『Disney’s クリスマス・キャロル』

Disney's a Christmas Carol

Disney’s クリスマス・キャロル
監督 ロバート・ゼメキス
俳優 ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン

人生は金が全て! そう思って、家族を持たず、人との絆に背を向け、ただ己の金銭欲を満たすためだけに生きるスクルージ(ジム・キャリー)は、町一番の嫌われ者であった。そんなあるクリスマスイヴの夜、かつてのビジネス・パートナーの亡霊が世にも恐ろしい姿で彼の前に現れるや、「お前は3人の亡霊にとり憑かれるだろう」と予言する。それは、幸せな思い出とは無縁のスクルージにとってさえ、人生最悪のクリスマス・プレゼントであった。翌日から、“過去”、“現在”、“未来”の亡霊が一夜ずつ現れ、スクルージを彼自身の過去、現在、そして未来を巡る時間の旅へと連れ出す。そこで彼が目にしたのは、貧しく孤独な“過去”の自分、富を手に入れる代わりに温かな心を失った“現在”の自分の姿であった。そして、最後に導かれた“未来”で彼が見た、想像を絶する己の姿とは──!? チャールズ・ディケンズの不朽の名作を原作に、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの巨匠ロバート・ゼメキス監督が映画化した奇跡のクリスマス・ファンタジー。

2009年11月14日より丸の内ピカデリーほか全国にて公開

2009,アメリカ,ディズニー

© Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

[Official Site]映画公式サイト

[BOX OFFICE]劇場公開時のランキング



  • 予告編
  • フォトギャラリー
  • 予告編
  • フォトギャラリー
場面写真
場面写真
場面写真
場面写真
場面写真


page top