『残されし大地』

La terre abandonne

残されし大地
監督 ジル・ローラン
俳優 松村直登、松村代祐、半谷信一、半谷トシ子、佐藤有、佐藤とし子

福島第一原発から約12キロ離れた、福島県双葉郡富岡町。3.11以後、町に残された動物を保護し育てるため、故郷・富岡町に残る事を決めた松村直登。寡黙な父と2人、いまも避難指示解除準備区域の自宅に留まっている。庭に実った瑞々しい茄子を2人で収穫する半谷夫妻。「水と土で生きてるんだ。」と穏やかに語る農作業中の半谷さんの背後にはフレコンバックが積まれ、除染作業が淡々と行われている。3.11以後の国や行政、そして故郷に戻る者、戻らない者の間に生まれる葛藤。淡々と進んでいく日常生活の中で、彼らが自然体で紡ぐ言葉の中に“ある日”を境に、かつての故郷を失った人間たちのいまとこれからが見えてくる。

2017年3月11日よりシアター・イメージフォーラム、フォーラム福島、シネマテークたかさきほか全国にて順次公開

2016,ベルギー,太秦

© CVB / WIP /TAKE FIVE - 2016 - Tous droits reserves

[Official Site]映画公式サイト

[BOX OFFICE]劇場公開時のランキング

『残されし大地』の関連ニュース

    関連記事はありません


  • 予告編
  • フォトギャラリー
  • この作品に対しての動画はありません
  • 予告編
  • フォトギャラリー
場面写真
場面写真
場面写真


page top