カーター』メイキング映像 画像
スクープ

テイラー・キッチュが力説する“一目惚れ”の愛 『ジョン・カーター』メイキング映像

惑星“バルスーム”に迷い込んだ地球の男、ジョン・カーターの再起を賭けた戦いを描いたファンタジー・アドベンチャー『ジョン・カーター』。ダイナミックで神秘的なバルスームの世界観と迫力のアクションに加えて本作の見どころとなる、ワイルドなラブロマンスの一部映像を収めたメイキング映像が公開となった。

工藤静香「刺激を受けた」ディズニー大作の絵画コンクールで特別審査員 画像
レポート

工藤静香「刺激を受けた」ディズニー大作の絵画コンクールで特別審査員

ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念したスペクタクル巨編『ジョン・カーター』の公開を記念し、映画の舞台である惑星“バルスーム”を描く絵画コンクールが開催された。3月27日(火)、都内で授賞式が行われ、本コンクールの特別審査員を務めたタレントの工藤静香が出席。最優秀賞1名を始め、各賞合計6名の受賞者に賞を授与し、自身が描いたバルスームの絵画もお披露目した。

『ジョン・カーター』のココに胸きゅん!vol.1 肉食&母性本能くすぐるヒーロー  画像
スクープ

『ジョン・カーター』のココに胸きゅん!vol.1 肉食&母性本能くすぐるヒーロー

ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品として、ディズニーが総力を挙げて贈り出す壮大ファンタジー・アドベンチャー『ジョン・カーター』。これまで数多くのファンタジーやラブロマンスなど、女性をキュンとさせる名作を送り出してきたディズニーだが、本作にも乙女心をくすぐるポイントが満載! そこで、シネマカフェでは本作の“胸きゅん”ポイントを3弾にわたりご紹介。第1回目は、“肉食系”ヒーローこと主人公ジョン・カーターの魅力に迫る!

『ジョン・カーター』の世界観をひと足先に体験 2メートル超えの迫力フィギュアも! 画像
レポート

『ジョン・カーター』の世界観をひと足先に体験 2メートル超えの迫力フィギュアも!

『アバター』や『スター・ウォーズ』に多大なる影響を与えたと言われるエドガー・ライス・バローズのSF小説の金字塔を原作に、『ファインディング・ニモ』など良質なアニメーションを手がけてきたアンドリュー・スタントン監督が初の実写映画に挑んだディズニー最新作『ジョン・カーター』が4月13日(金)より公開となる。これに先駆けて、汐留・日本テレビにて特別展示イベント「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品『ジョン・カーター』公開記念 ディズニードリームシアター 110の仲間たち」が開催されている。

ディズニーの“夢”を再現 110体のキャラクターも楽しめる展示イベントが開催! 画像
スクープ

ディズニーの“夢”を再現 110体のキャラクターも楽しめる展示イベントが開催!

エドガー・ライス・バローズの伝説的SF小説を原作に、『ファインディング・ニモ』、『ウォーリー』のアンドリュー・スタントン監督が初の実写映画に挑んだディズニー最新作『ジョン・カーター』が4月13日(金)より全国にて公開される。こちらの公開を記念して、3月19日(月)より汐留・日本テレビにて特別展示イベント「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品『ジョン・カーター』公開記念 ディズニードリームシアター 110の仲間たち」が開催される。

ひな祭り記念、ガールズパワーみなぎる最強ヒロイン映画を一挙紹介! 画像
スクープ

ひな祭り記念、ガールズパワーみなぎる最強ヒロイン映画を一挙紹介!

明日3月3日(土)は女子のための日、ひな祭り。雛壇を飾ってお祝いしていた少女時代から年月を経ても、女性としては一年で一度しかないこの日をやっぱりお祝いしたいと思う人も少なくないのでは? そんなひな祭りを記念して、女子力を高めてくれる“ハイパー”ヒロインが大活躍する、この春注目の映画をここで一挙ご紹介!

中山優馬、声優でハリウッドデビュー!『ジョン・カーター』ワールドプレミアに大興奮 画像
レポート

中山優馬、声優でハリウッドデビュー!『ジョン・カーター』ワールドプレミアに大興奮

ディズニー/ピクサーの傑作アニメ『ファインディング・ニモ』、『ウォーリー』で世界を沸かせたアンドリュー・スタントン監督が、初の実写映画に挑んだスペクタクル巨編『ジョン・カーター』のワールドプレミアが、2月22日(現地時間)、ロサンゼルスにて開催され、主演でいま絶大な注目を集めるテイラー・キッシュを始め、キャスト&監督が集結! さらに、本作の日本語吹替え版で声優に抜擢された俳優の中山優馬(NYC)さんが特別招待を受け、日本からレッドカーペットに駆けつけた。

孤高のハンターを体現した演技派、ウィレム・デフォーが語る「役者としての生き方」 画像
インタビュー

孤高のハンターを体現した演技派、ウィレム・デフォーが語る「役者としての生き方」

オリバー・ストーン監督作『プラトーン』('86)でその確固たる存在感を露にし、『スパイダーマン』シリーズの“グリーン・ゴブリン”役に代表されるような、観る者を戦慄させるヒールから、ラース・フォン・トリアー監督の『アンチクライスト』での衝撃的な役どころまで、数々のアクの強い役を演じてきた名優、ウィレム・デフォー。現在56歳、そんな彼が放つ重厚感のある魅力を存分に味わうことができる一作が『ハンター』だ。本作で、ウィレムは人との関わりを一切拒絶し、孤高の人生を歩む“ハンター”を、見事に体現している。

巨大クリーチャーの姿がお披露目に!『ジョン・カーター』新たなるビジュアルが解禁 画像
スクープ

巨大クリーチャーの姿がお披露目に!『ジョン・カーター』新たなるビジュアルが解禁

ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品として公開される、注目の壮大スペクタクル『ジョン・カーター』。これまで予告編や一部写真が公開されながらも未だ謎の多い本作から、また新たなる場面写真がこのほど公開となった。

ミッキーが舞い、光があふれ出す 東京ディズニーシーの10年間を凝縮したDVD発売 画像
スクープ

ミッキーが舞い、光があふれ出す 東京ディズニーシーの10年間を凝縮したDVD発売

全国のディズニーファンから愛されて10年。2011年、記念すべき10周年を迎えた東京ディズニーシーで、10年の間に開催された数々のショーやスペシャルイベントを収録した、集大成とも言うべきDVD「東京ディズニーシー マジカル 10 YEARS レギュラーショー編」と「東京ディズニーシー マジカル 10 YEARS スペシャルイベント編」が本日1月18日(水)、DVDリリースとなった。

page top