『夜に生きる』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

舞台は禁酒法時代のボストン。野心と度胸さえあれば権力と金を手に入れられる狂騒の時代。厳格な家庭に育ったジョー(ベン・アフレック)は、警察幹部である父に反発し、やがてギャングの世界に入りこんでいく。ある日、ジョーは対立組織のボスの恋人エマ(エル・ファニング)と出逢ったことでジョーの人生は激変する――。

スタッフ

監督

ベン・アフレック

キャスト

作品データ

  • 2017年5月20日より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題Live By Night
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2016 Warner Bros. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『夜に生きる』関連記事

エル・ファニング、ベン・アフレックの現場は「古きハリウッド映画に出ている気分」 画像
洋画ニュース

エル・ファニング、ベン・アフレックの現場は「古きハリウッド映画に出ている気分」

“ポスト クリント・イーストウッド”ともいわれる俳優ベン・アフレックの監督・主演最新作『夜に生きる』。本作に出演するエル・ファニングは、わずか14歳のときに脚本を受け取っていたという。脚本を読み、すぐにこの役を

【今週末公開の注目作】『メッセージ』『ピーチガール』ほか 画像
スクープ

【今週末公開の注目作】『メッセージ』『ピーチガール』ほか

突如現れた知的生命体を解読した先に待ち受ける“感動”とは!? エイミー・アダムス主演の衝撃SFドラマや、山本美月×伊野尾慧×真剣佑が恋の三角関係を繰り広げる、パワフル・ラブストーリーなど、シネマカフェ編集部が今週末公開の作品から注目の話題作をピックアップ!

ベン・アフレック&シエナ・ミラー、禁断の駆け落ち相談『夜に生きる』本編映像 画像
洋画ニュース

ベン・アフレック&シエナ・ミラー、禁断の駆け落ち相談『夜に生きる』本編映像

ベン・アフレックが監督・脚本と主演を務める最新作『夜に生きる』。このほど、本作で禁断の愛と知りながらも逢瀬を続ける主人公ジョー(ベン)とその恋人・エマ(シエナ・ミラー)が、ベッドの

エル・ファニングも「心から信頼」ベン・アフレック監督作『夜に生きる』メイキング写真 画像
洋画ニュース

エル・ファニングも「心から信頼」ベン・アフレック監督作『夜に生きる』メイキング写真

監督・主演を務めた『アルゴ』がアカデミー賞作品賞ほか3部門に輝いたベン・アフレック。彼の最新監督・脚本・主演作『夜に生きる』から、ベンやエル・ファニング

【予告編】ベン・アフレック、欲望渦巻くギャングの世界へ『夜に生きる』 画像
洋画ニュース

【予告編】ベン・アフレック、欲望渦巻くギャングの世界へ『夜に生きる』

まもなく『ザ・コンサルタント』の日本公開も控えるベン・アフレックが、監督・脚本も務めた主演作『夜に生きる』(原題:Live By Night)。このほど、5月20日(土)の公開日決定と

ベン・アフレック、『アルゴ』以来の監督&主演!クライムドラマ『夜に生きる』5月公開へ 画像
洋画ニュース

ベン・アフレック、『アルゴ』以来の監督&主演!クライムドラマ『夜に生きる』5月公開へ

会計士と殺し屋というギャップの主人公を演じる主演作『ザ・コンサルタント』も控えるベン・アフレックが、『アルゴ』以来5年ぶりに監督&主演をつとめた『夜に生きる』(原題:Live By Night)が、2017年5月に

page top