ワルキューレ

ブランジェリーナにザック、ロブ…写真でふり返る来日ハリウッドスター2009【前編】 画像
最新ニュース

ブランジェリーナにザック、ロブ…写真でふり返る来日ハリウッドスター2009【前編】

邦画の好調が伝えられる一方で、興行的に苦境に立っていると言われる洋画。とはいえ、もちろん、ハリウッドスターの人気が衰えたわけではなし! 今年も数多くのハリウッドスターが来日。どこから情報を仕入れたのか? 泊まり込み覚悟で成田空港に詰めかけるファンの姿も。もちろん、スターたちが参加するジャパン・プレミアにも大勢の熱狂的なファンが押し寄せた。大御所あり、若手スターあり…そんなわけで、今年来日したハリウッドスターの写真と共に2009年をふり返り。まずは前編、1月から6月までに来日したスターたちをご覧あれ。

ブラピ、「トム・クルーズ主演作を批判していない」 画像
最新ニュース

ブラピ、「トム・クルーズ主演作を批判していない」

クエンティン・タランティーノ監督の新作『イングロリアス・バスターズ』で、ナチス打倒に奮闘する米軍部隊を率いる中尉を演じるブラッド・ピット(写真)。先日、映画のプロモーションでドイツの週刊誌「シュテルン」のインタビューに応じ、トム・クルーズ主演の『ワルキューレ』を批判したと一部で報じられたが、ブラピのマネージャーはこれを否定した。

飽くなき挑戦を続けるトム・クルーズが、異例の実在人物を怪演『ワルキューレ』 画像
最新ニュース

飽くなき挑戦を続けるトム・クルーズが、異例の実在人物を怪演『ワルキューレ』

20年以上のキャリアを持ち、常にトップの座を走り続ける大スター、トム・クルーズ。彼クラスの俳優になると、映画そのものよりも自身のブランド力が勝ってしまう…という、スターであるがゆえの苦労も多々。それを打破するために、最近ではベン・スティラー主演&監督の『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』にカメオ出演し驚きの怪演を披露するなど、挑戦は尽きない。そんな彼が新作のサスペンス・アクション『ワルキューレ』で演じるのは、人類史上最悪の独裁者と言われるアドルフ・ヒトラーの暗殺を企てたドイツ人将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルクだ。トム・クルーズのキャリアにおいて実在の人物、しかも外国人キャラクターを演じるのは異例であり、脇を固めるケネス・ブラナー、ビル・ナイ、テレンス・スタンプといった名だたる俳優たちとの共演も見ごたえある。

ケイティと登場のトム・クルーズ、2時間ぶっ通しで1,000人超のファンにサービス 画像
最新ニュース

ケイティと登場のトム・クルーズ、2時間ぶっ通しで1,000人超のファンにサービス

最新主演作『ワルキューレ』を携えて3年ぶりの来日を果たしたトム・クルーズが3月11日(木)、本作のジャパン・プレミアに妻のケイティ・ホームズを伴って出席した。会場には1,000人を超える熱烈なファンが詰めかけ、大きな盛り上がりを見せた。

トム・クルーズ、自信作『ワルキューレ』を通じてあふれんばかりの家族への愛を表現! 画像
最新ニュース

トム・クルーズ、自信作『ワルキューレ』を通じてあふれんばかりの家族への愛を表現!

第二次世界大戦末期、ナチス・ドイツ内部において総統・ヒトラーの思想、政策に疑念を抱いたシュタウフェンベルク大佐は、ドイツの未来のためにヒトラー暗殺計画を立案。既成の危機管理のためのオペレーションを逆手に取る形で計画されたこの作戦は、ヒトラーがこよなく愛したワーグナーの歌劇から、女神の名を冠し「ワルキューレ作戦」と名付けられた——。総額80億円を投入して製作されたサスペンス・アクション超大作『ワルキューレ』が3月20日(金・祝)より公開される。実在のドイツ軍人で、伝説的な英雄としてその名が語り継がれるシュタウフェンベルクを演じたのはトム・クルーズ。3月10日(火)、本作のプロモーションのために3年ぶりの来日を果たしたトムが記者会見を行った。

トム・クルーズ、愛娘を連れて3年ぶりの来日! ヘリコプターで颯爽と上陸 画像
最新ニュース

トム・クルーズ、愛娘を連れて3年ぶりの来日! ヘリコプターで颯爽と上陸

死と隣り合わせの極限状況で、時の独裁者・ヒトラーの暗殺に命を賭けたひとりの男がいた。彼の名は、クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐。80億円以上の巨費を投じ、ドイツで伝説の英雄として語り継がれる彼の生きざまとそのまわりを渦巻く様々な思惑を描いたサスペンス・アクション超大作『ワルキューレ』が3月20日(金・祝)より公開される。これに先立ち、主演のトム・クルーズが約3年ぶりに来日! “ワルキューレ号”という名を冠したヘリコプターに乗って派手に登場し、東京の地にに降り立った。

トム・クルーズ夫妻、主演映画のプレミアで縁の地ベルリンへ 画像
最新ニュース

トム・クルーズ夫妻、主演映画のプレミアで縁の地ベルリンへ

全米が新大統領誕生の歓喜に酔いしれていた頃、連日行われている就任記念イベントに参加するセレブが大勢いる一方、祖国を離れて世界各地で新作プロモーションにいそしむ俳優たちも少なくない。

ブラピVSアニストン、元夫婦の新作興行成績の軍配はどちらに? 画像
最新ニュース

ブラピVSアニストン、元夫婦の新作興行成績の軍配はどちらに?

1月第1週末(2日〜4日)の北米映画興行収入が発表され、ジェニファー・アニストンとオーウェン・ウィルソン主演のコメディ『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』(4月、日本公開予定)が2,405万ドルを記録、2週連続1位に輝いた。

    Page 1 of 1
    page top